2008年06月30日

前半戦終了





日本の多くの企業のカレンダーで言えば
第1四半期終了というところですが、
通常の暦で言えばもう半分終了。

2008年が始まった頃の事を思い返せば、
『前半はサブプライム問題の余波残り、
 後半には落ち着きを取り戻し回復』
という分析が主ではなかったか。

しかしながら今日の段階で、
いまだ金融不安は治まらず、
米国ダウは安値を更新しており、
日本株でも、新興市場は史上最安値水準。

現時点では、目先の
日銀短観・ECB利上げ・米雇用統計を
見極めたいという思惑が広がり、
『さぁ、後半巻き返し』
という形でないことは確か。

とは言え、必要以上の不安も不要。
本日は寄り付き前の外国証券経由の注文が
売3130万株に対し、買5110万株と
7営業日ブリの買い越し。


本日は米ムーディーズによる日本国債の
格付けUPもあり、
円が買われて円高>輸出企業安となりましたが、
日本という国が評価される事は悪材料では
なかろうと。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
2121 ミクシィ 668K(-16K)
 連日の年初来安値更新。
 マザーズが8連敗で安値更新していたり、
 新興市場からの資金の逃げ足は速く、
 厳しい状況が続いています。
 新興市場にとってこれまでで一番厳しい時期?


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 13481.38 -62.98 -0.46%
TOPIX 1320.10 -0.58 -0.04%
2部指数 2870.25 -3.43 -0.12%
マザーズ 540.35 -6.53 -1.19% 最安値
JQ平均 1495.48 +0.58 +0.04%
ヘラクレス 907.34 -8.25 -0.90% 最安値


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り3130万/買い5110万:差引1980万株買い越し(+1)
 ※6月は11勝10敗 月計+4450万株
東証一部 値上がり796/値下がり816 S高23/S安15
騰落レシオ 86.2(△5.2)
出来高 18億3402万株(19億6578万株)
売買代金 2兆988億円(2兆2759億円)
ドル/円 105円後半(107円前後)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,672,076円(前日比▼28,340)
総損失累計額 ▼547,924円
 +受取配当金 +71,046円(税抜63,979円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

あさひな的来週の展望など




不安の週末・・・
米国では金曜日もダウが続落。

金融機関に不安が再燃している事で、
ドルも売り直され、株価も下落。

逃避先としての原油高は止まらず、
連日の史上最高値更新。
まさかと思っていた1バレル150ドルも、
あながちなくもない・・・
というかすでに目の前。


これから先の展開は不安だらけだが、
結局のところ不安を最大限に織り込んだ時が底。

慌てて買い漁る必要があるとも思えないが、
しっかりと選別して、欲しいものであれば、
長期戦を見据えて仕込むのもアリかと。


高値から20%下落したら弱気相場入り・・・
金曜日の米国終値は高値から『19.9%』
ザラバ安値では『20.1%』なんだとか。

お盆の時期にはまだ早いが、
地獄の釜の蓋も目の前にぱっくりと開いている。
飲み込まれないように十分注意したい・・・




【来週のスケジュール】
6/30(月)
5月建築着工(14:00)
 5月住宅着工(14:00/前年比-1.7%)
 5月建設工事受注(14:00)
 「SPDRRゴールド・シェア」の東証上場
 中川元自民幹事長の会見
《株主総会》
 NowLding、ソフトクリエイト、ネクステック
《決算発表》
 オーエスジー、MKキャピタル、サークルKS、
 イオンファン、さが美、ユニー、ダイセキ、ユーストア、
 イマージュ

米6月シカゴ購買部協会景気指数(22:45/48.5)

7/1(火)
6月調査日銀短観(8:50/大企業製造業業況3・先行き1・設備投資2%)
 5月毎月勤労統計(10:30)
 6月新車販売(14:00)
 スルガコーポが債権者説明会
 成人識別機能付きたばこ自販機の全国展開
 東武鉄道が「東京スカイツリー」の建設着工
 日本インテグランドHDの上場
《決算発表》
 ジェイコム、不二越、DJHD、久光製薬、
 ポケットカード、吉野家HD

日本とインドネシアの経済連携協定発効
 自民党税制調査会初会合
 香港市場休場(「特別行政区成立記念日」)
 EU議長国がスロベニアからフランスに
 ロシア中銀が商業銀行の預金準備率を引き上げ
 米6月ISM製造業景気指数(23:00/49.0)
 米5月建設支出(23:00/前月比-0.6%)
 米6月自動車販売(総計1420万台)

7/2(水)
6月マネタリーベース(8:50)
《イベント》
 第21回 インターフェックス ジャパン(東京ビッグサイト〜4日)
 第2回 医薬品原料 国際展(東京ビッグサイト〜4日)
 第7回 国際バイオフォーラム(東京ビッグサイト〜4日)
《決算発表》
 アスクル、ABCマート、Fマート、パルコ、
 東武ストア、ランド

米6月チャレンジャー人員削減数(20:30)
 米6月ADP雇用統計(21:15/1.5万)
 米5月製造業受注(23:00/0.4%)

7/3(木)
10年国債入札
 渡辺金融相の講演
《決算発表》
 宝印刷、ローソン、サンエー、クラウディア、
 明光ネットワーク、マルエツ、松屋、ニトリ

ECB理事会
 米6月雇用統計(21:30/失業率5.4%・非農業部門雇用者数変化-5万)
 米6月ISM非製造業景気指数(23:00/51.5)
 米株式・債券市場が短縮取引

7/4(金)
5月景気動向指数(14:00)
《決算発表》
 クスリのアオキ、日本オラクル、日本マタイ、CFSコーポ、
 創建ホームズ、AIT、プレナス、アークス、ベルク、マルヤ

米国市場休場(「独立記念日」)


参考:トレーダーズウェブ

来週もみなさんに良い風が吹きますように☆
posted by あさひな at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

さすがのポジティブヤンキーも。






基本的に米国の人のメンタリティって
ポジティブですよね。

少々悪い状況でも、イケイケー!って来て、
実に慎重に動こうとする日本人とは対照的。

多くの材料には「良い面と悪い面」があり、
米国では「良いほう」を見て・・・と。

しかし、そのアメリカでダウは安値更新。
ここにきて再び金融機関に関する懸念が噴出。
シティグループの損失計上懸念に続き、
AIG子会社の評価損でAIGの負担が最大50億ドルと報じられ、
モルガンスタンレーに対する格付け引き下げの動きも。

一つ一つの材料を織り込みつつ、
一歩一歩前に進んでいると思っているのだが、
どうやら市場はそんなに甘い見方はしていないようだ。


日本では日経平均13500円という水準が
下値と意識されているが、
3月に12000円を突き破っている事を考えれば、
今の水準も決して安泰とは言えないだろう。
(一時的には)意外と簡単に12000円台もあると
思ったりもするのだが。

本日、
マザーズ指数 546.88
ヘラクレス指数 915.59
いずれも史上最安値を更新。

つまり、新興市場に関しては、
日経平均が突き破っていた時期よりも
更に低い水準へ到達しているという事。

新興・ネット系の『指標』でもある、
2121 ミクシィは684Kで上場来安値更新。
IT関連はこぞって下落してますね。


新興から回復を始め、
大型株へ資金が流れて安定しているのであれば良いが、
これで個人投資家がまたストップしたらば、
外国人のスタンスも売りに傾きかかっているので、
ガクンと来るかも知れませんなぁ、と。


