2008年10月31日

【債券で行こう】10/31(金)






本日の為替レート 10月31日(金)
(三菱東京UFJ銀行 対顧レート TTM)
アメリカドル 98.40 (先週比+1.08 先週値 97.32)
ユーロ 125.89 (先週比+0.66 先週値 125.23)
イギリスポンド 160.41 (先週比+3.33 先週値 157.08)
オーストラリアドル 65.65 (先週比+1.18 先週値 64.47)
ニュージーランドドル 57.75 (先週比+0.50 先週値 57.25)
南アフリカランド 9.99 (先週比+0.97 先週値 9.02)


<保有債券 購入履歴>
購入日:2008/3/24
 世界銀行債 購入
 (満期:2010/3/26)

  ユーロ建 利回り:2.74% EUR 1,000*154.15=154,150円
   (現地通貨建時価 98.211/100*1000*124.39=122,164)
   (受領利金 10.92*124.39=1,358)
  豪ドル建 利回り:6.55% AUD 2,000*90.75=181,500円
   (現地通貨建時価 101.735/100*2000*63.65=129,508) 
   (受領利金 52.13*63.65=3,318)
 購入総額:335,650円
posted by あさひな at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Go!外国債券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

ボラ→トド






出世魚である『ボラ』

関東では、
オボコ→イナッコ→スバシリ→イナ→ボラ→トド

というように呼び名が変わっていく。


海外も含め、株式相場もボラ爆発中。
絶対的な水準もバブル後最安値〜というようなところだが、
下落率や上昇率で見ても、歴史的な動きを繰り返している。

本日は上げの大波、日経平均817.86円、9.96%高は歴代4位。

先物などで波に乗れれば、
笑いが止まらないような大勝もあると思うが、
こちらは長期でノンビリ航海する事しか考えていないので、
慌てて売買する事もないのだが。

本日は、昨日、中間決算発表を終えた双日を買い増し。
PBRは0.5倍、PERは3倍という水準だし、
配当利回りも5〜6%という計算。
中間決算と共に業績修正も行ったが、
純利益は変わらずと見通しており、
現時点では減配の恐れもなさそうだ。


さて、この大「ボラ」相場の行き着く先には何があるのか

出世魚「ボラ」の次の呼び名は「トド」。

この「トド」は「とどのつまり」という言葉の語源でもあり、
なんだか、「行き着く先」を暗示しているようではないか。


澤上氏も述べているように、
確かに今の金融市場は急速な収縮が進んでいるし、
これから先も驚くようなニュースが出るかも知れないが、
その状況は永久に続くものとは思えないし、
落ち着きを取り戻せば、市場にお金は戻るはず。

ゆっくり、しっかり、歩いていこうではないか。


・・・うーん。
やはり、ソニーは2000円割れで買っておけば良かったかな。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
6301 コマツ 954(+100S)
 昨日の決算発表&下方修正で材料出尽くし?
 自社株買いを好感? 単なる地合い??
 いずれにしても本日はS高貼り付きで、良かった。
 出来高 157万株 買い残 2434万株。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 9029.76 +817.86 +9.96%
TOPIX 899.37 +69.05 +8.32%
2部指数 1958.49 +39.39 +2.05%
マザーズ 294.78 +15.31 +5.48%
JQ平均 1068.88 +12.56 +1.19%
ヘラクレス 470.77 +11.89 +2.59%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り3840万/買い4000万:差引160万株買い越し(+1)
 ※10月は7勝14敗 月計-8870万株
東証一部 値上がり1493/値下がり176 S高241/S安18
騰落レシオ 66.0(△3.9)
出来高 30億3587万株(29億8113万株)
売買代金 2兆2834億円(2兆2366億円)
ドル/円 98円後半(97円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,365,848円(前日比△145,530)
総損失累計額 ▼1,484,152円
 +受取配当金 +103,646円(税抜93,341円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

Wの悲劇。




終値ベースで見れば、日経平均は一昨日の7162.90円を底に反発。
昨晩の米国ダウの10%超の上昇を受け、
本日は日経平均も7%の上昇。

日本経済の方がマシだと思われるのに、
相変わらずしょぼい戻し・・・ではあるが。

一時90円に迫った為替相場も90円台後半に一服した事で、
輸出関連株を含め、多くの株に買戻しが入った。


バブル後最安値7603.76円と、先日の7162.90円でWボトム形成か?
正確には一番底を割り込んでいるので、
下降トレンドの継続と見る事もできるのだろうが、
結果的に割ったのは1日だけだし、
『オーバーシュート』と言えるかも知れない。

本日は8000円台回復。

じりじりと戻していく展開も期待できるところだが、
現状を見ると、景気後退懸念に明確な回答がなされた訳でもなく、
GMが決算発表を延期しているような事情を考慮すると、
もう一段の下落・・・逆三尊を見るまでは満足できない?


