2007年10月31日

強弱こもごも。





関係者筋がしたり顔で解説するのは、
「日米の金利の動向を見定めたい」

本日は日本の金融政策決定会合で、
利上げ見送りが8対1で決定。

もう一方は今晩のFOMC。
日本時間の明朝3時過ぎの発表で、
「市場は0.25%の利下げを織り込んでいる」模様。

利下げが無ければネガティブサプライズ、
0.25%の利下げに加えて更なる利下げの示唆があれば
ポジティブサプライズと言った所か。

しかし、米国の利下げは諸刃の剣。
一時的には金融市場が安堵して米国株買いを誘うかも知れませんが、
日米金利差の縮小で円高に進むようだと輸出企業にはマイナス。

さて、投げられたコインは表か裏か。


そういえば、先日のガイアの夜明けで取材を受けていた
FXの「サラさん」は徹夜で発表を待っているんでしょうか^^


相場の先行きが読めないからこそ、思惑が交錯。
昨日、本日と出来高は20億株を越え、
売買代金は3兆円付近へ膨らんでいます。

また、3月決算企業の中間決算や業績修正が連日発表され、
素直に評価されたり、材料出尽くしに繋がったり、
こちらも悲喜こもごもな展開です。


気になる企業の決算は冷静に見て行動を起こしたいですね。
特に好業績企業の押し目には目をつけておきましょう。


・・・本日で10月は終わり。
結果的にはトヨタの買いが功を奏したこともあり、
夏場の含み損を結構解消できました。
後一歩で今年のプラスが見えてくる・・・
いやはや、「待てば海路の日和あり」ですね。


【気になるニュース】
・日立、中間税前利益 前期5.2倍の1360億
・三菱UFJ 下方修正 通期営業 1兆5000億円→1兆1500億円
 1億5000万株(1.43%)上限の自社株買い発表。
・日銀、政策金利据え置き。
・防衛省がガンダム開発・・・バンナムに買い。
・9月の新設住宅着工戸数は63018戸で前年同月比-44.0%。
・オールアバウト、下方修正 通期営業 4.2億円→2.5億円
・三菱商事 上方修正 通期税前利益 5150億円→5450億円(前期比-8.5%)
・帝人 下方修正 嫌気売り


【気になる銘柄】
・4665 ダスキン 1943(-97)
 ミスドで賞味期限切れのシロップを使った商品を販売との事。
 相次ぐ食に関する偽装が・・・

・6345 アイチ 1482(+191)
 中間決算発表で大幅上昇。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株

ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 16737.63 +86.62 +0.52%
TOPIX 1620.07 +12.86 +0.80%
2部指数 3651.15 +35.44 +0.98%
マザーズ 944.06 -12.99 -1.36%
JQ平均 1864.71 +4.54 +0.24%
ヘラクレス 1428.08 +7.54 +0.53%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り3020万/買い3740万:差引720万株買い越し(+1)
 ※10月は7勝15敗
東証一部 値上がり1189/値下がり452 S高31/S安22
騰落レシオ 106.1(△2.7)
出来高 21億2318万株(23億23万株)
売買代金 2兆9196億円(3兆1693億円)
ドル/円 114円後半(114円半ば)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,878,246円(前日比△32,290)
 +確定配当金 +46,586円(税抜41,948円)
 +予想配当金 +19,840円
  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

市場に「お薬」を。





今日はショッキングでしたね。

その種は<4502>武田薬品工業。
本日の終値7060円(-1000円ストップ安)
なんと12.4%の大幅下落。

ネタは、「FDAが高脂血症治療薬に追加臨床試験を要求」と。
これを受けて、
三菱UFJ証券 2→3
日興シティ 1M→2M 9300→8000
みずほ証 3→4
とレーティングの格下げ相次ぐ。

そういや、レーティングって当てにならんよな、と言いつつ、
いざ下がると気にしちゃいますよね。。。

高脂血症治療薬、ピーク時で売上1000億円寄与と
期待されていただけにネガティブサプライズとしても、
これほど落ちる要因なんでしょうかね。

武田といえば三角合併で狙われる一番手と目された銘柄、
シティが日興に乗り込んで来週日興シティとして上場する昨今。
これを機にまさか食指が・・・なんて想像もしてみたり。


今日の別のニュースでは、
JPモルガンも日本での事業拡大の可能性、との事。
買収の対象として、<8304>あおぞら銀、<8303>新生銀が浮上。


世界最大の投資ファンド、米ブラックストーンも11月に日本法人設立。

このところの外国人売りも含め、きな臭い感じもするぞ、と。


取り合えず、明日で10月も終わり。
ファンドの売りが出やすい月でもあったが、
このところの回復基調はありがたいところ。

日本時間11/1のFOMCでの0.25%の利下げを織り込んでいるとの事。
これがどうなるか、市場はどう反応するか、
注目もしつつ、期待もしつつ。



【気になるニュース】
・松下電産、中間営業 前年+6.1%(予想は前年-12.7%)
・コマツ 通期営業 3110億円→3250億円
・改正建築基準法をネタに、不動産株急上昇


【気になる銘柄】
・4357 ラ・パルレ 56400(-5000S)
 他の新興株が戻す中、かなりネガティブ。

・7834 マルマン 533(-3)
 相変わらずの上場来安値更新中。
 もはや底なし沼・・・ですが、
 まともな会社なら底は必ずあるはず。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株

ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 16651.01 -47.07 -0.28%
TOPIX 1607.21 +0.72 +0.04%
2部指数 3615.71 +8.09 +0.22%
マザーズ 957.05 -8.12 -0.84%
JQ平均 1860.17 -5.35 -0.29%
ヘラクレス 1420.54 -11.00 -0.77%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り3940万/買い3620万:差引320万株売り越し(-1)
 ※10月は6勝15敗
東証一部 値上がり857/値下がり761 S高50/S安9
騰落レシオ 103.4(△3.7)
出来高 23億23万株(17億9904万株)
売買代金 3兆1693億円(2兆7288億円)
ドル/円 114円半ば(114円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,845,956円(前日比△23,089)
 +確定配当金 +46,586円(税抜41,948円)
 +予想配当金 +19,840円
  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

加熱?or過熱?







日本市場は連日上昇。

果たしてこれは寒くなってきた気温を上げる加熱の風?
それともすでに過熱の域?

新興市場は毎日のように上昇を続けています。
4751サイバー、本日一時S高の82200円。
9月の中旬に40000万円で仕込んでいた人からすれば、
何と1ヶ月で2倍の「ボーナス」。
年初の15万円からすればまだまだ半分に近い水準ですが、
このままの勢いをどこまで保てるのでしょうね?
さすがに私は怖いんですが、まだまだ買ってる人も。

ミクシィは年初来高値更新、
不動産流動化も活発でパシはS高。


そして今日は、大型銘柄にも反発が。
ホンダに続き、日産も増益サプライズで急騰。
何と14%の上昇となっています。

ホンダも続伸、トヨタも上昇。
キャノン、ソニー、任天堂、三菱商事、コマツ・・・と、
主力どころの活気も増して、
今後に期待しなくもなく!