それにしても、WTI原油は本日も最高値更新の
1バレル140ドル台。
どう考えても「オイルバブル」な気がしますが、
止まらないもの??
ここが崩壊した時のダメージって半端ないような。。。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
8868 URBAN 298(-46)
 300億円のCB発行で38.4%の希薄懸念。
 本日は大幅安となりました。
 しかし、この悲惨な状況下・・・
 不動産セクターには連鎖倒産さえ噂される中、
 300億円を手に入れたことで、
 目先の資金に目処がついたのは確かでしょう。
 目先落ち着けば面白いかも、と思いますが、
 素人考えなんでしょうかね。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 13544.36 -277.96 -2.01%
TOPIX 1320.68 -24.11 -1.79%
2部指数 2873.68 -43.66 -1.50%
マザーズ 546.88 -20.20 -3.56% 最安値
JQ平均 1494.90 -12.48 -0.83%
ヘラクレス 915.59 -20.97 -2.24% 最安値


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2180万/買い1890万:差引290万株売り越し(-6)
 ※6月は10勝10敗 月計+2470万株
東証一部 値上がり328/値下がり1329 S高10/S安25
騰落レシオ 81.0(▼3.1)
出来高 19億6578万株(18億1739万株)
売買代金 2兆2759億円(2兆253億円)
ドル/円 107円前後(107円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,700,416円(前日比▼27,290)
総損失累計額 ▼519,584円
 +受取配当金 +71,046円(税抜63,979円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

【債券で行こう】6/27(金)




本日の為替レート 6月27日(金)
(三菱東京UFJ銀行 対顧レート TTM)
アメリカドル 106.96 (先週比-1.07 先週値 108.03)
ユーロ 168.44 (先週比+0.96 先週値 167.48)
イギリスポンド 212.62 (先週比-0.34 先週値 212.96)
オーストラリアドル 102.31 (先週比-0.35 先週値 102.66)
ニュージーランドドル 80.80 (先週比-1.46 先週値 82.26)
香港ドル 13.71 (先週比-0.13 先週値 13.84)
南アフリカランド 13.52 (先週比-0.02 先週値 13.54)


<保有債券 購入履歴>
購入日:2008/3/24
 世界銀行債 購入
 (満期:2010/3/26)

  ユーロ建 利回り:2.74% EUR 1,000*154.15=154,150円
   (現地通貨建時価 95.754/100*1000*166.94=159,852)
  豪ドル建 利回り:6.55% AUD 2,000*90.75=181,500円
   (現地通貨建時価 97.319/100*2000*100.31=195,241) 
 購入総額:335,650円
posted by あさひな at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

日本水産、株主総会。






本日は、ニッスイの株主総会に参加しました。

朝から東京の会場に向かう訳ですが、
普段の出勤時間とあまり変わらず、
電車が結構混んでて少々疲れました。

nissui1.jpg
あいにくの雨の中、会場へ到着。
これまでに参加したバルスやスタバとは違い、
さすがに古くからある企業だけあって、
ホテルの大きなホールを使用して、
ずらーっと社員が並んで出迎えてくれました。

大きな会場の前から2列目に陣取り、
開始を待つ。

定時の10時の直前に取締役・監査役が
一人ずつ一礼をしながら入場。
取締役17名と監査役4名の21名なので、
全員が着席しただけでも壮観でした。

10時になり、総会開始。
議長である社長のもと、スムーズに進行。
経営成績の紹介は単調で眠くなりました。
もう少しバーンと目を引く物も欲しかったですね。

その後、質疑応答へ。
どういう質問が出るか期待してましたが、
株主のレベルってのはそうそう変わらないんですな。

まともな質問ももちろんある中、
ただの感想だったり
(株主のみなさんでニッスイの製品を買って
 応援しましょう、って、当たり前だw)
『重複しますが・・・』とか
(重複するなら言わなくて良いし。)
挙句の果てには、財務諸表について物申しつつ、
異業種と延々比較する人がいてみたり。
(ニッスイと新日鉄やクラレの造原益に対する
 販間費の比率を比べても・・・

女性重役の登用の話もありましたが、
社外取締役については検討の余地があるものの、
『生え抜きの幹部』を要求する人がいましたが、
育成するのに時間のかかることでしょう、と。
取締役が50歳台後半考えれば、
30年前に会社を支配していた男たちが
(つまりリタイヤしているあなたたちだ!)
当時男女平等の雇用・評価をしていなかったせいだ。

この件に関しては、世代を考えればあと10年くらい、
時間が必要なんだろうと思う。


まともな質問で集中していたのは、
インドネシアの養殖エビの不振。

これについては、改革が遅れてたようですが、
現時点では目標としていた数字を達成しつつあり、
足を引っ張る状態からは脱却できそう。
これは良い情報でしたね。

総括としては、とにかく垣添社長に好印象。
幾分ふがいない取締役の回答もある中、
ほぼ完璧な応対(フォロー)をしていたし、
適切な資料の提示を次々指示するなど、
他人任せにせず、非常に細かいところまで、
社長自らが目を通している事が伝わってきました。
この社長であれば安心して任せられると感じましたので、
とても良い体験となりました。

総会はちょうど2時間、12時前に終了。
終了後は試食懇談会という事で、ロビーなどを利用して、
ニッスイの製品の展示と共に試食コーナーが設けられました。

まぁ、人が多いこと多いこと。
試食品を貰うのに長い列ができるのはどこも同じですね。
デパ地下の試食コーナーじゃあるまいし、
次々とかき集めるような人もいれば、
列など無視して割り込む「おばちゃん」もたくさんいて、
かなり辟易としました。
『こんなもんか・・・』と。


寿司とグリルチキン、サンドイッチに加え、
イマーク(中性脂肪を下げる効果のあるドリンク)をゲット。
試食開始直後は人も列を為してましたが、
30分くらい経って来ると満足して帰っちゃうのか、
結構列が短くなってきている感じでしたので、
ゆっくり動く方がスマートかも知れませんね。

『懇談会』というくらいで、取締役もところどころに立っていて、
私も聞きたい事があったので話しかけました。
ネームプレートをじろじろ見る機会もなかったのですが、
酒井取締役(新任)だったと思います。

テレビなどを見ると中国やロシアの富裕層を中心に
魚を食べる動きや寿司ブームなどが報じられており、
この地域に対しての現況を聞いてみました。

グローバルネットワークを通じての販売などはやっているが、
ズバリ商品として投入するものが現時点で少なかったり、
中国に関しては代金回収の問題があるなどのお話が聞けました。
また、本邦への輸入に関して言えば、完全に『買い負け』との事。
確かに今の日本は『安くて当然』という風潮があり、
『適切な品質のものに適正な価格を支払う』という文化がなく、
商習慣としては崩壊気味なんだろうな、と思います。

国民一人一人なのか政治のチカラなのか・・・
難しい問題かも知れませんが、
『みんなで豊かになる』社会を考えさせられました。

今の日本って、
 貧乏→安物買い→価格破壊→企業収益悪化→低賃金
というようなスパイラルが見えるようで。

nissui2.jpg
お土産はニッスイ製品:缶詰の3点セットでした。
妻の分と二つ、帰りは重かったです(笑)

そんなこんなで本日の相場には全く参加せず。
結果的には日経平均は小幅ながら下落。
下値も固まってきているようではありますが、
本日はシティグループに損失懸念の報道があったりして、
まだまだ金融不安はおさまりませんね。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
2476 テンプスタッフ 91600(-2400)
 ここの下げはグッドウィルの影響か。
 派遣を巡る状況は変わりつつありますが、
 日本に産業があり、労働者が必要な状況は変わらず、
 業種自体が影響を受けるとも思えない。
 次の『ビジネスモデル』を打ち出せるところが
 生き残って行くのかも知れません。
 持ち株のフジスタッフはほとんど下げてませんが、
 技術者を含めて抱えているからでしょうか。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 13822.32 -7.60 -0.05%
TOPIX 1344.79 -1.29 -0.10%
2部指数 2917.34 -1.62 -0.06%
マザーズ 567.08 -1.66 -0.29%
JQ平均 1507.38 +0.86 +0.06%
ヘラクレス 936.56 -4.58 -0.49%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り3120万/買い2760万:差引360万株売り越し(-5)
 ※6月は10勝9敗 月計+2760万株
東証一部 値上がり682/値下がり930 S高16/S安12
騰落レシオ 84.1(▼2.4)
出来高 18億1739万株(19億8471万株)
売買代金 2兆253億円(2兆1671億円)
ドル/円 107円後半(107円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,727,706円(前日比△18,960)
総損失累計額 ▼492,294円
 +受取配当金 +71,046円(税抜63,979円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