ずるずると下がっていたここしばらく、
『底を確認してから買っても遅くない』なんて
いろんなところで見てきたが、
結局、『そこが底だった』ってどうやったら分かるんだい?


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
2768 双日 150(+3)
 本日、中間発表&業績修正発表。
 イマイチ説明が不足している感もあるが、
 業績修正は営業利益、経常利益50億円の減益だが、
 純利益は変わらず。
 大幅減益すら織り込んだような株価は・・・ね。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 8211.90 +589.98 +7.74%
TOPIX 830.32 +46.29 +5.90%
2部指数 1919.10 +36.19 +1.92%
マザーズ 279.47 +3.90 +1.42%
JQ平均 1056.32 +11.26 +1.08%
ヘラクレス 458.88 +5.13 +1.13%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り4680万/買い4270万:差引410万株売り越し(-6)
 ※10月は6勝14敗 月計-9030万株
東証一部 値上がり1406/値下がり253 S高206/S安46
騰落レシオ 62.1(△3.4)
出来高 29億8113万株(31億6580万株)
売買代金 2兆2366億円(2兆1717億円)
ドル/円 97円前半(95円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,220,318円(前日比△84,810)
総損失累計額 ▼1,629,682円
 +受取配当金 +103,646円(税抜93,341円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

不安も残しつつ急反発。




本日前場は昨晩の米国株の続落を受け、
軟調な展開。

1982年10月以来の7000円を割り込みましたが、
後場に入って円高一服や海外株高から安心感も出て、
急激に戻しを演じ、7621.92円へ。

一昨日までの「バブル後最安値」を一日にして
取り戻した感じではありますが・・・
昨日午後の急激な下げの影響もあり、
一時的な買戻しの流れのようにも見えるので、
依然として不安を払拭するには至らない。

安心して買いあがっていくのはキケンすぎるので、
相変わらず下値を拾えるように準備だけはしておこうか。

昨日予告した川重。
100円割れのところに指値設定中。
決算がらみで急落する場面があれば引っかかるが・・・


これだけ安いんだから、みんなどっか買ってみない?
日本を代表するような企業でも、
数十万円で株主になれるチャンスですよ!


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
5855 アサヒプリテック 821(-100S)
 連日のストップ安。
 信用は売り長だし、PBRは1倍割れ。
 業態としてはそれなりに期待しても良いと思いますが。
 この価格だと結構魅力的。
 減配したとは言え、利回り6.09%ですよ?


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 7621.92 +459.02 +6.41%
TOPIX 784.03 +37.57 +5.03%
2部指数 1882.91 -15.10 -0.80%
マザーズ 275.57 -1.44 -0.52%
JQ平均 1045.06 -16.45 -1.55%
ヘラクレス 453.75 +12.62 +2.86%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り6000万/買い2770万:差引3230万株売り越し(-5)
 ※10月は6勝13敗 月計-8620万株
東証一部 値上がり1356/値下がり300 S高99/S安223
騰落レシオ 58.7(△1.1)
出来高 31億6580万株(30億9554万株)
売買代金 2兆1717億円(2兆2323億円)
ドル/円 95円前半(92円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,135,508円(前日比△61,946)
総損失累計額 ▼1,714,492円
 +受取配当金 +103,646円(税抜93,341円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイスランド国有銀がデフォルト




ニュースとか見ても、
「日経平均がバブル後最安値更新」
「26年振りの株価」
という騒ぎですが・・・

アイスランドで国有化した銀行がデフォルトって、
こっちのほうがやばくない?

「次は韓国かもよ」
なんて噂まで飛び交う始末だし。

FXやってる人は為替気になるだろうし、
そもそも利率が高い債券はリスクも高い訳で、
南アフリカランド、トルコリラ・・・とか、大丈夫?

