2008年04月01日

表向きの反発。





本日より新年度入り。

米国で金融システムの包括的改革案の提唱により、
米国株が堅調に推移した事を受け、
本日の日本株は堅調。

後場は一時大きく上げる場面もあったものの、
先物売りに頭を抑えられると、
引けにかけては尻すぼみに。

日経平均は +130円
TOPIXは +17ポイントと
比較的堅調に見えるものの、
2部指数やマザーズ、ジャスダックは下げており、
個人の懐には還元されておらず、
いまだセンチメントが悪化している状況は
続いているようです。

アセマネが一時ストップ安に売り込まれたり、
スターマイカが立会外分売を嫌気して値下がり率上位に来たり、
アルデプロが下げ止まらなかったり・・・と
不動産セクターには寒風が吹き続けています。

まぁ、そんな時だからこそ下げているし、
買い時・・・かも、知れませんけどね。


一方で円高傾向も踏みとどまっているという事で、
自動車や機械などのセクターは堅い動き。
こちらも1ドル100円を明確に超えてこないと、
なかなか強気に買いにはいけないところ。


年度をまたいで、3月期末レートは1ドル100円程度。
以前に財政担当相が「損益分岐点は106円/ドル」と言った訳で、
この水準では前期の決算はあまり期待できないかも。

とは言え、この水準はすでに「織り込まれた」訳で、
これからの株価への影響は・・・どうでしょう?


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
8925 アルデプロ 4500(-520)
 完全に底ナシ沼の様相。
 大幅下方修正で下げて以来、反発できずに下げ続け、
 ついに5000円割れで投げを誘っています。
 現時点で、PBR 0.66、PER 2.9、利回り 10.22。
 もはや解散を視野に入れたような状況ですが、
 買い下がりたい気持ちも満載。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほん

ブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 12656.42 +130.88 +1.04%
TOPIX 1230.49 +17.53 +1.45%
2部指数 2729.84 -12.00 -0.44%
マザーズ 612.43 -8.47 -1.36%
JQ平均 1452.82 -1.64 -0.11%
ヘラクレス 964.05 +6.75 +0.71%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2460万/買い2280万:差引180万株売り越し(-2)
 ※4月は0勝1敗 月計-180万株
東証一部 値上がり1145/値下がり490 S高26/S安26
騰落レシオ 84.8(▼2.9)
出来高 17億4156万株(18億3936万株)
売買代金 2兆885億円(2兆1371億円)
ドル/円 99円後半(99円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,301,674円(前日比▼12,945)
総損失累計額 ▼918,326円
 +受取配当金 +67,136円(税抜60,458円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。