私としては、基本的に買いの選択肢はないので、
売りのタイミングがあるかどうか・・・が注目のポイント。


7203トヨタを購入した事でちょっとクルマに偏り過ぎか。
7221トヨタ車体を処分する手もあるかと検討中。
6万ほどの含み損ではありますが、Eトレの口座のほうでは
前半に北越工業の利益が出てるので、ちょうど税金を相殺できそうで。



【気になるニュース】
・ユーロ/ドルが1ユーロ=1.4436ドルまで上昇。
 導入来高値更新。
・シティグループインク<8710>、東証に11/5上場。
・海運セクター値上がり率TOP。
 一方で日本のタンカーが海賊に襲撃されたとの報も。
・「アジアマネーがコア30中心に追加買い」
・東芝、通期営業 2600億円→2900億円。 
 一部市場予想3029億1000万円を下回り、
 明日の評価が分かれるところ。
・住金鉱、中間売上 5932億2500万円、営業利益1005億800万円。
 通期据置 売上1兆850億円、営業利益1550億円。
 売上げはともかく、営業利益は上ぶれ期待?
・「株式新聞Weeklyでは9/3にホンダ、9/17に日産をイチオシ」との事。
 さて、連日トヨタを売り煽り、「最も売り安心感がある」と
 言ったのは誰だったのか。
・<4357>ラ・パルレ、赤字・無配転落。S安、売り気配。


【気になる銘柄】
・2147 フジスタッフ 22840(-50)
 中間経常 1300→1500百万、
 通期経常 3200→3300百万 上方修正。
 配当 750円→850円 増配。
 まだまだマイナスですが、明日が楽しみです^^


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html







・・・市場総括・・・
日経平均 16698.08 +192.45 +1.17%
TOPIX 1606.49 +32.52 +2.07%
2部指数 3607.62 +11.99 +0.33%
マザーズ 965.17 +34.40 +3.70%
JQ平均 1865.52 +14.40 +0.78%
ヘラクレス 1431.54 +21.89 +1.55%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2690万/買い2860万:差引170万株買い越し(+1)
 ※10月は6勝14敗
東証一部 値上がり1242/値下がり402 S高57/S安13
騰落レシオ 99.7(△5.6)
出来高 17億9904万株(16億6506万株)
売買代金 2兆7288億円(2兆4593億円)
ドル/円 114円前半(114円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,822,867円(前日比△48,020)
 +確定配当金 +46,586円(税抜41,948円)
 +予想配当金 +19,840円
  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

あさひな的来週の展望など






今年も残すところ2ヶ月。。。

10月はファンドの売りが出ると言われつつも、
意外と下げずに乗り切った感がありますが・・・
いかがでしょうか?

ここのところ、年末に向けては上昇相場が見られましたし、
今年の高値を考えても上値はあると考えてます。

・・・まぁ、年末に18000円まで行くかどうかは
分かりませんけどね〜


すでに最後の余力も突入してますので、
各証券会社に残っている10万程度の余力しかなく、
下値を探る展開は勘弁して欲しいところですが・・・


気になるのはどちらかというと新興・小型。
ここの所一気に上げてきていて、
安値から1.5倍や2倍という銘柄もありまして、
このままどんどん上げていくと考えるのも怖い。
ライブドアショックからの下げ幅を考えれば、
1/3戻しでもまだまだ上とは思うんですが。。。
何と言っても新興市場は短期な資金が多いし。





【来週のスケジュール】
10/28(日)
 競馬「天皇賞」
 アルゼンチン大統領選
 欧州が冬時間入り

10/29(月)
 9月商業販売(8:50/小売業販売額・前年比-0.5%)
 イオン銀行営業開始
《決算発表》
 三井ホーム、キッコーマン、協和醗酵、テルモ、伊藤忠テクノ、
 日本碍子、住友鉱、東芝、三菱電機、クラリオン、双信電機、
 HOYA、ペンタックス、住友商事、日興CG、東急リバブル、
 シンプレクス、小田急、日本郵船、東京ガス、アンジェス

 グリーンスパン米FRB前議長講演(30日2:15〜)
《決算発表》
 ケロッグ 、ボシュロム、GM

10/30(火)
 9月失業率(8:30)
 9月有効求人倍率(8:30)
 9月家計調査(8:30)
 2年国債入札
 10月商工中金中小企業月次景況観測(14:00)
《新規上場》
 駐車場綜合研究所
《株主総会》
 BBネット
《決算発表》
 大東建託、王子製紙、北越製紙、エーザイ、CCI、富士フイルム、
 特殊陶、新日鉄、住金、神戸鋼、合同鉄、大特鋼、日立金属、
 コマツ、オムロン、沖電気、京セラ、村田製、日東電工、三菱自、
 伊藤忠、JR東、JR西、ヤマトHD、商船三井、川崎汽、山崎パン、
 日本カーボン、ヤマハ発、東京建物

 米8月S&P・ケースシラー住宅価格指数(22:00)
 米10月コンファレンスボード消費者信頼感指数(23:00/100)
 米FOMC(結果発表は1日3:15)
《決算発表》
 エイボン 、フォード、オフィスデポ、P&G、USスチール

10/31(水)
 9月建築着工(14:00)
 9月住宅着工(14:00)
 日銀金融政策決定会合
 日銀「経済・物価情勢の展望」(15:00)
 日銀福井総裁定例記者会見(15:30〜)
《新規上場》
 地域新聞社
《決算発表》
 東芝プラント、日清食、JT、帝人、三菱レ、旭化成、新日石、
 日新製鋼、豊田織機、島精機、住友重、日立、エプソン、TDK、
 パイオニア、デンソー、三井造、三菱重、日野自、アイシン、
 スズキ、富士重、ヤマハ、豊田通商、三菱商、ユニ・チャーム、
 エイチ・ツー・オーリテイリング、三井不、菱地所、ANA、
 ゼンリン、東電、NTTデータ、ライオン、旭硝子、タムロン

 米10月ADP雇用統計(21:15/6万)
 米7-9月GDP(21:30/前期比年率3.1%)
 米7-9月雇用コスト指数(21:30/0.9%)
 米10月シカゴ購買部協会指数(22:45/53.0)

11/1(木)
 テロ対策特別措置法期限切れ
 10年国債入札
 10月新車販売(14:00)
《銘柄異動》
 ニイウスコー(東証1部→2部)
《決算発表》
 イビデン、コニカミノルタ、ダイハツ、NTT都市、
 キリンHD、ブリヂストン

 米10月ISM製造業景気指数(23:00/51.8)
 米9月中古住宅販売保留指数(23:00)
 米10月自動車販売(総計1600万)
《決算発表》
 エクソン・モービル

11/2(金)
 10月マネタリーベース(8:50)
《新規上場》
 ブロンコビリー
《決算発表》
 ネットマークス、三菱ケミHD、東海ゴム、カシオ、川重、
 三井物産、ジャックス、東海カーボン、ドン・キホーテ

 米10月雇用統計(21:30/失業率4.7%、非農業部門雇用者数変化9万)
《決算発表》
 バイアコム、シェブロン

11/4(日)
 トルコ総選挙
 米国が冬時間入り


参考:トレーダーズウェブ

来週もみなさんに良い風が吹きますように☆

posted by あさひな at 10:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

市場は時に見誤るもの。






掲示板などで良く見る質問。
「これからドル/円相場は円高/円安、
 どちらに動きますか?」
「これから上がる銘柄を教えてください」

儲けのネタを単純に聞こうという姿勢はともかく、
これに本当の答えがあるのだろうか?

