2008年09月06日

破壊者。




同名の映画があり、最近DVDが販売開始されてましたが、
まさに市場には破壊者が暴れている模様。

木曜日の米国の株安を受けて本邦相場も急落し、
日経平均も300円超の大幅下落。

連日の安値更新を続けている2部市場、新興三市場に加え、
本日の終値でTOPIX 1170.84Pは
 3/17の年初来安値 1149.65まであと一歩に迫っています。
日経平均は3/17安値 11787.51円に対し、
 本日終値で12212.23円とまだ幅を残していますが。

東証一部の新安値は429銘柄に達し、
3/17の695銘柄以来の高水準となった。
もちろんのこと、この3/17につけた安値を突き破っている訳で、
状況は更に酷いとも言えるかも知れない。


連日ニュースでは指標などが出るたびに景気減速の声。
米雇用統計も悪い数字となっているし、
安心して買えないのはもちろんの事であるが、
相場は総悲観の中で芽を出すもの・・・
上がり続ける相場がないように、下がり続ける相場も、ない。

慌てて売るも、意地になってナンピンするもなく、
ただ冷静に判断できるようになりたいと思う。


・・・それにしてもコマツの1000円台、信じられませんな。



【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
6758 ソニー 3880(-170)
 年初来安値更新で3000円台へ。
 日本を代表する企業の一つでもあり、
 安値水準では魅力も高いと思われますが。
 現在の株価でPER16.2倍。
 外部環境の悪さがなくなれば、
 ハイテク関連はPER20倍が目処でしょう、と。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 12212.23 -345.43 -2.75%
 (年初来安値 3/17 11787.51)
TOPIX 1170.84 -30.81 -2.56%
 (年初来安値 3/17 1149.65)
2部指数 2455.73 -35.18 -1.41% 年初来安値
マザーズ 424.50 -5.76 -1.34% 設定来安値
JQ平均 1333.81 -15.12 -1.12% 年初来安値
ヘラクレス 685.55 -13.21 -1.89% 設定来安値


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り4240万/買い3040万:差引1200万株売り越し(-2)
 ※9月は1勝4敗 月計-2160万株
東証一部 値上がり227/値下がり1445 S高12/S安52
騰落レシオ 70.9(△0.1)
出来高 22億7924万株(21億3321万株)
売買代金 2兆3294億円(2兆2505億円)
ドル/円 106円後半(108円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,428,287円(前日比▼25,700)
総損失累計額 ▼921,713円
 +受取配当金 +102,146円(税抜91,991円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。