不動産の乱。






昨日の引け後、1880スルガコーポが民事再生法申請。

弁護士法違反などに始まった状況悪化により
資金繰りが悪化し、ジ・エンド。
負債総額は620億円。

これを受け、本日は想定された大幅安。
結局売り気配のまま終了し、
出来高126,200株に対し、
売り残は13,224,400株。
約100倍の大幅売り越しは、
明日も厳しい状況となるだろう。


この報道を受け、本日は不動産セクターの乱。
もともとサブプライムローン問題により、
不動産の流動性が失われている上に、
このような資金繰りの問題が出てきては、
思い切って買うのも厳しいのは分かる。

持ち株であるアルデプロ、アセマネが続落で
年初来安値更新。
これでも十分ガッカリなんだが、
株価ボードを眺めてみると、
8868 URBAN 358(-61)
8922 IDU 31400(-1200)
8902 パシマネ 50300(-4100) など、
一時S安での上場来安値更新。

URBANなんて貸借倍率0.61倍の売り長に、
PBR0.75、PER3.3、利回り6.98%と・・・
普通にファンダを見ればあまりにも酷すぎる水準。

紙くずになっては元も子もないのは分かるが、
逆に持ちこたえればこの水準はありえない気もする。


とにかくも、投資家はFOMC待ちらしい。
明日の朝には結果が出ていることだろう。
基本的には安心して上昇するような結果はなさそうで、
まぁ、あまり期待はできないところだが。


明日は我らが日水の株主総会へ行って来ます。
株主の皆様、どうぞよろしく。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
6432 竹内製作所 2700(-40)
 現在気になっている銘柄の一つ。
 中国での震災復興、北京五輪後も続くインフラ整備、
 その他新興国での需要・・・
 信用買い残も多く、目先は重い展開が続くが、
 PER11倍は機械セクターとしても割安と思う。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 13829.92 -19.64 -0.14%
TOPIX 1346.08 -3.11 -0.23%
2部指数 2918.96 -22.65 -0.77%
マザーズ 568.74 -13.92 -2.39%
JQ平均 1506.52 -9.43 -0.62%
ヘラクレス 941.14 -18.57 -1.93%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2710万/買い1590万:差引1120万株売り越し(-4)
 ※6月は10勝8敗 月計+3120万株
東証一部 値上がり871/値下がり760 S高14/S安38
騰落レシオ 86.5(△5.1)
出来高 19億8471万株(16億2959万株)
売買代金 2兆1671億円(1兆7292億円)
ドル/円 107円後半(108円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,708,746円(前日比△27,120)
総損失累計額 ▼511,254円
 +受取配当金 +71,046円(税抜63,979円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

体調でも整えながら待つか。




どうやら風邪気味・・・

今日の昼過ぎから、くしゃみを連発し、
鼻が詰まって息が苦しい状況。


せめて株価がバーンと上がって気持ちよければ良いのだが、
株価は下落傾向。

指数で見ればたいして下がってないのだが、
持ち株の中で見ると、
舞い上がっていたサイバーやバルスが大幅下げ。
影響の大きなトヨタも下げているし、
アルデプロは続落、アセマネは完全に底抜け。
・・・場合によっては、最悪の状況も?と思えるほど。


こんな時だから、何かをしてもきっとうまく行かない。
開き直って薬でも飲んで風邪を治すほうに集中しますか。

どうせ、売買代金は今年最低の水準ですしね!
(FOMC待ち?)


後述しますが、スルガコーポが民事再生手続き。
明日の不動産セクターの動きは恐ろしくもあり。

また、中東で原油増産の動きがあり、
一方で鉄鉱石の値上げなどもある。
コモディティの動きも注意が必要。

長期で投信積立を追加したい気分。
食糧・水関連でグローバルにじっくりいけるやつ、
ちょっと探してます。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
1880 スルガコーポ 201(-6)
 本日、民事再生手続き開始。
 立ち退き業務を委託した企業で弁護士法違反の逮捕者が出、
 新日本監査法人の監査意見不表明で資金調達できず。
 興味はこの会社の悪さの結果・・・ではなく、
 『不動産セクターに連鎖倒産があるか』という事。
 奇しくもマネージャパン誌8月号 P89では、
 マーケットのウワサとして、
 「7月頃から建設・不動産会社の同時多発倒産が始まる」
 という話題を載せており、きっかけによって前倒しも。
 持ち株の中では株価の動きが『危険』な、
 アルデプロやアセマネは怖いですが。。。
 一方で、不動産はリアルエステート。
 人が生き、住むためには何らかの形で住居は必要。
 中古なのか、賃貸なのか、形は様々であれど、
 世の中の不動産業界がなくなるはずもなく、
 結局のところ『選別』がキーか。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 13849.56 -7.91 -0.06%
TOPIX 1349.19 +1.26 +0.09%
2部指数 2941.61 -3.27 -0.11%
マザーズ 582.66 -12.43 -2.09%
JQ平均 1515.95 -0.34 -0.02%
ヘラクレス 959.71 -13.88 -1.43%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2020万/買い1520万:差引500万株売り越し(-3)
 ※6月は10勝7敗 月計+4240万株
東証一部 値上がり906/値下がり700 S高17/S安12
騰落レシオ 81.4(△1.8)
出来高 16億2959万株(18億2671万株)
売買代金 1兆7292億円(1兆9463億円)今年最低
ドル/円 108円前半(107円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,681,626円(前日比▼33,060)
総損失累計額 ▼538,374円
 +受取配当金 +71,046円(税抜63,979円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

相場、危機一髪?




今日の相場はいろんな意味で注目してました。

金曜日の米国市場が大幅下落で底割れ気配。
ダウ12000ドルを突き破って、
年初来安値11508.74ドルがチラチラ見える、
11842.69ドルまで下落。
”順調に”あと2〜3日下落すれば、完全な底抜け。

そんな米国市場を受けての本日のアジア市場だから、
強気に行ける訳もなく、下げ止まるかどうかに注目。

注目のアジア相場はどこも安く始まったものの、
全般的には下げ止まり、反発基調。
香港ハンセン指数がプラスに転じる場面もあり、
韓国や台湾も次第に値を戻す動き。

日経平均も13700円を割るところまで下げたものの、
終わってみれば13900円を挟むところまで戻していて、
想像したほどの状況ではなかった。


欧州時間に移り、イギリスやドイツがプラスで推移しており、
まぁ、落ち着きを取り戻したといえるだろう。
ドル/円もドル高方向へ動き始め、107円台後半になっており、
このまま行けば明日の輸出企業は底堅くなりそうだ。

いずれにしても、今日の相場は18億株台の出来高が示す通り、
全体的に様子見ムード続行中である。
今週は株主総会も続く一週間。
どこからどんな話題が飛び出すかにも注目したい。


そんな中気になるのは、中国上海やインド。
BRICsともてはやされ、相場を牽引していたこれらの国、
今日は他のアジアの国がじりじりと値を戻す中、
最後は結局押し切られて下げた格好。