「理想的な」相場において、
これは「無い」のだと思う。

つまり、市場の価格は市場参加者の総意によって、
今後の動きを含めて折り合った数字であって、
その時の株価に対して、
「これから上がるか/下がるか」を聞いたら、
同数だけ集まるのが当然と言う事。


・・・あ、という事は、
個人投資家が「買いだ」と口を揃えている時、
『個人投資家でない』人が「売りだ」と言ってるのか。

もしかすると、この辺にうまく取引できない・・・
「買えば下がる、売れば上がる」の理由もあるのかも。


しかし、相場はそう冷静ではないようですね。
上がりだせばさらに買いが上乗せられるし、
下がりだせば投売りする人が並んで順番を待つ。

そのオーバーシュート分を冷静に取引できれば・・・
なんて逆張り上等な私としては思ってしまいます。
そのためには「自分的な」基準が必要かな。


突入してから連日監視の目を強めている、7203 トヨタ。
本日はホンダの好決算を受けて、6240円(+290)。
昨今の円高やサブプライムローン問題を含め、
通期予想をどう見てくるかもありますが、
足元中間期は(日経新聞情報によれば)堅調との事。
中間決算(=11月7日)を楽しみに待ってます。


昨日は、10月の権利落ち日。
そろそろ12月の権利取りを考えている人は動き出す時期です。


【気になるニュース】
・ホンダ、9月中間期 純利38%増
・WTI原油、一時92ドル
・マザーズ反発、時価総額1位のDeNAが好中間決算
・株式新聞ニュース
 『<9810>日鉄商、とにかく割安』
 ・・・じゃぁなんで割安に放置されているのか・・・
・トプコン、中間営業利益 期初計画74億円→実績67億円
・IPOアルトナー、公開価格2000→初値4000
・日興シティ(レーティング)
 アサヒ 3L 1300→1500
 ホンダ 1M 5450→4900
 任天堂 1H 72000→84000
・野村證券(レーティング)
 シャープ 1→3
 ソニー 3→1
・ゴールドマンサックス(レーティング)
 資生堂 中立 2400→2500
 ソニー 買い 6500→5900
 JR東海 中立 145万→123万
・モルガンスタンレー(レーティング) 
 アサヒ オーバー 2300→2150


【気になる銘柄】
・9984 ソフトバンク 2675(+215)
 一時期ほど話題になる事は多くなくなりましたが、
 時代を築いた銘柄でもあり、監視は外せませんね。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 16505.63 +221.46 +1.36%
TOPIX 1573.97 +25.90 +1.67%
2部指数 3595.63 -3.84 -0.11%
マザーズ 930.77 +42.02 +4.73%
JQ平均 1851.12 +2.49 +0.13%
ヘラクレス 1409.65 +25.22 +1.82%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り4500万/買い4070万:差引430万株売り越し(-5)
 ※10月は5勝14敗
東証一部 値上がり1089/値下がり522 S高38/S安10
騰落レシオ 94.1(▼4.7)
出来高 16億6506万株(17億4403万株)
売買代金 2兆4593億円(2兆5257億円)
ドル/円 114円前半(114円近辺)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,774,847円(前日比△44,920)
 +確定配当金 +46,586円(税抜41,948円)
 +予想配当金 +19,840円
  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

【YouTube】SEAMO〜マタアイマショウ〜










SEAMOの歌ってせつないけど・・・好きです。
思いっきり自分でも歌ってみたい^^

株の世界でもツライことあるし、
リアルの世界でも・・・会社でも・・・ツライことあるけど、
いつでもココに来れば、みんなにマタアエル。

自分で情報を発信できることを嬉しく思いつつ、
いつでも、何年後になっても・・・
ココでマタアイマショウ。という想いを込めて。
posted by あさひな at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | YouTubeコーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【深夜の瓦版】10/25号




今日の下げは
「メリルリンチの9000億円の損失!」
が一つの売り材料。

確かに、50億ドルと言っていたのが、
蓋を開けたら79億ドル・・・では、
他の金融機関も含めて不審に思うでしょうな。

しっかし、米国はそんなに反応してないのに
(昨日はダウの下げは1ドル以下・・・)
なんで日本は落っこちるわけ??


ドカーンと地震が来たら、震源は無事だったのに、
遠くのほうでバタバタと倒れてる感じか。。。


まぁ、金融機関に売りが出るなら、
8306三菱UFJ ・・・
狙ってみたいので、それはそれで、ヨシ。
posted by あさひな at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

79億ドル=9000億円!






米メリルリンチ、7−9月期の決算における、
サブプライムローン関連の資産評価損、
79億ドル=9000億円。

もちろん、巨額損失を出したのはココだけではなく、
全世界で何兆円もの評価損が出ているんでしょう。


・・・ふと、思う。
この「失われた」お金はどこに消えたのか。


・・・風呂に入りながら、考えた。
サブプライムローン問題は、そもそも、
払えないほどの高い利息を低所得者が背負い、
その高い利率の債権を流動化。


つまり、「払われる事のない高い利率」こそが
「失われたお金」の本質なのか・・・と。


いつの世にも美味しい話は降って沸くが、
必ずしもそれは保障されていない物だ。
ゆめゆめ冷静に判断したいものだ。


さてさて、日本は弱気続行中。
米国では反発したりもしているのに、
結局日本はずるずると下がる方向ですか。。。
寂しい限りですな。

しかし、数ヵ月後・・・あるいは、数年後?
「あそこで買っておけば良かったな」と思える水準に
近いと思っています。

歴史的に見ても、PERの適正値は16倍くらいでしょう。
日本を代表する銘柄がこの水準を割り込んでいたりして、
このままずるずると下がり続けるとは、ね。
(もちろん、利益水準が将来下がらなければ、ですが。)

トヨタ 5950円(-90) PER13.0


【気になるニュース】
・シャープ、中間減益。通期据え置き。
・中国の早期追加利上げ観測で上海総合株価指数が急落。
・野村HD、7-9月 税引前損失-465億円。
・ソニー、通期上方修正。税引前利益4200億円→5000億円。
・任天堂、通期業績上方修正。利益確定売り。
・信越化学、今期見通し上方修正。利益確定売り。
・資生堂、中間決算。通期経常580億円→610億円
・クインランド、破産手続き開始。
・トヨタ、06年8月以来の6000円割れ。
・レーティング
 IHI(三菱UFJ) 4
 日水(野村) 3→4
 日水(みずほ) 1 830→760


【気になる銘柄】
・7834 マルマン 545(-7)
 PBR2.08 PER8.7 利回り6.42
 将来の業績が大きく落ちないなら、この水準はあり得んね。。。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 16284.17 -74.22 -0.45%
TOPIX 1548.07 -15.79 -1.01%
2部指数 3599.47 -23.63 -0.65%
マザーズ 888.75 -34.81 -3.77%
JQ平均 1848.63 -9.64 -0.52%
ヘラクレス 1384.43 -32.83 -2.32%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り4530万/買い3680万:差引850万株売り越し(-4)
 ※10月は5勝13敗
東証一部 値上がり431/値下がり1210 S高14/S安21
騰落レシオ 98.8(△2.2)
出来高 17億4403万株(17億7033万株)
売買代金 2兆5257億円(2兆4206億円)
ドル/円 114円近辺(114円半ば)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,729,927円(前日比▼28,645)
 +確定配当金 +46,586円(税抜41,948円)
 +予想配当金 +19,840円
  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

サブプライム再燃!