*** 元の記事 ***********
アイスランド最大手銀行、円建て外債が債務不履行
元の記事:産経新聞

国際通貨基金(IMF)から21億ドル(約1940億円)の緊急融資を受けることで合意したアイスランドで、最大手行のカウプシング銀行が日本国内で発行した円建て外債(サムライ債)500億円が27日、債務不履行になった。同行は事実上国有化されているが、資金が底をついているようだ。

 フランス通信(AFP)によると、同行のスポークスマンは同日、「銀行の負債を返済するため、資産を売却している。どれぐらい返済できるかが確定するまでしばらく時間がかかる」と説明。同行を含めたアイスランドの上位3行はすべて政府の管理下にあり、今後、IMFの監督を受けて返済計画を進める予定だ。

 今回、債務不履行になったのは2006年に日本の機関投資家や企業に販売されたもので、20日に利払いが停止、猶予期限の27日になっても支払われなかった。

posted by あさひな at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

2008年10月27日






『バブル後最安値更新!』
『1982年10月以来 26年振りの7200円割れ』

なんて見出しが躍る本日。
まぁ、明日も更新するかも知れないけどさ、
いずれにしても歴史の一ページに立ち会えた。

そんなどん底の日経平均を見ながらも、
『いやぁ、こんな日にコマツ追加しちゃったよ』
と笑える自分に正直驚く。

精神的に脆くて、株を始めた頃はおっかなびっくり。
ソフトバンクで数日で1万ほど損した時は、
一日後悔しつづけてたっけ・・・

今は『含み損が200万に近づいてる?』って、
それでも前を向いて戦い続けられるんですから。

失敗体験を積む事でタフになったんだとしたら、
これもまたプライスレスな成果。


別に破れかぶれになってる・・・とかじゃなくて、
コマツくん、PER3.5倍だよ。
今期下方修正含み?別にいーじゃん。

今の混乱が収まってきたら、どうなるか。
中国やインド、ブラジル、ロシア・・・
BRICsはもちろん、それに続く国々も・・・
まだまだインフラを整備しなきゃいけない国はいっぱい。
コマツくんの出番、来るジャン。
3年後?5年後?
イイジャン、3年で2倍なら御の字でしょうも。


こんな日の相場。
6758 ソニー 1821(-151)
 PBR 0.71 PER 12.1 利回り 2.74

6988 日東電工 1655(-125)
 PBR 0.96 PER 6.8 利回り 5.43

8058 三菱商事 1325(-163)
 PBR 1.42 PER 3.8 利回り 5.43

6306 三菱UFJ 583(-100S)
 PBR 0.99 PER 10.2 利回り 2.40

6502 東芝 301(-14)
 PBR 1.20 PER 13.9 利回り 3.32

3402 東レ 352(-28)
 PBR 1.06 PER 16.4 利回り 2.84

5401 新日鉄 254(-27)
 PBR 1.26 PER 5.7 利回り 3.93

5713 住友鉱 556(-71)
 PBR 0.74 PER 3.5 利回り 4.67


株価ばっかり見てると気が滅入るでしょ?
ちょっと話題を変えてみると、
田中貴金属 本日16時の小売価格 
 金 2389円/g プラチナ 2630円/g
ちょっと前まで、プラチナ価格は金の倍くらいしてた。
後一歩で逆転しちまうぞ〜と。

そうそう。
日経テストの結果が返ってきました。
経済知力スコア 749 で、
受験者数 7,994人中 386位でした。
詳しくは来週末の祝日にでも改めて報告します。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
7012 川崎重工 120(-21)
 歴史的な『100円割れ』が視野に。
 単元10万円割れでINしようと狙ってます。
 (欲張りすぎか?)
 

よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 7162.90 -486.18 -6.36% 年初来安値
TOPIX 746.46 -59.65 -7.40% 年初来安値
2部指数 1898.01 -54.95 -2.81%
マザーズ 277.01 -19.78 -6.66%
JQ平均 1061.51 -22.92 -2.11%
ヘラクレス 441.12 -24.88 -5.34%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り3330万/買い2160万:差引1170万株売り越し(-4)
 ※10月は6勝12敗 月計-5390万株
東証一部 値上がり126/値下がり1556 S高29/S安243
騰落レシオ 57.6(▼4.3)
出来高 30億9554万株(26億3656万株)
売買代金 2兆2323億円(2兆568億円)
ドル/円 92円後半(90-95円)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,073,562円(前日比▼96,086)
総損失累計額 ▼1,776,438円
 +受取配当金 +103,646円(税抜93,341円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

あさひな的来週の展望など






『バブル後最安値更新』

月曜日にはこんな見出しが見られる可能性すらある状況。

ある意味、バブル前後から株を始めた買い方は
揃って含み損を抱える状況・・・ということか。

先日、WEB上の記事で運用が含み損に陥っている
保険会社が出ているとの話を読んだが、
確かに厳しいね、この状況。

こちらは自分の資金での「投資」で済んでいるが、
「儲け」を出す事が至上命題となっているようなところ、
金融機関は厳しいでしょうねぇ。。。


来週は大手企業の決算が多数待ち構えています。
すでに業績修正を発表している企業も多く、
決算だけで一喜一憂という事にはならないでしょうが、
材料として捕らえられるのは確かでしょうね。

大幅減益で『ソニーショック』とも言われていますが、
金曜日の段階での外資系証券のレーティングを見ると、
「中立」「やや強気」って感じのようですが。


一方で来週の値動きが気になるのは三菱UFJ。
自己資本強化のため年内にも1兆円の増資を検討、と。
9000億円でモルガンスタンレーに資本注入をし、
その分を自分で増資するって・・・ちぐはぐな。

現在の三菱UFJの配当利回りは2%。
モルスタの優先株の利回りは10%だったはずで、
8%の鞘取り・・・企業としてはアリなのか?





【来週のスケジュール】
10/26(日)
横浜松坂屋閉鎖
欧州諸国の夏時間終了

10/27(月)
10月末権利付最終売買日
 9月企業向けサービス価格指数(8:50)
 自動車大手5社の9月生産販売実績
《新規上場》
 リニカル
《決算発表》
 カゴメ、JSR、花王、東洋シヤッター、日本電産、
 SMK、スタンレー電気、曙ブレーキ、小糸製、
 NECリース、日本郵船、商船三井、アンジェスMG、
 キヤノン

米9月新築住宅販売(23:00/前月比-1.1%)10月
 独Ifo企業景況感指数
《決算発表》
 フィディリティ、べライゾン、ロウズ

10/28(火)
9月商業販売(8:50)
 20年国債入札
《新規上場》
 クロス・マーケティング
《株主総会》
 ファーマフーズ、MPT、アトラス、ウエスコ
《決算発表》
 日立プラント、ソネットM3、DeNA、キッコーマン、
 ニチレイ、ソネット、ニフティ、オービック、OBC、
 森精機、日立建機、パナソニック、横河電機、新神戸電、
 ホンダ、リコー、野村HD、JR東海、日立ソフト、
 エスエス製薬、大塚商会、三陽商会

米8月S&Pケース・シラー住宅価格指数(22:00)
 米FOMC(〜29日/金利目標1.25%)
《決算発表》
 アポログループ、USスチール、

10/29(水)
9月鉱工業生産(8:50)
 9月・08年度上半期の自動車生産輸出実績
《株主総会》
 プラネット、ネクストHD、ビットアイル、
 ウインテスト、アルチザ
《決算発表》
 ユニ・チャームペット、NSSOL、双日、北越製紙、
 シンプレクス、新日石、日本碍子、新日鉄、合同鉄、
 山陽特殊製鋼、住友鉱、東邦チタ、小松製作所、東芝、
 富士通、NECエレク、エプソン、ソニー、クラリオン、
 日野自、新光証、マネックス、小田急、京王、JR東、
 九州電、東京ガス、山崎パン、アサヒビール

米9月耐久財受注(21:30/-0.8%)
《決算発表》
 ムーディーズ、コーニング、クラフトフーズ、インベスコ、
 ゼネラルモーターズ、シマンテック、ケロッグ、P&G、
 ニューモントマイニング、オフィスデポ、ビザ、中国銀行