『バブル崩壊』と言うのは簡単ではあるが、
中国上海のこの下げはやり過ぎな感じもあり。

ちょっと前にテレビで放映された時の中国の様子。
(決して私も人の事を言える立場ではないが・・・)
素人が仕事の合間に平気で株取引をして、
『株で儲けるのは簡単』みたいな状況。

ブラックマンデーの時のウォール街の如く。
バブル崩壊時の日本の如く。

プレミアムが剥落した時、株価は音を立てて崩れて行く。
ただし、中国の成長はそう簡単に止まるものではなく、
チャンスといえばチャンスなのかもしれない。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
2337 アセマネ 42000(-2700)
 堂々の上場来安値更新。
 本日はIDUも上場来安値を更新してますし、
 ダヴィンチも安く。
 不動産関連はくすぶりつづけたまま・・・
 確かに金融市場を見ていると良くなりそうな気配もなく、
 マネーが不動産に一気に流れ込む事もなさそうなので、
 魅力が薄いセクターなのかも知れませんね。
 超長期では仕込み場ではないかと思いますが。。。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 13857.47 -84.61 -0.61%
TOPIX 1347.93 -8.81 -0.65%
2部指数 2944.88 -15.76 -0.53%
マザーズ 595.09 -2.07 -0.35%
JQ平均 1516.29 -3.48 -0.23%
ヘラクレス 973.59 -16.52 -1.67%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2320万/買い2100万:差引220万株売り越し(-2)
 ※6月は10勝6敗 月計+4740万株
東証一部 値上がり530/値下がり1069 S高17/S安6
騰落レシオ 79.6(▼4.0)
出来高 18億2671万株(20億2263万株)
売買代金 1兆9463億円(2兆1171億円)
ドル/円 107円前半(107円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,714,686円(前日比▼5,690)
総損失累計額 ▼505,314円
 +受取配当金 +71,046円(税抜63,979円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

あさひな的来週の展望など




ほぼ下落確定の・・・週末。

金曜日の米国ダウが12000ドルの底を抜け、
明らかに下値を探る展開。
もう目の前には(ダウの)年初来安値が控え、
それを抜くような事があればある意味、一大事。

そんな状況で他人任せの日本市場だけが
急に強く動けるはずもなかろう・・・

日本市場以上に他のアジア株式は酷い状況だし、
周りをどう見ても強気にはなりにくいところ。


今回の下落はモノライン2社の格下げが主因。
連鎖的な影響も含め、金融不安が再燃。

結局のところ、サブプライムローン問題が
まだ終わってないということであり、
これが解決するようなら・・・
あるいは、解決のための具体的な動きが見えれば、
長らく続いた大嵐の終焉が近いとも。

一方で、再び多額の評価損を計上し、
第2のベアスターンズが登場するようなら、
春先以上の悲惨な状況すらあり得ると。

そして、ここに来て本邦にきな臭い噂。
中央三井にディーリングの損失、とも。
会社側は認めていない様だが、
27日(金)には株主総会も控えており、
何らかの動きがある事が予想される。

同日、業績下方修正で
特設注意市場銘柄に指定されているIHIの
株主総会も予定されていて、
こちらも一波乱あるかも知れない。

その他、今週は株主総会集中週。
先日のアデランスHDの総会のような波乱も含め、
油断も隙もないものと注意したい。


本日のAVEXの総会は最後まで悩みましたが、
シークレットライブにayuが参加しない(らしい)のと、
場所が埼玉では遠いので、回避しました。

来週は木曜日、日水の総会に参加します(予定です)。
日水の株主の皆さん、どうぞよろしく。



【来週のスケジュール】
6/23(月)
4−6月法人企業景気予測調査(8:50)
 5月全国スーパー売上高(14:00)
 経済財政諮問会議
《株主総会》
 Uテクノロジー、日風開、東海ゴム、日立建、NEC、
 富士通、Uアローズ、バンナムHD、ミレアHD、ANA
《決算発表》
 ライトオン、オークワ、富士エレク

6月独Ifo企業景況感指数
 国際捕鯨委員会総会(チリ〜27日)
《決算発表》
 ウォルグリーン

6/24(火)
6月末権利付最終売買日
 2年国債入札
《株式分割》
 カカクコム、シナジーM、菊池プレス
《株主総会》
 キッコーマン、JT、ベリサーブ、イビデン、アステラス薬、
 富山化、沢井製薬、ヤフー、新日石、コスモ石、コマツ、
 洋エンジ、千代建、日電産、オムロン、エルピーダ、
 シャープ、ユニマットライフ、モスフード、H2Oリテイル、
 アイフル、プロミス、オリックス、JR東日本、郵船、
 商船三井、スカイマーク、光通信
《決算発表》
 キリン堂、ハイデイ日高、鈴丹、ミニストップ

米4月S&P・ケースシラー住宅価格指数(22:00)
 米4月住宅価格指数(23:00/-0.5%)
 米6月消費者信頼感指数(23:00/57)
 米FOMC(〜25日/金利目標2%)

6/25(水)
5月貿易収支(8:50)
 5月企業向けサービス価格指数(8:50)
 3カ月予報(気象庁)
《新規上場》
 イナリサーチ
《銘柄異動》
 TOW(東2→東1)
《株主総会》
 マルハニチロHD、ホウスイ、国際帝石、石油資源、
 大成建、USJ、不二家、ヤクルト、双日、ブルドック、
 資生堂、新日鉄、神戸鋼、DOWA、エプソン、
 アドバンテスト、デンソー、川重、日野自、マツダ、
 富士重、ゼンショー、タカラトミー、ヤマハ、伊藤忠、
 三菱商、ユニチャーム、新生銀、損保JPN、大京、
 JAL、NTT、ソフトバンク
《決算発表》
 タカキュー、東武ストア、乃村工藝社

中国人民銀行・預金準備率を引き上げ
 米5月耐久財受注(21:30/0.1%)
 米5月新築住宅販売件数(23:00/前月比-2.9%)
《決算発表》
 ナイキ、オラクル

6/26(木)
G8外相会合(京都〜27日)
 中村日銀審議委員の講演
《株主総会》
 日水、大東建、スルガコーポ、ハウス食、東レ、CCI、
 北越紙、紀州紙、三菱ケミHD、T&Gニーズ、
 ラ・パルレ、武田、ダスキン、出光興産、太平洋セメ、
 JFEHD、東製鉄、東京鉄、住友鉱、エネサーブ、
 NECエレ、松下、パイオニア、京セラ、三井造、
 日立造、三菱重、リコー、ミズノ、サンリオ、あおぞら、
 りそなHD、東京スター、みずほ、野村HD、日本興亜、
 あいおい、T&DHD、テレビ朝日、東電、Jパワー、
 CSKHD、日本空港ビル
《決算発表》
 スター精密

米5月中古住宅販売(23:00/前月比1.2%)
 米1QGDP確定値(21:30/前期比年率1%)
《決算発表》
 ディスカバーファイナンシャル、ペイチェクス、
 マイクロンテクノロジー、マコ−ミック

6/27(金)
5月失業率(8:30)
 5月有効求人倍率(8:30)
 5月全国消費者物価(8:30)
 6月東京都区部消費者物価(8:30)
 5月家計調査(8:30)
 5月鉱工業生産(8:50)
《株主総会》
 住友炭、MISAWA、鹿島、大和ハウス、ミクシィ、
 中村屋、グリコ、ブルボン、カカクコム、味の素、
 日清食、三菱レ、旭化成、アツギ、ワコールHD、
 王子製紙、三菱紙、大王紙、日本紙、レンゴー、
 信越化、プリヴェFG、電通、花王、OLC、
 フジテレビ、日本ハウズ、浜ゴム、昭和ゴム、板硝子、
 日電硝、オークマ、ダイキン、TDK、三洋電、
 ケンウッド、ビクター、カシオ、ファナック、IHI、
 いすゞ、ニコン、オリンパス、任天堂、三菱UFJ、
 中央三井、三井住友、住友信、武富士、オリコ、新光証、
 ミズホイン証、三井不、菱地所、住友不、東急、TBS、
 日テレ、東映、コナミ、ヤマダ電
《決算発表》
 日本化薬、ダイセキ環境ソリュ、しまむら、高島屋