昨晩の米国はダウが100ドル超えの反発。
NASDAQは45Pの上昇で約1.6%UP。

「こりゃ、それなりに期待できるぞ」

と思って向かった本日の相場。

午前中は気持ちの良い風が吹いて、16600円に接近も、
午後に入って急落。

『米メリルリンチが追加評価損失25億ドルを計上へ』と。
(前回、50億ドルの発表済)

確かに材料としては、ずるずると損失が増えている状況もあり、
これで終わりかどうかも気になるところだが・・・
でも、状況がやばければFRBだってまた動くかもしれないし、
慌てて振り回されなくても大丈夫だろう・・・と思いたい。


「おかげさま」で午後の急降下は見事な限り。
日経平均16358円と-100円・・・


参戦中のトヨタ自動車も見事に売られちゃいました。

・・・まぁ、いつか戻すと期待して!



【気になるニュース】
・ヤフー、中間決算。経常利益+21.2%
・エルピーダ、中間決算。経常利益-83.8%
・中外炉、中間上方。


【気になる銘柄】
・7241 フタバ産業 3170(+50)
 上場来高値更新。
 自動車メーカーが下値を探っている最中に、
 部品メーカーが高値更新とは・・・?


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株

ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 16358.39 -92.19 -0.56%
TOPIX 1563.86 -6.69 -0.43%
2部指数 3623.10 +9.83 +0.24%
マザーズ 923.56 +19.98 +2.21%
JQ平均 1858.27 +1.60 +0.09%
ヘラクレス 1417.26 +23.64 +1.70%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り3770万/買い3450万:差引320万株売り越し(-3)
 ※10月は5勝12敗
東証一部 値上がり657/値下がり932 S高41/S安6
騰落レシオ 96.6(▼2.8)
出来高 17億7033万株(14億6306万株)
売買代金 2兆4206億円(2兆483億円)
ドル/円 114円半ば(114円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,758,572円(前日比▼3,440)
 +確定配当金 +46,586円(税抜41,948円)
 +予想配当金 +19,840円
  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

本日は本職の日。

為替



本日は、本職のほうで若干の嵐が吹いたおかげで残業。
精神的にも若干痛んでおりますので、
いつも楽しみにしてくださっている皆さんには申し訳ないですが、
短縮バージョンにて。。。

昨晩のダウが前半は下げましたが、
(日本の)夜中のうちに反転し、
起きてみたらプラスの領域。

為替も昨日の113円台から114円台半ばまで円安方向に振れ、
少なからず明るい兆し。


期待を背負って向かった本日の日本相場は、寄り付き高く。
上がったところでは上値が重く売りに押される脆さを見せつつ、
引けてみればほぼ昨日終値付近。
まぁ、それでもプラスだったからヨシとしましょうか。


昨日突入のトヨタは本日6260円まで上がる場面もありつつも、
やはり売りに押されて6180円に終わりました。

本日付の日経新聞が
「中間期営業利益1兆2000億円程度(前期比+10%程度)」と報じたらしく、
材料視されたとも。
手元の四季報を見ると、中間期予想は1兆1100億円となっているので、
まぁまぁ順調と評価して良いのではないでしょうか。
(大躍進とは言いませんが、悲観的でもないでしょう??)


なのに、本日の株式ニュースにまたこんな記事。
「トヨタ自動車が伸び悩む。60円高の6180円で引けた。
 原油高などをはじめとする自動車市場の厳しさに変わりはない。
 そのため株価について、「6000円割れはやはり通過点でしかない。
 安値を拾う投資家が多いようだが、かえって株価の下向きエネルギーをため、
 買い手には非常に危険性が高い」とか、
 「6000円を割れた場合、一気に買い手の失望感が噴出するため
 一段安の可能性が高く、下値のメドとしては、
 「04〜05年にもみ合った4000円近辺も場合によってはあり得る」とか。


本気で言ってるとしたら・・・
今の水準でPER13.5倍。
仮に4000円なら、9倍。
成長が止まった企業の水準なんですがね。。。
しかも、この時、利回りは3%を突破する事になります。
(あくまで、今の利益、配当水準をキープした場合、ですが。)
要するに前述のニュースは減益、減配を示唆しているということ?


目先の需給で6000円を割る事はあるかも知れないし、
そうなるとロスカットを絡めてガクンとくる可能性もあると思いますが、
5000円を割れをじっと待つのはさすがに貪欲だと思うんですが、
あなたはどう思いますか?



【気になるニュース】
・富士重、上方修正。
 中間経常50→141億円、通期経常300→350億円
・Tリナックス、米マイクロソフトと業務提携。
・日立、パソコン生産から撤退
・ベスト電器、下方修正。


【気になる銘柄】
・8306 三菱UFJ 1046(+19)
 本日は反発。
 さすがに1000円割れの水準は長くないのかな。
 日本を代表する銘柄の一つであるとは思いますが。。。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株

ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html


『選べる外貨』誕生!

・・・市場総括・・・
日経平均 16450.58 +12.11 +0.07%
TOPIX 1570.55 +7.48 +0.48%
2部指数 3613.27 +19.31 +0.54%
マザーズ 903.58 -7.84 -0.86%
JQ平均 1856.67 -1.92 -0.50%
ヘラクレス 1393.62 +16.86 +1.22%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り3250万/買い3150万:差引100万株売り越し(-2)
 ※10月は5勝11敗
東証一部 値上がり1007/値下がり596 S高43/S安6
騰落レシオ 99.4(△4.4)
出来高 14億6306万株(19億658万株)
売買代金 2兆483億円(2兆5602億円)
ドル/円 114円後半(114円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,762,012円(前日比△15,820)
 +確定配当金 +46,586円(税抜41,948円)
 +予想配当金 +19,840円
  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

嵐の中、ついに参戦☆




市場には大嵐が吹き荒れています。
このまま落ち着くのか、まだただの第一波なのか。

そんな大人の事情は良く分からないけどね、
こっちの都合でやるしかないな、と。


昨晩、覚悟を決めて叩き込んだ注文。
7203 トヨタ自動車 6060円 指値買い。

『もう一段下げるかも知れない』
『もし6000円を割ったらロスカットを絡めて、
 下げが加速するかも知れない』

悩みはしたけれど、こう思った。

「さわかみファンドもすでにトヨタを買っている。
 当面の下値はまだ下があるかも知れないけれど、
 今の水準が割安であると澤上さんも考えているんだ」と。

掲示板では「4000円」とまで騒ぐ人がいたが、
今年高値の半額ってか・・・

実は、寄り付き後に一段下げると思ったんだけどね。
今日の寄付きが低ければ年初来安値水準。
値がついた時点でロスカットが発動するとも思ったので。
・・・実際、6050円で寄り付いた後、6010円まで下げてる。

でも、その時間帯、気にはなっていたが、
同僚と仕事の話で電話に熱中していたため・・・
昨晩注文を出してなければ買いそびれていたんだろうと。


為替はもう113円台。
うーん、115円くらいに戻してくれないかな^^;


【気になるニュース】
・シャープ、中間増収増益。
・米ウォルマート系企業、西友にTOB。西友は上場廃止へ。
・トヨタ 1−9月販売台数 705万台(前年+7%)
 GM 706万1000台
・ゴールドマンサックス(レーティング)
 伊藤園 買い 3480→3200
 スター精密 強い買い 3900→4100
 三井物産 強い買い 3400→3500
・モルガンスタンレー(レーティング)
 伊藤園 イコール 2900→2700


