2008年03月22日

本邦の問題で買えない。





ある程度の長期で見た場合に、
サブプライムローン問題の影響と言うのは、
どこかでカタがつくものだと思う。

様々な経済誌などを読んで見ても、
大勢としては、夏以降には回復しそうだ。

中国や東南アジア、南アメリカ、アフリカ。
まだまだ経済的に発展する余地のある諸国あり、
現在の市場の混乱が落ち着けば、
世界経済は発展して行くのだろう。


そう考えれば、不当なまでに安く売られた
日本株は買っておきたい気がする。


・・・しかし、それを妨げる最大の要因は、
『政治』になっている。


国会は子供の喧嘩みたいな状況を続け、
大事な事がまるで決定されていかない。

この大事な時に日銀総裁を空位にし、
次は暫定税率問題。

ニュースなどでは「ガソリンが安く買える」
ことと捕らえられている節があるが、
同じように他の租税特別措置もごっちゃになってる。

オフショア取引に関わる預金利子の非課税措置の停止。
土地売買時にかかる登録免許税の税負担が約2倍に。

ニュースソース:産経新聞


今の日本の「不況」を引っ張っている
改正建築基準法による住宅市場の混乱。

やっと影響が薄らいできたところで、
再び「官製不況」を引き起こそうとしているのか。

直接的な影響もさることながら、
こんな事すら決められない政治混乱の国には
『投資』はしてもらえないだろう。


正直、政治には失望しきり。
こんな混乱はいい加減にして欲しい。
福田総理はこの状況をどう考えているのか。
もっと必死になってもらわないと困るよ。
いつになっても詭弁を弄するだけで、
結局何も決める事はできないじゃないか。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
1332 日水 417(+20)
 円高の一服、米国を中心とした経済の落ち着き・・・
 そんな感じで全体が上げましたが、
 ディフェンシブな銘柄だけど反発してました。
 ポートフォリオの一部にどうですか?

よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほん

ブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 12482.57 +222.13 +1.81%
TOPIX 1220.04 +23.74 +1.98%
2部指数 2737.97 +33.49 +1.24%
マザーズ 594.37 +20.26 +3.53%
JQ平均 1444.38 +7.21 +0.50%
ヘラクレス 973.83 +24.92 +2.63%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2390万/買い3780万:差引1390万株買い越し(+2)
 ※3月は3勝11敗 月計-8,050万株
東証一部 値上がり1449/値下がり220 S高44/S安16
騰落レシオ 87.9(▼1.1)
出来高 18億2062万株(21億3433万株)
売買代金 1兆9823億円(2兆3356億円)
ドル/円 99円後半(99円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,345,279円(前日比△60,910)
総損失累計額 ▼874,721円
 +受取配当金 +67,136円(税抜60,458円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。