米5月個人所得(21:30/0.4%)
 米5月個人支出(21:30/0.6%)
 米6月ミシガン大学消費者信頼感指数改定値(23:00/57)
《決算発表》
 KBホーム

6/28(土)
国連の潘基文事務総長来日(〜7月1日)
《株主総会》
 バナーズ、ホリプロ

6/29(日)
BIS年次総会(スイス〜30日)




参考:トレーダーズウェブ

来週もみなさんに良い風が吹きますように☆
posted by あさひな at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

暗雲の週末。金融危機再燃。




せっかく日経平均の週足がGCし、
日経平均コールを買ったところですが。。。

世界市場には嵐が接近中。
米国でモノライン2社が格付け引き下げ、
金融危機が再燃する懸念噴出。

米国ダウは大荒れで金曜日の晩には、
220ドルの大幅下げで
約3ヶ月ブリの12000ドル割れ、11842.69ドル。
年初来安値(1/22、11634.82ドル)がすでに目の前。
そういう意味では下限も近いと思うが、如何か。

ダウの動きと比べれば、日本市場は底堅い。
単純に資金の逃げ先とされているだけなのか、
それとも本格的な構造の変化となるのか。


一方、本邦では中央三井トラストHDに巨額損失の噂。
会社側は否定しているようですし、
今のところは状況を窺うしかないところですが、
ある程度の影響を受ける金融機関があっても仕方なし。
この業界の選別は難しいと思いますね。

三井住友はバークレイズに1000億出資するとの事、
こちらはまだ余力がありそうな様子ですしね。
なお、海外の金融機関への出資に関しては、
三菱UFJの動きに注目、とのこと。


目先、荒れた展開が想定されます。
日経平均は年初来安値からはずいぶん上げてますが、
ダウが下抜けするような状況になると、
日本でも一気に悪化することもあり得そうです。
掴んでしまったものは仕方ない。
次のチャンスを狙って準備は着々と!


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
4519 中外製薬 1701(+8)
 親会社ロシュによるTOB。
 公開買い付け期間 5/23〜6/23
 買い付け価格 1730円
 ほぼ一直線にジリジリと上昇してきましたが、
 TOB完了後はどうか。
 積みあがった売り残に逆日歩がのしかかっている模様。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 13942.08 -188.09 -1.33%
TOPIX 1356.74 -18.86 -1.37%
2部指数 2960.64 -0.86 -0.03%
マザーズ 597.16 -8.60 -1.42%
JQ平均 1519.77 -0.41 -0.03%
ヘラクレス 990.11 -8.25 -0.83%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り3460万/買い2370万:差引1090万株売り越し(-1)
 ※6月は10勝5敗 月計+4960万株
東証一部 値上がり357/値下がり1248 S高9/S安10
騰落レシオ 83.6(▼2.6)
出来高 20億2263万株(21億2494万株)
売買代金 2兆1171億円(2兆1737億円)
ドル/円 107円後半(107円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,720,376円(前日比▼38,650)
総損失累計額 ▼499,624円
 +受取配当金 +71,046円(税抜63,979円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

【債券で行こう】6/20(金)




本日の為替レート 6月20日(金)
(三菱東京UFJ銀行 対顧レート TTM)
アメリカドル 108.03 (先週比+0.08 先週値 107.95)
ユーロ 167.48 (先週比+0.76 先週値 166.72)
イギリスポンド 212.96 (先週比+2.81 先週値 210.15)
オーストラリアドル 102.66 (先週比+1.29 先週値 101.37)
ニュージーランドドル 82.26 (先週比+1.22 先週値 81.04)
香港ドル 13.84 (先週比+0.02 先週値 13.82)
南アフリカランド 13.54 (先週比+0.23 先週値 13.31)


<保有債券 購入履歴>
購入日:2008/3/24
 世界銀行債 購入
 (満期:2010/3/26)

  ユーロ建 利回り:2.74% EUR 1,000*154.15=154,150円
   (現地通貨建時価 95.559/100*1000*165.98=158,608)
  豪ドル建 利回り:6.55% AUD 2,000*90.75=181,500円
   (現地通貨建時価 97.26/100*2000*100.66=195,803) 
 購入総額:335,650円
posted by あさひな at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Go!外国債券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

公約は守らないとね。




どこぞの国の政治家じゃぁありませんが、
やっぱり公約ってのは守らないとね!

ということで、しばらく前の約束どおり、
「日経平均の週足がGCしたら
 日経平均(ワラント)買い」

今日は会社の歓送会があった影響で帰宅は10時。
株価をチェックしていたところ、
良い感じに下落しているし、
一方で出来高が増えているのは注目に値するし、
騰落レシオも86.2と2ヶ月ぶりの水準だし、
いろんな意味で買いたい状況になっていたので、

日経平均コールC607
 行使価格15,000円 満期日2009/1/14

 取得価格9.07円*2000W購入。

選定の決め手としては、余力が大きくないので、
やはり2万円程度の投資を検討したかった事。
(手数料がかかるのであまりに少なすぎても勝てない。)

先高期待で買うものなので、満期日があまり近くないもの。
一方で、長く待つなら少しくらい行使価格が高くても良い、と。
(15,000円水準だとちょうど目前に見えているので、
 夏場以降に一伸びすればインザマネー、と。)


本日の相場の評価はどんなものか。

確かに米国ダウは大きく下げて安値水準。
一方で、CME日経平均は14315円で戻ってきていて、
意外と評価は高い状態でした。

朝方の相場はここに寄せる形でしたが、
アジア株安などを受けて急落。
・・・急落っても、14000円↑なんだから、
   一時期と比べればずいぶん強いんだが。

売り買いの材料に苦しんだようにも見えましたが、
出来高は21億株/2兆円台で、
昨日の閑古鳥からすればマシ。

「円高方向に」って言っても、
一時期に比べて107円水準を悪材料視するなよ、と。
トヨタとか、主要な輸出企業は100円/ドルが想定レート。
1円で400億円変動するとも言われ、
107円なら2800億円の増収効果か。

6/8〜14の対内株式は1537億円の流入超で
5週連続の買い越しともなっていて、
日本株に対する評価は十分高いと思われるが。


まぁ、環境分野など、日本の技術力が試される分野、
じっくり構えてしっかり刈り取りましょうや。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
2476 テンプスタッフ 95400(-5600)
 こっそりと上場来安値更新。
 このところ日雇い派遣の廃止など、
 派遣労働者の権利を守る
 (しかし、事情があって日雇いしかできない人、
  禁止されたら職を失う?
  本当に守っているのかどうかは不明。)
 方向の話が多く出ており、煽られたか。
 知り合いが登録している事もあり、
 応援したいところではあるのだが。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html





・・・市場総括・・・
日経平均 14130.17 -322.65 -2.23%
TOPIX 1375.60 -34.04 -2.41%
2部指数 2961.50 -21.16 -0.71%
マザーズ 605.76 -16.02 -2.58%
JQ平均 1520.18 -6.03 -0.40%
ヘラクレス 998.36 -17.99 -1.77%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り1900万/買い3010万:差引1110万株買い越し(+2)
 ※6月は10勝4敗 月計+6050万株
東証一部 値上がり165/値下がり1495 S高20/S安11
騰落レシオ 86.2(▼10.3)
出来高 21億2494万株(18億4666万株)
売買代金 2兆1737億円(1兆9890億円)
ドル/円 107円後半(108円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,759,026円(前日比▼68,595)
総損失累計額 ▼460,974円
 +受取配当金 +71,046円(税抜63,979円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