【気になる銘柄】
・7203 トヨタ自動車 6120(-130)
 本日、ついに参戦。
 これから頑張って欲しい!
 貸借 2.84 信用 17.31
 PBR 3.09 PER 13.3
 利回り 2.28%


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 16438.47 -375.90 -2.24%
TOPIX 1563.07 -28.21 -1.77%
2部指数 3593.96 -48.84 -1.34%
マザーズ 911.42 +9.39 +1.04%
JQ平均 1858.59 -17.73 -0.94%
ヘラクレス 1376.76 -13.60 -0.98%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り4120万/買い2650万:差引1470万株売り越し(-1)
 ※10月は5勝10敗
東証一部 値上がり186/値下がり1492 S高24/S安18
騰落レシオ 95.0(▼4.6)
出来高 19億658万株(17億1560万株)
売買代金 2兆5602億円(2兆4877億円)
ドル/円 114円前半(115円前後)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,746,192円(前日比▼13,400)
 +確定配当金 +46,586円(税抜41,948円)
 +予想配当金 +19,840円
  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

あさひな的来週の展望など




「ここが一つの踏ん張りどころ」

世の中を動かしたのはG7だったのか?

米国では今年3番目の下げ。
ブラックマンデーからちょうど20年の、
『記念すべき』日だった。


CMEは16455・・・金曜日終値に比べて350円下。

月曜日の日本相場が下に振れるのは間違いなかろう。
問題は、そこが一時的な底となるのか、
まだまだ地獄の一丁目なのか・・・って事。


日経平均は8月末の最低水準が15500円なので、
まだまだ下を見ると深く見えそう。

9984ソフトバンクを見てみると、
当時2000円水準から、現在2660円ですから、
30%以上の上昇の後。

一方で、とても気になる7203トヨタ。
年初来安値は8/17の6130円。
上場来高値は2/27の8350円。
金曜日終値は6250円で、金曜のADRでは6085円との事。


状況が変わればまだまだ怖い事になるのかも・・・と。




【来週のスケジュール】
10/22(月)
 全国スーパー売上高(14:00)
 コンビニ売上高(16:00)
 NTTドコモがPC向け定額通信サービス開始
《イベント》
 第21回東京ビジネス・サミット2007(東京ビッグサイト〜23日)
《決算発表》
 千代田インテグレ、東天紅、井筒屋、スタンレー電気、KOA、
 新井組、キヤノンマーケティング

《決算発表》
 ハリバートン、アメリカン・エキスプレス、
 アップル、テキサス・インスツルメンツ

10/23(火)
《新規上場》
 上海株式指数・上証50連動型上場投資信託、
 ラッセル野村小型コア・インデックス連動型上場投資信託
《決算発表》
 東宝不動産、東宝、紀文フード、花王、東洋機械金属、
 富士通フロンテック、コクヨ、東陽テクニカ、日立キャピタル、
 中外製薬、キヤノンファイン、ニッセン、近畿日本ツーリスト

 レバノン大統領選
 グリーンスパン米FRB前議長講演(23:00〜)
《決算発表》
 コーチ、ニューヨークタイムズ、ユニシス、AT&T、アルテラ、
 アフラック、ブロードコム、アマゾン、ロッキード・マーチン

10/24(水)
 9月貿易収支(8:50/1兆5350億円)
《決算発表》
 ソネット・エムスリー、信越化学、JSR、松下電工インフォ、
 日立ビジネス、日電硝、日本鋳造、メルコ、アンリツ、富士通ゼネラル、
 サンクス、日信工業、日立ハイテク、ジャフコ、光世証券、
 マネックスBHD、カブドットコム、NECリース、荏原実業

 米9月中古住宅販売(23:00/前月比-3.6%)
《決算発表》
 コカ・コーラエンタ、コーニング、ムーディーズ、ボーイング、
 メリル・リンチ、シマンテック

10/25(木)
 9月企業向けサービス価格指数(8:50)
 20年国債入札
《新規上場》
 マネースクウェア・ジャパン、山王、日本マニュファクチャリングサービス
《銘柄異動》
 ノエビア
《決算発表》
 新日鉄ソリュ、DNAチップ、DeNA、トーメンデバ、カゴメ、
 日立システム、ソネット、カネカ、野村総研、ドリームインキュベータ、
 ソフトバンク・テクノロジー、資生堂、JFEHD、東京製鐵、大阪製鐵、
 芝浦メカ、IDEC、シャープ、ソニー、SMK、日立メディコ、
 新光電気、ホンダ、リコー、プロネクサス、信越ポリ、任天堂、
 兼松エレクトロ、大阪証券金融、野村HD、松井証券、京王、角川HD、
 住商情報、日立情報、日立機材、アサヒビール、アサヒ飲料、伊勢化学、
 キヤノン、三菱鉛筆、東京ソワール

 エアバスの総2階建て超大型旅客機「A380」世界初の商業運行開始
 米9月耐久財受注(21:30/1.5%)
 米9月新築住宅販売(23:00/前月比-0.6%)
《決算発表》
 グッドリッチ 、トラベラーズ、マイクロソフト、ダウジョーンズ、
 ゼネラル・モーターズ、モトローラ、シノーバス、ウェンディーズ

10/26(金)
 9月全国消費者物価(8:30/-0.1%)
 10月東京都区部消費者物価(8:30/-0.1%)
 9月鉱工業生産(8:50/前月比-1.8%)
《新規上場》
 アルトナー
《株主総会》
 SFCG
《決算発表》
 松竹、小田急建設、ユニ・チャームペット、マガシーク、ケンコーコム、
 大王製紙、日本製紙、第一稀元素化学、積水化学、日立化成、沖電線、
 日本製罐、日立建機、石川島運搬機械、日本サーボ、日本電産、日本電波、
 アドバンテスト、東光電気、ウシオ電機、エンプラス、松下電工、日産自、
 愛知機械、京都友禅、日電産トーソク、日本電産コパル、日本電産サンキョー、
 丸紅、大和証券G、岡三HD、コスモ証券、丸三証券、東洋証券、東海東京、
 水戸証券、いちよし証券、高木証券、極東証券、岩井証券、京阪神不動産、
 東海旅客鉄道、日立物流、NTTドコモ、丸紅テレコム、東海リース、
 旭情報サービス、日鐵商事、日商エレク、コカ・コーラウエスト、
 アルプス技研、三陽商会

 米10月ミシガン大学消費者信頼感指数改定値(23:00/82.5)

10/27(土)
《イベント》
 第40回東京モーターショー2007(幕張メッセ〜11月11日)

10/28(日)
 アルゼンチン大統領選
 欧州が冬時間入り


参考:トレーダーズウェブ

来週もみなさんに良い風が吹きますように☆
posted by あさひな at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

荒れた相場と円高の恐怖。






荒れてますね・・・世界的に。

日本相場で言えば、日経平均は、
火曜日 -220円。
水曜日 -182円。
木曜日 +150円。
金曜日 -291円。

特に、水木金の下げ上げ下げでは
ずいぶん振り回された人もいるでしょうね。

私は何もせず/何もできず、
じーっと見ていただけですが^^;


そんな中で気になるのが、昨日の相場の中で、
東証一部の騰落は値上243/値下1431と全面的な下げの中、
市場全体のS高33/S安6というねじれ現象。
指数的にもマザーズやヘラクレスは昨日も2%のプラスでしたから、
大型株→新興小型株の資金の流れがあった模様。
一時的な値幅取りの動きか、物色対象の変換かはわかりませんが。。。


そして、金曜日の米国は、
ダウ -366.94ドル、NASDAQ -74.15P
の大暴落。
シカゴ日経平均先物も16455円とかなり悲惨な状況。

主要企業の冴えない決算やサブプライム問題の再燃など取り沙汰され、
1987年のブラックマンデーから20年目にあたることが大幅下落の原因とも。

アメリカ人の心理状態なんぞ分かりはしませんが、
月曜日の日本株は多少・・・いやいや、大幅に影響を受けそうですな。

金曜日は(なんとなく)6060円にて指値してましたが、約定せず。
あまりに「傲慢な」価格ではありましたけどね・・・
でも、米国相場のADRでは、6092円水準まで来ている模様。

もう一つ、1000円割れで注文を出していた三菱UFJ。
米国相場ADRでは、986円水準。

月曜日にはこれも買えてしまうかも?

