2008年09月10日

げに相場とは、はかなきものなり。






朝方はリーマンへの増資の交渉が難航との報を受け、
米国株の大幅安などに、日本株も下落する展開。

しかし、それを覆すような情報、
韓国産業銀行(KDB)がリーマンの経営権取得方針との報が流れ、
国内メガバンクなどの金融株などにも買戻しの動き。

サブプライムローン問題発生当初は、
空売りなどで株価下落を後押しして儲けを出していたはずだが、
ここに来て青息吐息・・・
そして、救援の手を差し伸べたのがアジア・韓国であったのが
これまた象徴的でもあります。

韓国を殊更に取り立てるつもりはないが、
やはりアジアに住むものとしては欧米を上にみてしまう。
金融市場のような先端分野ではどうしても米国などに怯えるが、
少なくとも現在では、混乱した米国を救えるのがアジアであり、
あるいは中東であったりするようだ。


あまり大きく取り上げられる事はないが、
本邦の企業による欧米企業の買収なども
医薬品業界などで見られている。

円高の進行などはこういう動きに追い風でもあり、
グローバルな混乱の中、
サブプライムローン問題を直接受けていない本邦企業、
余力があるところはすでに次の時代への手を打っているようだ。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
6432 竹内製作所 1420(-131)
 悲惨なほどの投売りの現状。
 1年前の7000円がなんと5分の1。
 安いよ、安いよ〜!と声が聞こえませんか?


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 12346.63 -54.02 -0.44%
TOPIX 1192.38 +0.79 +0.07%
2部指数 2489.08 +0.64 +0.03%
マザーズ 437.88 +7.91 +1.84%
JQ平均 1337.15 -3.71 -0.28%
ヘラクレス 701.55 -0.11 -0.02%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り3530万/買い2070万:差引1460万株売り越し(-5)
 ※9月は1勝7敗 月計-4790万株
東証一部 値上がり919/値下がり708 S高44/S安20
騰落レシオ 73.1(▼4.0)
出来高 22億6616万株(17億8550万株)
売買代金 2兆5048億円(1兆9963億円)
ドル/円 107円後半(108円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,430,987円(前日比▼34,960)
総損失累計額 ▼919,013円
 +受取配当金 +102,146円(税抜91,991円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。