あまり参考にならないと思う。







本日は、米国の下げを物ともしない上値追い。
100ドル下げた米国ダウに対し、
100円上げた日経平均。

世界を駆け巡るお金が
環境・省エネ関連で技術力を示す日本株へ逃避。
そのせいで太陽電池やら電池(バッテリー)やら、
このへんの銘柄がぶっとんでます。


節目となる14500円を前に上値の重い展開、
とも報じられたが、
気になるのは出来高の少なさ。

連日の20億株割れ。本日は2兆円割れ。
上に抜けるにはパワー不足とも思われつつ、
日足チャートを眺めていると、
今晩の米国が反発してくれたら、
明日はさっくり14500円を超えてくるかも。


しかし、気になるのは本日飛んだSES。
本日の大幅高で平均取得価格を超えたものの、
先に処分した部分もあり、
現時点ではまだ足りない。
650円くらいまでは粘ってみるべきか、
急騰の後には。。。ねぇ。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
1412 チャイナボーチ 101000(+10000)
 SJHDと共に中国関連で見てますが、
 今日はまとめて急騰。
 こちらはS高だし、向こうも一時S高。
 中国関連は地震の話もあり、
 近づいてきた北京五輪の話もあり、
 その後どうなるか・・・と判断が難しい。
 でも、一旦進み始めた発展は、
 やはり内陸部へ広がって行くのでは?


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 14452.82 +104.45 +0.73%
TOPIX 1409.64 +7.66 +0.55%
2部指数 2982.66 +6.94 +0.23%
マザーズ 621.78 +4.24 +0.69%
JQ平均 1526.21 +3.28 +0.22%
ヘラクレス 1016.35 +3.65 +0.36%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り1840万/買い2300万:差引460万株買い越し(+1)
 ※6月は9勝4敗 月計+4940万株
東証一部 値上がり892/値下がり664 S高33/S安7
騰落レシオ 96.5(▼3.8)
出来高 18億4666万株(18億690万株)
売買代金 1兆9890億円(2兆265億円)
ドル/円 108円前半(107円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,827,621円(前日比△28,630)
総損失累計額 ▼392,379円
 +受取配当金 +71,046円(税抜63,979円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

休むも相場。







先週末にメジャーSQを通過。

SQ値を上方に眺めつつ、
一度もタッチできなかった幻のSQでしたが、
翌日・・・月曜日には軽々とクリア。
市場に流れた悪い流れを断ち切りました。

しかし、世界の市場は様子見ムード。

米国はインフレ懸念で利上げ期待があるものの、
大手金融機関の決算を見定めるムードもあるし、
正直、利下げで救おうとした景気後退はどうか。

欧州は米国の利上げを横目に見ながら、
自らのインフレムードをより警戒。
こちらが利上げをすると相対的なドル安回帰も。

本邦は円安ドル高は望むところではあるものの、
原油高や穀物高、食糧高など、
国内の景気は悪化懸念。


結局のところ、新たな売り材料ではないものの、
慌てて買うにはリスクもある状況との事で、
安心できる材料が出るまで様子見なのだろう。


まぁ、こちらもノンビリ投資家。
慌ててINする義理もなく、
じっくり様子を見ながら取り組んで行きたい。


今日の格言・・・相場は小型株から、と。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
4314 ダヴィンチ 89500(+5200)
 不動産関連銘柄に『迷い』が見られます。
 大幅に売られたかと思うと、急騰したり。
 本日のガイヤの夜明けでも
 マンションが取り上げられていますが、
 アルデプロの下方修正や、 
 スターマイカの上方修正など、
 様々に動きがあり、面白そうなセクター。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 14348.37 -6.00 -0.04%
TOPIX 1401.98 +0.29 +0.02%
2部指数 2975.72 +13.59 +0.46%
マザーズ 617.54 +15.13 +2.51%
JQ平均 1522.93 +1.56 +0.10%
ヘラクレス 1012.70 +17.34 +1.74%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2210万/買い2190万:差引20万株売り越し(-1)
 ※6月は8勝4敗 月計+4480万株
東証一部 値上がり890/値下がり700 S高41/S安6
騰落レシオ 100.3(▼1.7)
出来高 18億690万株(18億8898万株)
売買代金 2兆265億円(2兆1481億円)
ドル/円 107円後半(108円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,798,991円(前日比△970)
総損失累計額 ▼421,009円
 +受取配当金 +71,046円(税抜63,979円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

反省して、明日に生かす。







金曜日、ブログを書きながら反省した出来事。

金曜日に下げたところで8868 URBANを購入。
ファンダメンタルな割安感と高配当利回りに
つられた訳ですが・・・
これって、アルデプロやアパマンと同じ。
不動産関連はこのところ急激に下げているので、
どこも同じような状況に。

それに釣られてあちこち齧ってみても、
結局ポートフォリオは悪化する方向へ。

よって、考えを改めてURBANを手放す方向で。
幸いにも今日は日本市場が割に堅調だったので、
416円で買った100株を439円で昼過ぎに売却。
(昼休みに指値して見事にタッチ。)

週末超えのリスクはあったものの、
結果的には丸一日ほどで5%のゲインなので満足。

やっぱり私は身近なセクター、
機械や鉄鋼を中心に見るべきでしょうか。
後は生活上でも気になる小売りセクターか。


本日は、GSやMSに国際商品市況での利益・・・と
報じられていましたが、果たしてどうか。
結局、サブプライムで急落した時も
どこだったか大儲けしてた訳だし、
今回も原油高で一般の人たちが苦しむ中で
したたかに儲けていたと言う事か。
まったく、油断も隙もない連中だこと。


米国市況を好感する材料かと思いきや、
米国は今のところ下げている様子。

相変わらず一筋縄ではいきませんな。
本日の日本は上げたけど、
出来高的には盛り上がってないし、
金曜日の反動といった程度か。

本日、日経平均の週足がGC達成。
公約どおり日経平均コール検討中ですが、
今日は帰りが遅くて検討不足につき、
明日以降に持ち越しとさせていただきます。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
2315 SJHD 22480(-1020)
 連日ずるずると安値更新中。
 これだけ売られる理由はなんでしょうね。
 中国関連で見ていただけに、
 こことチャイナボーチのこの所の下げ、
 ちょっとビックリしちゃいます。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 14354.37 +380.64 +2.72%
TOPIX 1401.69 +30.12 +2.20%
2部指数 2962.13 +15.28 +0.52%
マザーズ 602.41 -1.19 -0.20%
JQ平均 1521.37 +5.32 +0.35%
ヘラクレス 995.36 +4.13 +0.42%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り1910万/買い2000万:差引90万株買い越し(+2)
 ※6月は8勝3敗 月計+4500万株
東証一部 値上がり1314/値下がり318 S高30/S安18
騰落レシオ 102.0(△4.9)
出来高 18億8898万株(31億899万株[SQ8億5600万株])
売買代金 2兆1481億円(4兆404億円[SQ1兆4420億円])
ドル/円 108円前半(107円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,798,021円(前日比△7,770)
総損失累計額 ▼421,979円
 +受取配当金 +71,046円(税抜63,979円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

あさひな的来週の展望など






来週も、どちらかというと下を気にする展開か。

金曜日のメジャーSQは確定値14053.03円に対し、
日経平均は13810.38円〜14041.34円の値動きで、
一度もSQ値にタッチしない、『幻のSQ』となった。