幸いな事に土日の休みですから、
ゆっくり作戦を練って臨みましょう!


株式新聞社ニュースより。
「(トヨタ自動車について)買い方は信じられないほど
 厳しい状況だ。サブプライム問題、原油高、リコール、円高。
 売り方は夢のような居心地ではないか」
どこまでホンマかいな・・・


【気になるニュース】
・長期金利 一時1.60%
・9月粗鋼生産量 +3.4%(16ヶ月連続増)
・JPモルガン(レーティング)
 ホンダ オーバー 4900→5200
 アコム ニュートラル 3500→3030
 総合商社 中立→強気
 三菱商事 オーバー 3700→5000
・みずほ証券(レーティング)
 ミクシィ 3→4
・クインランド、民事再生で上場廃止へ。


【気になる銘柄】
・8572 アコム 2640(+400S)
 上方修正発表でストップ高へ。
 ただし、野村證券は「4」継続。
 今回の上方修正は、既存顧客の新金利への切り替え作業が
 予想外に遅れたため・・・との評価。
 あさひな的には手出し無用のセクターですが。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株

ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 16814.37 -291.72 -1.71%
TOPIX 1591.28 -26.47 -1.64%
2部指数 3642.80 -8.23 -0.23%
マザーズ 902.03 +18.19 +2.06%
JQ平均 1876.32 -8.14 -0.43%
ヘラクレス 1390.36 +27.36 +2.01%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り4520万/買い4790万:差引270万株買い越し(+1)
 ※10月は5勝9敗
東証一部 値上がり243/値下がり1431 S高33/S安6
騰落レシオ 99.6(▼5.9)
出来高 17億1560万株(17億4988万株)
売買代金 2兆4877億円(2兆5636億円)
ドル/円 115円前後(116円半ば)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,759,592円(前日比△310)
 +確定配当金 +46,586円(税抜41,948円)
 +予想配当金 +19,840円
  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

世の中うまい話なぞ。




私も時々いろんなところに出没するのですが、
敢えて『世の中、そうそううまい話などないぞ』と言いたい。

私もつい2年前に株を始めてから経済に興味を持った身。
いまだに知らないような金融商品もたくさんあると思うが、
それでもうまい話は、と言うと。

円天の事件が取り沙汰されているが、
年に30%近い配当がありつつ、
投資金額に見合った買物もできる・・・

そりゃ、ないよな・・・

普通に、そう思う。

今の日本の低金利・・・普通預金で1%以下・・・を考えれば、
低いリスクで得られるのはせいぜい5%程度までだろう。
背伸びしても10%は超えないと思う。

そんなリターンが見込めるとすれば、
逆に何かリスクがあると思ったほうが良い。

「リスクなしで5%」と言われたら信用はしませんが、
「コレコレのリスクはあるが、リターンはコンナニ!」という方が
まだましだと思いますね。


それから、頼んでもいないのに良い話を持ちかけてくるのは、ね。
重要顧客に銀行の支店長がおいしい話を持ちかけるのならともかく、
資力もない一般の人間に、見ず知らずの人間がおいしい話をする
「メリット」なんてないですもの。

自分でやるか、家族に勧めるか、友人に・・・。


私はこのブログでは素直に情報を公開しているつもりです。
敢えて毎日の取引も(少ないですが)公開してますから、
過去のログを見てもらえば、どれくらいぶっぱずしてるかも
十分参考にしてもらえると思うし^^;

将来、十分な利益を上げられるようになった時に、
「最初は苦労してたけど、粘って頑張ったんだな〜」と
思ってもらえたらな。


右下に貼ってある諭吉マークの金額(=このブログの価値)
が増えたら嬉しいんだけど、とは言っても、
ただリンクを増やすためのサイトは勘弁願いたいものです。


ちょっと相場に疲れた気分を引きずりつつ、
たまにはよしなし事を述べてみました。。。
posted by あさひな at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

シンプル・イズ・ベスト!?







昨日のこのブログでは
『株式新聞社に物申す』って感じの記事だっただけにね。

今日のトヨタは6350(+70)。
一方で、任天堂は68000(-400)。

まぁ、一日だし、小幅な範囲だし、
「ほら見た事か」と言えるほどじゃぁ、ないけどね。


ぶっちゃけ、今日はもうちょっと下がってくれても良かった。
6000円に迫ったら買いたかったのにね。
でも、まだチャンスはあるよ、ともね。

サブプライムローン問題は相当根が深そうだし、
インド市場がピリピリしてたり、
(つーても、インド市場への資金流入が制限されるんやったら、
 代替市場としての日本市場って考え方はないんかい。)
ユーロ安や円高の懸念もあるようだし、
そもそも米国の景気は持続できるのか不安でもあるし、
どっかでもう一発破裂する事だってあるかも知れん。


そんな時のための「余力」は必要ですね。
気持ちの面でも。


そんでもって、結局相場の世界は「シンプル・イズ・ベスト」か、と。
安く買って、高く売る。ただそんだけ!
余力を腹に抱え込んでいれば、相場が下がる事があっても、
「買いのチャンスだ!」とココロに余裕ができそうですしね。



【気になるニュース】
・9月の東京地区百貨店売上高 前年同月-2.1%。
・IPO 産業ファンド投資法人 初値46万円(公開48万円)
・IPO アールエイジ 昨日28.6万円で寄り付いた後、32.6万円で引け。
 本日は37.6万円ストップ高。
・クレディスイス(レーティング)
 ソフトバンク アウト 2880→3120
 アドバンテスト アンダー 4000→2900
・USEN、07.8月期決算。
 営業利益 会社予想130億円に対し、159.23億円。
 最終損益 30.87億円の黒字。(前々期88.89億円の赤字)
 5円復配。
・双日、18日付日経新聞が08.3期経常利益 前期比8%増と報道。


【気になる銘柄】
・8306 三菱UFJ 1040(+23)
 1000円割ったらと思っていた狙いは外れました。。。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株

ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 17106.09 +150.78 +0.89%
TOPIX 1617.75 +17.46 +1.09%
2部指数 3651.03 +30.66 +0.85%
マザーズ 883.84 +59.50 +7.22%
JQ平均 1884.46 +11.00 +0.59%
ヘラクレス 1363.00 +61.07 +4.69%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り4690万/買い2410万:差引2280万株売り越し(-4)
 ※10月は4勝9敗
東証一部 値上がり1345/値下がり300 S高66/S安1
騰落レシオ 105.5(△11.3)
出来高 17億4988万株(23億1379万株)
売買代金 2兆5636億円(3兆3226億円)
ドル/円 116円半ば(116円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,759,282円(前日比△21,410)
 +確定配当金 +46,586円(税抜41,948円)
 +予想配当金 +19,840円
  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