10/30(木)
「PS3」の新モデル発売
《新規上場》
 電算システム
《イベント》
 JIMTOF2008(第24回日本国際工作機械見本市)
《株主総会》
 フルスピード、BBネット、日駐、アイル、イチヤ
《決算発表》
 大東建託、日清製粉、ngi、JT、トヨタ紡織、大王製紙、
 レンゴー、田辺三菱、テルモ、CCI、富士フイルム、資生堂、
 エステー、住金、神戸鋼、JFEHD、大同特殊鋼、
 豊田自動織機、島精機、日立、三菱電機、富士電機HD、
 オムロン、NEC、シャープ、TDK、パイオニア、
 アドバンテスト、デンソー、京セラ、村田製、三菱自、
 マツダ、任天堂、伊藤忠、サンリオ、SBI、
 オリコ、松井証、三井不、ヤマトHD、スカイマーク、
 ヤマハ発、タムロン、東京建物

米7-9月GDP(21:30/前期比年率-0.5%)
《決算発表》
 CVSケアマーク、ユニシスファーストエナジー、エイボン、
 エクソンモービル、KLAテンコー、モトローラ、宝山鋼鉄

10/31(金)
9月労働力調査(8:30)
 9月家計調査(8:30)
 9月消費者物価(8:30)
 日銀金融政策決定会合(目標金利0.5%)
 9月建築着工(14:00)
 9月住宅着工(14:00)
 9月建設工事受注(14:00)
 日銀「経済・物価情勢の展望」(15:00)
 日銀白川総裁定例記者会見(15:30〜)
《決算発表》
 東芝プラント、USJ、日東紡、帝人、王子製紙、三菱製紙、
 日本製紙、住友化、東ソー、イビデン、三井化学、
 三菱ケミHD、大日本住友製薬、エーザイ、第一三共、
 新日鉱HD、TOTO、日新製鋼、冶金工、住友電気、
 アサヒプリテック、三和HD、東芝機械、ナブテスコ、
 SMC、セガサミーHD、三井造船、三菱重、川重、
 日産自、日産車体、スズキ、富士重、東京エレクトロン、
 三菱商事、ユニ・チャーム、H2Oリテイリング、日証金、
 三菱UFJリース、大和証、菱地所、ANA、三菱倉、
 テレビ朝日、NTTドコモ、ゼンリン、東電、サッポロHD、
 昭和シェル、旭硝子、東海カーボン、日本カーボン

ユーロ圏10月消費者物価(19:00)
 米7-9月雇用コスト指数(21:30/0.7%)
 米9月個人所得(21:30/0.1%)
 米9月個人支出(21:30/-0.2%)
 米10月シカゴ購買部協会景気指数(22:45/48.7)
 米10月ミシガン大学消費者信頼感指数改定値(23:00/58.0)
《決算発表》
 NYSEユーロネクスト、ワシントンポスト、シェブロン

 ハロウィーン

11/1(土)
「ニンテンドーDSi」発売
《銘柄異動》
 ラディアHD(東1→東2)


参考:トレーダーズウェブ

来週もみなさんに良い風が吹きますように☆

posted by あさひな at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

歴史の教科書の1ページ






もしかすると、2008年10月27日は歴史的な一日に
なるかも知れない。

10月24日の日経平均終値 7649.08円は
バブル後最安値 7603.76円まであと50円足らず。

同日晩の米国相場はダウ300ドルの下落となり、
CMEの日経平均は7500円台に突っ込んでいる。

このまま、週末に緊急的な措置がなされなければ、
流れとしては月曜日に
『バブル後最安値更新!』
の文字を見る事になるだろう。


私自身もバブル後の状況は肌で感じていないので、
当時の状況は全く分からないが、
現状の日本相場がおかしいのは分かると思う。

投資の教科書が正しいとすれば、
PBR1倍割れ、PER10倍割れ・・・という水準は、
基本的には認められない水準のはずだ。
(もちろん、営業CF真っ赤っか、というような
 特殊な状況を除いては。)

しかし、今の日本市場はまさにそんな状態。
今年度決算における下方修正や、
数年間景気後退が起きた場合のリスクはもちろんあるが、
コマツがPER4倍?トヨタも10倍?
ソニーはPBR1倍割れ?