この形は先安を示唆している。


一方、米国では月曜日のリーマンの決算を警戒。
サブプライム問題、およびその後の市況に関し、
ヘッジを失敗して損失を拡大しているとも言われ、
落ち着きを取り戻しつつある金融市場が
再び混乱する可能性が指摘されている。


米国はインフレ警戒、ドル高を容認。
つまり利上げのタイミングを図っている模様。
いつの間にか1ドル108円台まで円安方向。

本邦としては、円安の方が輸出企業に有利、
株高になることもあり、ドル高円安は容認だろう。
ただし、この物価高・資源高の折り、
円安は更なる輸入へのインパクトが警戒され、
長期的には望むべき方向ではないのだが。


欧州では、この米国の流れに同調するつもりはなく、
ユーロ安を喜んで受け入れる事はなさそうでもあり、
こちらの綱引きは気になるところ。

『ブラックマンデー』を引き起こした時、
ドル高を目論んだ米国に対し、
ドイツの利上げが引き金となったとも聞いており、
まさに同じような状況が懸念される形でも、ある。

(ただ、例えそのような動きになったとしても、
 これほどまでに警戒感が高まっている故、
 ある程度のリスクは織り込まれており、
 頂点から叩き落されるようなパニックとは
 違う動きになると希望も持つが・・・)


いずれにしても、決め打ち・全力で取り組むには
不確定な要素もリスクも多そうな相場。
様子を見ながら、ジリジリと取り組むべきか。
悪材料噴出による一段安は気に留めておきたい。

一方で、上げ傾向の中での懸念材料だけに、
懸念が後退すれば急に動きが良くなる可能性も。
期待できる銘柄が相場と共に押し込まれるようなら、
押し目買いも一つの選択肢かと思いたい。





【来週のスケジュール】
6/16(月)
 「会社四季報」と「日経会社情報」発売
 「ミニTOPIX先物」「TOPIXコア30先物」
 「東証REIT指数先物」が上場
 6月月例経済報告
 首都圏マンション発売(13:00)
《銘柄異動》
 日本アジア投資(ジャス→東1)、ソースネクスト(マザ→東1)
《株主総会》
 電産サンキョ
《決算発表》
 正栄食品、ネクストジャパン、石井表記、ポイント

米6月NY連銀製造業景気指数(21:30/-1.4)
 米バーナンキFRB議長講演(23:00〜)
 米6月NAHB住宅市場指数(17日2:00/19)
《決算発表》
 リーマン・ブラザーズ、アドビ・システムズ

6/17(火)
4月第3次産業活動指数(8:50)
 20年国債入札
 経済財政諮問会議
《株主総会》
 松電工IS、電産コ電、マネパ
《決算発表》
 パーク24、コーセル、レナウン

米5月生産者物価(21:30/前月比1.0%)
 米5月住宅着工(21:30/98.3万)
 米5月鉱工業生産(22:15/0.1%)
 米5月設備稼働率(22:15/79.7%)
 6月ZEW独景気予測指数
《決算発表》
 ゴールドマン・サックス、ベストバイ

6/18(水)
4月景気動向指数改定値(14:00)
 5月日本製半導体製造装置BBレシオ(夕方)
 百貨店売上高(14:30)
 日銀金融政策決定会合議事要旨
《イベント》
 ヘルス&フィットネスジャパン2008
 2008自動車部品生産システム展
《株主総会》
 ぐるなび、カゴメ、ソネット、紀文フ、J-DC、
 エステー、高純度化、森精機、セガサミーHD、
 安川電、サーボ、オンキヨー、HOYA、セブン銀行
《決算発表》
 スリープロ

日本人ブラジル移住100周年記念式
《決算発表》
 モルガン・スタンレー、フェデックス

6/19(木)
白川日銀総裁の挨拶
《イベント》
 東京おもちゃショー2008
 ケーブルテレビショー2008
《株主総会》
 クラレ、コニカミノルタ、住生活G、船井電機、
 キーエンス、三菱自、曙ブレーキ、KDDI、
 ゼンリン、カプコン
《決算発表》
 FCレジ、シーイーシー、ナガイレーベン、
 スリーエフ、アークランドサカモト

米6月フィラデルフィア連銀製造業景気指数(23:00/-12.0)
 北米5月半導体製造装置BBレシオ(20日朝)
《決算発表》
 カーニバル

6/20(金)
5月全国コンビニ売上高(16:00)
《株主総会》
 住友林、M&A、NSSOL 、トヨタ紡織、帝人、
 住友化、エーザイ、CCC、豊田織機、クボタ、日立、
 松電工、アシックス、丸紅、東エレク、住友商、
 AOKIHD、ニッシン債権、リコーリース、アコム、
 大証、テレビ東京、NTTドコモ、NTTデータ
《決算発表》
 HIS、ツヴァイ、ダイユーエイト、あさひ、
 西松屋チェーン、セキド
《決算発表》
 H&Rブロック、ディスカバーファイナンシャル

6/21(土)
通常国会会期末
《株主総会》
 DeNA、ラウンドワン、ワタミ、クレセゾン、
 大和証G、スク・エニ、サンドラッグ

6/22(日)
《株主総会》
 アミューズ、エイベックス、松井証、
 カブコム、ベネッセ


参考:トレーダーズウェブ

来週もみなさんに良い風が吹きますように☆

posted by あさひな at 12:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

不動産の冬。反省の夏。







ミスターマーケットは気まぐれで、
一日ごとに売ったり・買ったり。

銀行株を買い捲ったと思えば、
翌日には容赦ない売りを浴びせる。

円安が進めば自動車・ハイテクを買い、
円高に振れればやっぱりいらないと言う。


投資というのは基本的には会社の業績に対して
出資するものであるから、
1日1日の情勢でどうこうなるものでは
ないハズなのに、
株価というのはいつも過敏に・・・
場合によっては必要以上に反応するものだ。

こういう状況にありながら、
今年に入ってほぼ一方的に負け続けているのが、
『不動産』関連事業。

今回の問題の根っこが
「サブプライムローン問題」という不動産発であり、
本邦では改正建築基準法が追い討ちをかけた。

原油高を初め、物価の上昇が消費者の意欲を減退させ、
マンションの販売も低調。

確かに、こんな状況の中で
不動産株が調子が悪いのは納得できる。

機械や自動車、ハイテク製品・・・
輸出関連の物は米国不調でも欧州や新興国、
さまざまな手を売っているが、
国内を中心とした不動産はそうはいかないしな。


それなのに、自分のポートフォリオを見てみると、
不動産に傾いている事に気がついた。
アルデプロ、アパマンショップはもちろんの事、
アセットマネジャーズもかかわりがあるし、
(結果的に)EMシステムズも自社ビル絡み、
電設資材の田中商事も不動産市況に影響を受ける。

不動産が専門ならともかくも、
特に明るくない市場に資金をつぎ込むのは、
やはり投機にすぎないのだろうと思う。
大いに反省すべき点だ。
(本日も先走ってURBANをつまみ食いしてしまった。)


とは言え、まぁ、投資自体が趣味みたいなもん。
深く思い詰めても仕方がない訳で・・・
修正すべき点は修正しつつ、また望むのみ。


我が家(マンション)に投函される広告に
「売り物件」を募集するものが結構頻繁に入る。
(もちろん価格下落などもあるのだろうが)
このご時世、売れない物件を仕入れたがる企業もなく、
売りを探しているという事は、
条件によっては買いもあるって事じゃないのか。

物価高だなんだってニュースは取り上げるが、
自分の周りを眺めてみると、
そこまでの悲壮感はない気もしている。
(ガソリンは高すぎますけどね。)

現に我らがバルスは売上高も順調だし、
スタバにしたって客単価は下がっていても売上高は増加。
本当に厳しい時期が来たら、これらは「ぜいたく品」。
まず真っ先にカットされる対象だと思うし。



【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
2147 フジスタッフ 20100(-100)
 わが軍の人材派遣業銘柄。
 日雇い雇用の原則禁止の方針で、
 人材派遣業関連は売られた模様ですが、
 とは言え、需要と供給は別問題。
 今のご時世で正社員が急増するとも思えず、
 形は変わっても、業界自体がそれほど
 縮小するとも思えないが・・・如何か?