敢えてマイワールド全開で。







本日も日本市場は続落。
17200、17000円と言われたサポートラインを抜け、
短期的には「下」と思われる様相だが、果たして。


短期的にどう動くかなんて、正直分かりません。
結局のところ、今晩の米国の動き次第でもありましょうや。


わたしはほぼ毎日、丸三証券のツールから、
株式新聞社ニュースを読んでいるのですが。。。

トヨタ自動車に対し、
昨日は、「自動車業界は逆風に抗し切れない」と。
今日は、「ファンダメンタルズで見ても、
 『原油高騰→自動車販売低迷』の分かりやすい構図。
 今、大型株で最も売り安心感がある」と。


この夏以降、チャンスを窺っていた身としては、
売り煽ってくれる分には構わないのですが、
敢えて疑問を呈しておこうかと。


そもそも、このサブプライムの問題が発生する前・・・
相場が調子良かった頃は、
『トヨタ1万円超えも時間の問題』なんて言ってた訳で、
そりゃまぁ、サブプライムで多少の影響があったとは言え、
その目標からしてすでに4割近い(!)下落の後。
「それじゃぁ、何か?
 サブプライム問題でトヨタ半額か!?」と。

正直、前回も買いそびれているし、年初来安値が6130円なので、
そろそろ買いたい気分ではありますが、
いかんせん二の矢がない余力というのが悩ましい!
できる限り良い価格で買いたいものですから。。。
でも、さすがに6000円の攻防では一波乱ありそうだしなぁ。


まぁ、当てにならない推測ではありますが。。。
私としては、よっぽど最も危険なのは、
7974 任天堂 の方だろうと思うんですが、いかがなものか。
本日終値68400円(-2200円)。
PBR10.23、PER39.5。
確かにWiiは絶好調かも知れん。
しかし、大型株の落ち着きどころとしてはPER20倍くらいじゃないのか、と。
将来の成長性としてのプレミアムがすでに2倍近いのだが。。。
果たして任天堂の利益が2倍になるのはいつの事だろう。



【気になるニュース】
・三洋電機<6764>、半導体事業売却見送りでネガティブ。
・九州電力、燃料価格上昇で燃料費増加。下方修正。
・不動産株軟調。07年度マンション契約率低下。
・大特鋼、下方修正。
 ニッケル製品買い控えと鉄スクラップの高騰で。
・IPOアールエイジ、初値28.6万円。
 公開価格7万円の約4倍。
・モルガンスタンレー(レーティング)
 電通 オーバー 36.8万→36.5万


【気になる銘柄】
・8306 三菱UFJ 1017(-42)
 逆風吹きまくりで分割後安値更新。
 後一歩であの三菱UFJが10万円で買えちゃいます。
 目先はともかく、目を凝らして遠くを見たら買いたい銘柄。

・5002 昭和シェル 1389(-75)
 原油高騰の中、急反落。
 果たして、何が?


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株

ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 16955.31 -182.61 -1.07%
TOPIX 1600.29 -24.96 -1.54%
2部指数 3620.37 -38.70 -1.06%
マザーズ 824.34 -8.77 -1.05%
JQ平均 1873.46 -14.68 -0.78%
ヘラクレス 1301.93 -22.94 -1.73%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り4850万/買い3580万:差引1270万株売り越し(-3)
 ※10月は4勝8敗
東証一部 値上がり280/値下がり1376 S高15/S安24
騰落レシオ 94.2(▼3.9)
出来高 23億1379万株(19億1471万株)
売買代金 3兆3226億円(2兆6285億円)
ドル/円 116円前半(117円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,737,872円(前日比▼24,460)
 +確定配当金 +46,586円(税抜41,948円)
 +予想配当金 +19,840円
  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

やっぱり、そういう事もありますか。







「結構底堅いのでは」と思ったところが一つの節目。

昨晩の米国が急落したことを受けて、
本日の日本も軟調!

確かに主力どころ・・・
キャノン、ソニーなどが大きく下げてますが、
意外だったのは、クルマが下げ渋っているところかな。

一方で、多少気になるのが、新興・小型の荒れ具合。
ここのところ調子よくあげていた反動もあってか、
今日は日経平均やTOPIXが1%台の下げだったのに、
マザーズもヘラクレスも3%台の下げ。

一時的な速度調整なら良いですが、
資金の流れが変わるとなるとまたまた・・・

なお、新興市場での嬉しい?ニュースとしては、
IPOのアールエイジが公開価格7万円に対し、
本日も初値がつかず、買い気配28万6千円。
IPOがこれだけ上がるのは久しぶりの事ですし、
ある種の「投機」資金が盛り上がると。。。ね。

これをきっかけにまたIPOの人気があがりそうなので、
この辺が得意な方は頑張りどころでしょうか^^

(私は気長に当選を待つだけです。。。)


引け後に円買いの流れが進み、1ドル116円台突入。
このままだと、明日の主力どころ、
それこそクルマあたりに厳しい展開となるか?



【気になるニュース】
・「自動車業界は逆風に抗いきれない」???
・LMEニッケルは3万ドルを下値に反転上昇
・コジマ、リサイクル法違反を嫌気
・出光興産、通期下方
・ゴールドマン(レーティング)
 武田 中立 8200→8650
 野村 中立→買い 2300→2900
・ドリームI、下方修正、営業赤字
・野村5日続落、米RMBS事業から完全撤退。
 第2四半期の税引き前損失約400-600億円
・ベスト電器、中間下方。経常利益16億円→4.5億円


【気になる銘柄】
・7974 任天堂 70600(-700)
 本日は上場来高値後、反落。
 もはや、「大人のおもちゃ」との声も。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株

ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 17137.92 -220.23 -1.27%
TOPIX 1625.25 -32.19 -1.94%
2部指数 3659.07 -41.26 -1.12%
マザーズ 833.11 -34.51 -3.98%
JQ平均 1888.14 -16.33 -0.86%
ヘラクレス 1324.87 -45.70 -3.33%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り4230万/買い2500万:差引1730万株売り越し(-2)
 ※10月は4勝7敗
東証一部 値上がり146/値下がり1520 S高20/S安35
騰落レシオ 98.1(▼3.9)
出来高 19億1471万株(16億2193万株)
売買代金 2兆6285億円(2兆2600億円)
ドル/円 117円前半(117円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,762,332円(前日比▼41,670)
 +確定配当金 +46,586円(税抜41,948円)
 +予想配当金 +19,840円
  

資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

【深夜の瓦版】10/15号

為替


早い情報というわけではありませんが、
ちょっと気になったニュースなので。。。
南野建設、私は買った事はありませんが、2年前に株の世界に足を踏み入れてから。。。度々仕手株として名前を見た事はありました。。。
まぁ、普通の株が普通に扱われるようになって欲しいものですけどね。




「最後の大物仕手筋」逮捕 旧南野建設の株価つり上げ
2007年10月13日 夕刊

 ジャスダック上場の旧南野建設(現A・Cホールディングス)の株価を不正につり上げたとして、大阪地検特捜部は十二日、証券取引法違反(相場操縦)容疑で、関西を中心とする仕手グループの中心人物とされる投資アドバイザー西田晴夫容疑者(57)=大阪市=を逮捕、会社役員谷口豊容疑者(51)=東京都港区=を再逮捕した。