過剰に評価するつもりはないにしても、
酷すぎる状況ではあると思う。


金曜日の日本市場の下落率
日経平均 △9.60%
TOIX △7.52%
と大幅下落であったのに対し、

2部指数 △1.71%
マザーズ指数 △4.63%
JQ指数 △0.57%
ヘラクレス指数 △3.19%
は意外と下げが少ない感じがしないか。

小型株主導で放り投げられてきており、
ファンダメンタルで見ても
相当な水準になっているのは確かだが、
個人的には日経平均の大幅下落は、
企業業績を見て、というよりは、
(いろんな事情で)単純に捨てた、
のではないかと感じている。


ファンドの手仕舞いとか、
リスク回避とか・・・ね。


数年来の株価水準を見てもすごいところにあるし、
ここで買わなきゃ、いつ買うって言うんだ、と。

それにしても、
コマツは単元が10万円を割っちゃったし、
原発で人気化した東芝も株価300円。
ソニー、日東電工は株価2000円割れ。

考え方によっちゃ、
我々のような一般の人でも大手企業の株主になるチャンス!


金曜日のダンスレッスンで汗を流しながら・・・
『金融市場が大混乱』と言いながら、
多くの人にとってそれほどの影響は出てないのではないか?と。
(もちろん、職を失った人たちは大変だろうが・・・)


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
5631 日本製鋼所 552(-100S)
 原発関連銘柄の一つ。
 2000円を超える高値からここまで一気に。
 状況はどうあれシェアが高い企業は
 強いと思いますけどね。
 

よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 7649.08 -811.90 -9.60%
TOPIX 806.11 -65.59 -7.52%
2部指数 1952.96 -33.95 -1.71%
マザーズ 296.76 -14.42 -4.63%
JQ平均 1084.43 -6.27 -0.57%
ヘラクレス 466.00 -15.37 -3.19%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り3490万/買い2140万:差引1350万株売り越し(-3)
 ※10月は6勝11敗 月計-4220万株
東証一部 値上がり123/値下がり1556 S高38/S安107
騰落レシオ 61.9(▼5.9)
出来高 26億3656万株(28億2640万株)
売買代金 2兆568億円(2兆3544億円)
ドル/円 90-95円(96円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
1,669,648円(前日比▼90,100)
総損失累計額 ▼1,680,352円
 +受取配当金 +103,646円(税抜93,341円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 08:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

【債券で行こう】10/24(金)






本日の為替レート 10月24日(金)
(三菱東京UFJ銀行 対顧レート TTM)
アメリカドル 97.32 (先週比-4.36 先週値 101.68)
ユーロ 125.23 (先週比-11.69 先週値 136.92)
イギリスポンド 157.08 (先週比-19.19 先週値 176.27)
オーストラリアドル 64.47 (先週比-5.63 先週値 70.10)
ニュージーランドドル 57.25 (先週比-5.37 先週値 62.62)
南アフリカランド 9.02 (先週比-1.15 先週値 10.17)


<保有債券 購入履歴>
購入日:2008/3/24
 世界銀行債 購入
 (満期:2010/3/26)

  ユーロ建 利回り:2.74% EUR 1,000*154.15=154,150円
   (現地通貨建時価 98.005/100*1000*123.73=121,261)
   (受領利金 10.92*123.73=1,351)
  豪ドル建 利回り:6.55% AUD 2,000*90.75=181,500円
   (現地通貨建時価 101.906/100*2000*62.47=127,321) 
   (受領利金 52.13*62.47=3,256)
 購入総額:335,650円
posted by あさひな at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Go!外国債券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

落ち着こうぜ。






今更バタバタ騒いだって何も変わらないって。

マネージャパン誌の澤上氏の対談記事にもあるが、
結局、最後は実体経済に回帰する。

国内の経済活動にしても、
世界のそれも・・・
結局のところは止まることなく前進するのだ。

確かに経済は混乱しているし、
国内でも倒産のニュースも流れてはいるが、
根底にあるど真ん中企業は大丈夫ではないか。

PL、CFに大赤字を抱える企業ならまだしも、
利益もキャッシュフローも黒字の範囲で
少々下方修正したからといって、
「金融不安」というウイルスに感染したかのように
大慌てで逃げ出すのもどうかと思ったりする。