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 13973.73 +85.13 +0.61%
TOPIX 1371.57 +8.43 +0.62%
2部指数 2946.85 -3.01 -0.10%
マザーズ 603.60 +2.20 +0.37%
JQ平均 1516.05 +2.07 +0.14%
ヘラクレス 991.23 -7.70 -0.77%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り1360万/買い1680万:差引320万株買い越し(+1)
 ※6月は7勝3敗 月計+4410万株
東証一部 値上がり490/値下がり1152 S高26/S安14
騰落レシオ 94.7(▼0.2)
出来高 31億899万株[SQ8億5600万株](22億1946万株)
売買代金 4兆404億円[SQ1兆4420億円](2兆4563億円)
ドル/円 107円後半(107円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,790,251円(前日比△4,890)
総損失累計額 ▼429,749円
 +受取配当金 +71,046円(税抜63,979円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

【債券で行こう】6/13(金)




本日の為替レート 6月13日(金)
(三菱東京UFJ銀行 対顧レート TTM)
アメリカドル 107.95 (先週比+1.89 先週値 106.06)
ユーロ 166.72 (先週比+1.39 先週値 165.33)
イギリスポンド 210.15 (先週比+2.37 先週値 207.78)
オーストラリアドル 101.37 (先週比-0.59 先週値 101.96)
ニュージーランドドル 81.04 (先週比-0.34 先週値 81.38)
香港ドル 13.82 (先週比+0.24 先週値 13.58)
南アフリカランド 13.31 (先週比-0.23 先週値 13.54)


<保有債券 購入履歴>
購入日:2008/3/24
 世界銀行債 購入
 (満期:2010/3/26)

  ユーロ建 利回り:2.74% EUR 1,000*154.15=154,150円
   (現地通貨建時価 95.56/100*1000*165.22=157,884)
  豪ドル建 利回り:6.55% AUD 2,000*90.75=181,500円
   (現地通貨建時価 97.22/100*2000*99.37=193,215) 
 購入総額:335,650円
posted by あさひな at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

ここが分かれ道です。





ちょうどテレビのCMで
(全く関係のない内容ですが)
「ここが分かれ道です」
という声が聞こえました。


日経平均は急落。
寄り付き早々に節目の14000円を割り込むと、
もう高い天井には手が届かないとばかり・・・
低空飛行の一日となりました。

下支えとなっていた25日線を突き破ったまま、
日経平均は下げを示唆していくのか、
明日のメジャーSQ後の値動きを含め、
夏場の値動きを判断する上での分かれ道となりそう。


節目を抜けたとは言え。。。
下値での買いは順調に入っている感じ。
日中足を見ても、朝方に13900円を抜けた後は、
13850円付近まで下げては戻し・・・と。

出来高もなんだかんだで22億株、
売買代金でも2兆4000億円と、
満足できるような水準ではないものの、
ここしばらくの低調な相場環境の中では
それなりに取引量もこなしたと言えよう。

6/1〜7の対内株式投資が4週連続の買い越しですが、
寄り付き前の外国証券経由の注文状況を見ていると、
今週は売りが増えてきている様子。

外国人が売り、日本人(個人投資家)が買う時、
だいたいその後のトレンドは下落なんですよね。
油断は禁物でしょう。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
2712 スタバ 49550(-650)
 5万円の節目割れ。
 今日のWEB上の記事で、
 「飲みたいコーヒーはマック」というようなものが。
 味はスタバが評価されているものの、
 マックのコーヒーは値段が魅力的、と。
 確かにわたしも最近のマックのコーヒーは好きです。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 13888.60 -294.88 -2.08%
TOPIX 1363.14 -26.89 -1.93%
2部指数 2949.86 -26.96 -0.91%
マザーズ 601.40 -3.08 -0.51%
JQ平均 1513.98 -6.86 -0.45%
ヘラクレス 998.93 -9.75 -0.97%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り3140万/買い2120万:差引1020万株売り越し(-2)
 ※6月は6勝3敗 月計+4090万株
東証一部 値上がり756/値下がり901 S高15/S安13
騰落レシオ 94.7(▼0.2)
出来高 22億1946万株(21億6443万株)
売買代金 2兆4563億円(2兆3313億円)
ドル/円 107円前半(107円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,785,361円(前日比▼20,030)
総損失累計額 ▼434,639円
 +受取配当金 +71,046円(税抜63,979円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

続々と通知が届く毎日。






暦の上でも6月も中旬に差し掛かり・・・
6月末に予定されている3月決算企業の株主総会。

毎日のように届く召集通知と
記載されている決算内容・・・

通勤の車中でさっと目を通すようにしていますが、
現在20社の株を所有していて、
うち14社は3月決算ですので・・・
なかなか全てを読み通すわけには行きません。

本日も田中商事、さくらKCS、そして日水。
今年は日水の株主総会に出ようと思っていますので、
こちらはより重点的に読もうと思っています。

これまでに読んだうちで一番面白かったのは双日でした。
カラーの事業報告で結構お金もかかっていそうですが・・
扱っている多様な商品の様子が分かって、
より企業への興味が増しました。
株価は400円を挟んで煮え切らない動きが続いていますが、
報告書が面白かったので、下げるようなら買い増しもアリかと。


みなさんは株主総会の予定はありますか?
3月期はいつもスタバの総会に参加していましたが、
上位2位の株主で持ち株比率が80%ということもあり、
総会はまさにセレモニー。
どうあがいても議案が否決される可能性はありませんし、
総会の質疑応答もいつも単なる感想に終始してしまい、
正直盛り上がりませんので。。。

今年は日水の総会に参加の予定。
食糧問題勃発の折りでもあり、
また、業績が揺らいでいる最中でもあり、
どのような総会になるのか楽しみです。

今日、会社で、「日産の総会に出てみるか?」と
上司に声を掛けられました。
日産自動車は投資対象としても考えていたので、
「可能なら、ぜひ」と軽く答えたのですが、
会社で所有している株なので、
出るとなれば社長の委任状を持って行く事になるとか。
結構おおごとに(笑)


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
8028 ファミリーマート 4400(+330)
 ゴールドマンサックスのレーティング、
 買い/4700円を受け、
 本日急騰し年初来高値更新。
 貸借倍率0.00、信用倍率0.09と売り長で
 相場の雰囲気が後押しすれば、
 株価急騰の踏み上げは加速しそう。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 14183.48 +162.31 +1.16%
TOPIX 1390.03 +6.83 +0.49%
2部指数 2976.82 -2.73 -0.09%
マザーズ 604.48 +3.57 +0.59%
JQ平均 1520.84 -2.70 -0.18%
ヘラクレス 1008.68 -5.28 -0.52%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2310万/買い2240万:差引70万株売り越し(-1)
 ※6月は6勝2敗 月計+5110万株
東証一部 値上がり718/値下がり851 S高24/S安9
騰落レシオ 94.9(▼3.7)
出来高 21億6443万株(19億6966万株)
売買代金 2兆3313億円(2兆1828億円)
ドル/円 107円後半(106円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,805,391円(前日比△31,760)
総損失累計額 ▼414,609円
 +受取配当金 +71,046円(税抜63,979円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。