 証券取引等監視委員会が二〇〇五年三月に強制調査に乗り出してから約二年半。「最後の大物仕手筋」とも呼ばれる西田容疑者の刑事責任が本格追及されることになる。

 調べでは、西田容疑者らは、南野建設が〇二年十一月に実施した約十二億四千万円の第三者割り当てによる新株予約権発行に絡み、同年十一月下旬ごろから十二月中旬ごろにかけて、買い注文を高値で繰り返すなどして、株価を高騰させた疑い。

 南野建設の株価は〇二年十月下旬には七十−八十円だったが、十二月十三日には三百五十円まで高騰した。

 証取委は〇五年三月に関係先の強制調査に着手。特捜部はことし九月二十六日、西田容疑者と関係が深いとされる仕手筋の谷口容疑者をジャスダック上場の情報技術(IT)関連会社株の株価操作容疑で逮捕し、捜査を進めていた。

ソース:中日新聞

posted by あさひな at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

閑散相場は近寄り難し。





本日の出来高16億2193万株。

上にも下にも行きにくい動きと合わせて考えれば、
結局みんなが様子見ムードに包まれていると思われ。

移動平均線にサポートされて強気になりたい一方で、
サブプライムローン問題等々の解決とも言い難く、
結局、上も下も怖い感じ。

なので、単発の材料で個別銘柄に物色が飛び交う。
時期が時期でもあり、
上方修正銘柄は一気に買われ、
下方修正銘柄は一気に売られる。


まぁ、私としても様子見以外の選択肢はなし。
強いて後悔してみるとすれば、
8925 アルデプロの利確が早かったかな、と。


ゆっくりのんびり次のチャンスを待っています。
今、良い本に出会いました。
時間の合間を見て頑張って読んでます。

その他、あと1ヶ月で簿記の試験もありますので、
勉強もしなければならないし。。。



【気になるニュース】
・任天堂 上場来高値更新 71300円。
 時価総額 10兆円突破
・バルチック海運指数 高値更新
・IPO アールエイジ
 公開価格7万円に対し、
 14.2万円まで買い気配を切り上げて値つかず
・ファンケル、9月月次売上
 前年同月比-10.8%
・鉄人化計画、前期黒字化。今期9割増益見通し。
・Olympic、中間増益(前年比+68.7%)
・家庭用ゲームソフト受託「トーセ」 今期減益見通
・上方修正銘柄−エスエス、三井鉱山、日綜地所
・下方修正銘柄−富士急、ユージン


【気になる銘柄】
・7974 任天堂 71300(+3600)
 ついに時価総額10兆円突破。
 しかし・・・ここ2年ほどで6−7倍の動きは、冷静にどうなのか。
 私が最近手に取った本によれば、このような狂乱は・・・


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株

ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 17358.15 +26.98 +0.16%
TOPIX 1657.44 -2.04 -0.12%
2部指数 3700.33 -3.56 -0.10%
マザーズ 867.62 -13.87 -1.57%
JQ平均 1904.47 +1.36 +0.07%
ヘラクレス 1370.57 -10.78 -0.78%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り3340万/買い2820万:差引520万株売り越し(-1)
 ※10月は4勝6敗
東証一部 値上がり859/値下がり728 S高35/S安7
騰落レシオ 102.0(△7.2)
出来高 16億2193万株(19億2298万株[SQ1億4400万株])
売買代金 2兆2600億円(3兆152億円[SQ2916億円])
ドル/円 117円後半(117円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,804,002円(前日比△3,080)
 +確定配当金 +46,586円(税抜41,948円)
 +予想配当金 +19,840円
  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

あさひな的来週の展望など

『選べる外貨』誕生!


さすが、相場は大人の世界・・・

先週の木曜・金曜のSQを睨んだ上げなんかは、
明らかに大人のマネーゲームの匂い。

本当は、そこに参加できるような資金力を持ちたい夢はありますが、
まぁまぁ、かなりの夢ですわな・・・


さてさて、今のところはこの市場を乗り切るしかない訳ですが、
サブプライムローン問題は本当に片付いたんだろうか。

来週も日米共に決算発表が続きます。
思わぬ地雷を踏まぬよう気をつけたいものです。




【来週のスケジュール】
10/15(月)
 日銀支店長会議
 8月鉱工業生産改定値(13:30)
 8月設備稼働率(13:30)
《新規上場》
 アールエイジ
《決算発表》
 S Foods、ディップ、鉄人化計画、魚喜、ソフマップ、パル、
 ワイズテーブル、セイヒョー、メディア工房、久光製薬、良品計画、
 エコス、進和、サマンサタバサ、F&Aアクア、ベスト電器、ライフコーポ、
 松屋、丸栄、さいか屋、フジ、セントラル警備、ダイセキ、タキヒヨー、
 ゴルフパートナー、関門海、アーティストハウス、フレームワークス、
 北興化学、共立、ノダ、アルテック

 中国共産党大会開幕(1週間程度)
 米10月NY連銀製造業景気指数(21:30/13.0)
《決算発表》
 シティ・グループ

10/16(火)
 9月首都圏マンション発売(13:00)
《決算発表》
 安川情報システム、ワイ・イー・データ、住江織物

 米10月住宅市場指数(17日2:00/19)
《決算発表》
 ヤフー、インテル、IBM

10/17(水)
 8月第三次産業活動指数(8:50/0.9%)
 8月景気動向指数改定値(14:00)
 靖国神社秋季例大祭(〜20日)
《決算発表》
 ウエルシア関東、レナウン、ガリバー、安川電機、キングジム

 米9月消費者物価(21:30/前月比0.2%)
 米9月住宅着工(21:30/128.0万)
 米9月着工許可(21:30/128.8万)
 米地区連銀経済報告(18日3:00)
《決算発表》
 コカ・コーラ、JPモルガンチェース、イーベイ

10/18(木)
 9月日本製半導体製造装置BBレシオ(夕方)
《新規上場》
 産業ファンド投資法人
《決算発表》
 米久、東京衡機、サンヨー名古屋、日本高純度、リコーリース、
 昭栄、日置電機、キヤノン電子、藤田観光

 EU首脳会議(リスボン〜19日)
 北米9月半導体製造装置BBレシオ(19日朝)
《決算発表》
 ダウ・ジョーンズ、サウスウエスト航空、AMD、
 バンクオブアメリカ、グーグル、ファイザー製薬

10/19(金)
 日銀武藤副総裁が全国信用組合大会で挨拶
《新規上場》
 エー・ディー・ワークス、ナチュラム
《銘柄異動》
 あさひ(東証2部→1部)
《決算発表》
 コネクトテクノ、トーヨーアサノ、日本マタイ、島忠、NBC、
 オービック、日立ツール、SPK、KDDI、日本毛織、
 千趣会、キヤノンソフト

 香港市場休場(「重陽節」)
 「ブラックマンデー」から20年
 G7財務相・中央銀行総裁会議(ワシントン)
《決算発表》
 ハーレーダビッドソン、ハネウェル、ゼロックス、
 キャタピラー、3M、マクドナルド

10/20(土)
 IMF・世界銀行年次総会(ワシントン〜22日)

参考:トレーダーズウェブ

来週もみなさんに良い風が吹きますように☆

posted by あさひな at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。