2008年04月06日

あさひな的来週の展望など






米国はマクロ、日本はミクロ、そんな展開でしょうか。

市場全体としての動く方向は米国の景気懸念次第。
リセッション懸念が後退すれば株は上昇するし、
悪材料が出ればまとめて投売り。
まぁ、市場のセンチメントだから仕方ないところ。

とは言え、「JAPAiN」と言われ、
何もできない(改革後退の)政府に対する、
外国人投資家の「NO!」は、
日本株の下落を招く要素なのだが・・・
政治を見ている限り、福田総理には期待できないし、
とは言え、小沢民主党が
地に足の付いた改革をできるとも思い難く・・・
国民の政治に対する閉塞感はピークに達している。
(他の国なら暴動が起きてもおかしくないと思うぞ。)


一方で国内に関しては、
概ね『足元は厳しいが、年後半には為替と共に回復』
というコンセンサスで動いているので、
個別の材料毎にすったもんだが続いている。

来週は2月決算企業の前期決算発表なども相次ぎ、
内容次第で個別に物色される事になろうか。

何と言っても、最後には個別企業の業績次第な訳で、
この円高不況の折り、
小売業に何らかの影響が出ている事は確認しておきたい。


ここ数ヶ月、『下げ下げ』で来た相場も、
さすがに日経平均12000円どころで底を打った感もあるし、
週末のSQなどを含め、
『上げ』方向への動きを感じて見たいものだなぁ。





【来週のスケジュール】
4/5(土)
G8開発相会合(東京〜6日)

4/6(日)
《イベント》
外為どっとコムセミナー(国際フォーラム)

4/7(月)
2月景気動向指数(14:00/先行50.0%・一致44.4%)
 3月・07年度の携帯純増数
 3月外貨準備高(8:50)
《銘柄異動》
 有楽土地(東2→東1)
《決算発表》
 ツヴァイ、サンエー、イオンファンタジー、カッパクリ、
 イオン北海道、マックスバリュ東海、さが美、イオン、
 イオンクレ、イオンモール、イオンディライト、
 アークランドサカモト、富士エレク、ミニストップ、
 メディクリ、パシフィックネット、コスモス薬品、
 東洋炭素、ヤマトインター

OECDの対日経済審査報告書
《決算発表》
 アルコア

4/8(火)
3月景気ウォッチャー調査(14:00)
 日銀金融政策決定会合(〜9日/目標金利0.5%)
 3月・07年度の企業倒産(13:30)
《決算発表》
 DJHD、久光製薬、サイゼリヤ、オオゼキ、ケーヨー、
 マルヤ、三協・立山HD、日本フイルコン、イワキ

米2月中古住宅販売保留指数(23:00/前月比-1%)
 米3月FOMC議事録(9日3:00)

4/9(水)
日銀総裁定例記者会見(15:30〜)
 4月日銀金融経済月報
 福田首相と小沢民主党代表の党首討論
《新規上場》
 アールテック・ウエノ
《イベント》
 CPhI JAPAN 2008 第7回 国際医薬品原料・中間体展
 ICSE JAPAN 2008 第4回 製薬業界受託サービスエキスポ
 P-MEC JAPAN 2008 第1回 原薬・中間体 研究開発機器展
《決算発表》
 リンク・セオリー、クラウディア、マルマエ、
 ランド、日本エンター

韓国総選挙
 英中銀金融政策委員会(〜10日)
 米2月卸売在庫(23:00/0.5%)
 米エネルギー省・石油在庫統計

4/10(木)
2月機械受注(8:50/前月比-15.2%)
 3月マネーサプライ(8:50/前年比2.3%)
 3月貸出動向(8:50)
 3月資金吸収動向(8:50)
 2月国際収支(8:50/2兆3538億円)
 3月対外・対内証券売買契約(8:50)
《決算発表》
 MKキャピタ、ローソン、三越、ジェイプロジェクト、
 セブン&アイ、明光ネット、エコーTD、スター精密、
 ファミリーM、丸久、パルコ、ユニー、東武ストア、
 ポケットC、創建ホームズ、ノエル、ユーストア、
 ファーストリテイリング、中央コーポ、日本ケンタッキー

ECB理事会
 米2月貿易収支(21:30/-578億ドル)
 米3月チェーンストア売上(11日2:30)
 米3月財政収支(11日3:00/-769億ドル)
 英中銀金融政策委決定発表

4/11(金)
3月企業物価(8:50/前年比3.5%)
 オプションSQ
「AOYAMAM’sTOWER」開業
《新規上場》
 上場インデックスファンド中国A株(パンダ)CSI300
《決算発表》
 ダイセキS、シー・ヴイ・エス、トレファク、マルゼン、
 エヌ・ピー・シー、ADプラズマ、千代田インテ、
 コーナン商事、エスケイジャパン、ハイデイ日高、スギ薬局、
 オンワードHD、タカキュー、チヨダ、リンガーハット、
 相鉄ローゼン、高島屋、ダイエー、イズミ、大庄、E・JHD、
 大黒天、クリエイトS、東洋電、レイテックス、ゼクス

OECD2月景気先行指数(19:00)
 3月輸入物価(8:50/前月比2.0%)
 米4月ミシガン大学消費者信頼感指数(23:00/69.0)
 G7財務相・中央銀行総裁会議(ワシントン)
《決算発表》
 GE

4/12(土)
 IMF・世界銀行春季会合(ワシントン〜13日)

4/13(日)
 イタリア総選挙(〜14日)



参考:トレーダーズウェブ

来週もみなさんに良い風が吹きますように☆

posted by あさひな at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。