誰も買いたくないと思うとき、
そんな時に市場を開拓するチャレンジャーでいたい。

熱く戦えば良いではないか。
もちろん、余剰資金の範囲で、だが。


本日から株価ボードの銘柄を一部入れ替え。
気になる中心銘柄を集めてみた。

 任天堂、東レ、新日鉄、日本製鋼所、
 ソニー、キャノン、栗田工業、等々。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
6758 ソニー 2295(-155)
 言わずと知れた日本を代表する企業。
 買いのタイミングを図っていた所に、
 本日の引け後、大幅な下方修正の報。
 今の株主の皆さんには申し訳ないが、
 明日は大きく売られる事になりそうだ。
 この修正をしっかり織り込んだら、買いたい。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 8460.98 -213.71 -2.46%
TOPIX 871.70 -17.53 -1.97%
2部指数 1986.91 -36.35 -1.80%
マザーズ 311.21 -12.03 -3.72%
JQ平均 1090.70 -14.43 -1.31%
ヘラクレス 481.37 -9.23 -1.88%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り5010万/買い2840万:差引2170万株売り越し(-2)
 ※10月は6勝10敗 月計-2870万株
東証一部 値上がり470/値下がり1152 S高39/S安105
騰落レシオ 67.8(△1.8)
出来高 28億2640万株(21億5760万株)
売買代金 2兆3544億円(1兆8805億円)
ドル/円 96円後半(98円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
1,759,748円(前日比▼72,090)
総損失累計額 ▼1,590,252円
 +受取配当金 +103,646円(税抜93,341円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

ユーロ暴落に懸念爆発。






ユーロ大暴落。
1ユーロ=130円を割り込み、
1ポンド=160円付近へ急落。

最近、会社でも為替の話は出ますが、
当面のところは、160円/ユーロ、180円/ポンド程度。

この水準に停滞するようであれば、
欧州へ輸出している企業は相当厳しい局面に。

そんな流れもあって輸出企業は軟調。
特に建機セクターは米キャタピラーの
1株利益が予想を下回った事で警戒感上昇、
大幅安となりました。


マネージャパン誌を見ていたら澤上氏のインタビューで、
長期投資家は絞ってじっくり買うのみだろうと、
力強い言葉。

コマツ、大幅安で1000円に接近。割ったら買おうかな。
ソニー、日東電工、アサプリ、川崎重工。
欲しいなぁ、と思っていたらずいぶん安くなったものですね。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
5855 アサヒプリテック 1275(-102)
 アーバンマイニング。
 景気減速懸念はあるものの、
 落ち着きを取り戻せば貴金属、レアメタル需要は重要。
 先日田中貴金属にてプラチナの価格を見てみたら、
 相当下がってるんですね〜。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 8674.69 -631.56 -6.79%
TOPIX 889.23 -67.41 -7.05%
2部指数 2023.26 -22.13 -1.08%
マザーズ 323.24 -8.50 -2.56%
JQ平均 1105.13 -6.68 -0.60%
ヘラクレス 490.60 -7.02 -1.41%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2560万/買い1660万:差引900万株売り越し(-1)
 ※10月は6勝9敗 月計-700万株
東証一部 値上がり75/値下がり1602 S高77/S安53
騰落レシオ 66.0(▼8.0)
出来高 21億5760万株(20億8358万株)
売買代金 1兆8805億円(1兆8823億円)
ドル/円 98円後半(100円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
1,831,838円(前日比▼91,682)
総損失累計額 ▼1,518,162円
 +受取配当金 +103,646円(税抜93,341円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

期待と懸念が交錯する相場




週末の秋華賞では、すごい馬券が出たそうですね。
100円が1098万円になったとか。

これくらい資金があったら・・・

バーッと株を買いたいですね!

いえいえ、冗談ではなく、マジメな話。

昨今の売買単位切り下げの流れで、
主力銘柄でも50〜100万円で単元株が買えるので、
いくつかに絞ってしっかりと。


本格的な反発は目の前か、半年後か、数年後か。
いずれにしても、日本市場は歴史的な割安だと思うので、
買って持っておけば、そのうち増えるだろう。うん。


本日は、寄付きからグーッと上がった後に上げ幅縮小、
その後ジリジリと再び上げに転じて、
終わってみれば日経平均で300円の上昇でしたけど、
出来高は20億株台、売買代金は2兆円割れなので、
若干の買戻しと打診買いの域は出ないか。

下で拾った人は上がれば利確してくるし、
上で買ってる人は戻せばリスク回避の売りを出すか。
景気後退懸念が払拭されない現状を考えれば、
値を戻せば売り方が仕掛けて来そうでもアリ、
慌てて買うのはリスクが高そうだ。
(しばらくの間は「売り」と言わせるネタには困らず、
 いつでも売りに来ても後講釈はつくだろう。)


本日はマネージャパン誌を買ってきたが、
『そろそろ底打ちか』という記事と
『もう一段の混乱に注意』という記事が
交錯している状況のようだ。

悲観の中から希望の芽が生まれる日を見定めよう。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
6758 ソニー 2700(+75)
 泣いても笑っても、世界のソニー。
 反発局面では期待も。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 9306.25 +300.66 +3.34%
TOPIX 956.64 +29.27 +3.16%
2部指数 2045.39 +36.20 +1.80%
マザーズ 331.74 +6.32 +1.94%
JQ平均 1111.81 +13.90 +1.27%
ヘラクレス 497.62 +8.22 +1.68%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2320万/買い3110万:差引790万株買い越し(+2)
 ※10月は6勝8敗 月計+200万株
東証一部 値上がり1257/値下がり393 S高132/S安19
騰落レシオ 74.0(△6.7)
出来高 20億8358万株(22億1642万株)
売買代金 1兆8823億円(1兆8887億円)
ドル/円 100円後半(102円前後)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
1,923,520円(前日比△54,740)
総損失累計額 ▼1,426,480円
 +受取配当金 +103,646円(税抜93,341円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

反発の流れ、継続できるか。






先週末の米国は途中上げたものの引けにかけて下げ。

それを受けての日本市場だったものの、
アジア全体に堅調だった事もあり、
じりじりと上げ幅を拡大していく流れ。

終値で9000円を回復。
まぁ、満足できる水準ではないんですが!


日本時間終了の後、欧州時間に移っても、
今のところは先週比で上昇が続いています。
若干、上げ幅を縮めつつ、米国時間になりそうですが。


今日の日本市場も結局売買代金2兆円割れですから、
閑散の中、打診で買われただけのようでもあります。
あるいは、下げに対する自立反発か。


本格的な反発は米国の大統領選挙待ち?
本邦でも総選挙は11月末かあるいは来年4月か、と言われ、
もぞもぞした動きはもうしばらく続くのかも知れませんね。


焦らず騒がず・・・慎重かつ大胆に歩んでいこう。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
6155 高松機械 300(-10)
 相変わらず追い続けているこの銘柄。
 PBR0.35 PER2.4 利回り6.0
 自動車やら機械やら、景気減速懸念の産物だろうが、
 それにしても・・・な水準ですね。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 9005.59 +311.77 +3.59%
TOPIX 927.37 +33.08 +3.70%
2部指数 2009.19 +30.77 +1.56%
マザーズ 325.42 +14.66 +4.72%
JQ平均 1097.91 +13.85 +1.28%
ヘラクレス 489.40 +14.66 +3.09%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2080万/買い2470万:差引390万株買い越し(+1)
 ※10月は5勝8敗 月計-590万株
東証一部 値上がり1411/値下がり242 S高117/S安32
騰落レシオ 67.3(△3.2)
出来高 22億1642万株(22億9961万株)
売買代金 1兆8887億円(1兆9690億円)
ドル/円 102円前後(101円前後)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
1,868,780円(前日比△54,470)
総損失累計額 ▼1,481,220円
 +受取配当金 +103,646円(税抜93,341円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

あさひな的来週の展望など




先々週は『大暴落』。
先週は『乱高下』。

日経平均も、歴史的な記録となるような
10%超の上昇と下落を経験しました。

金融市場では膨らみ続けていた
レバレッジの風船からガスが抜けてしまい、
お金が回らなくなってしまいました。
お金を血液に例える事がよくありますが・・
言いえて妙だと思いますね。


通常であれば、投資資金は駆け回るもので、
株価が下がればコモディティやら行くが、
今は原油や金も下げている最中で、
リスクというものに対する警戒だけが
強まっている感じだ。

ネット上のニュースの中で、
ネット証券の新規口座開設が増え始めている、と。

歴史的な低水準の株価を見て、
「はじめてみようか」
と思う人も増えてきているらしいが・・・
こういう新規資金が回り始めれば、
現在明らかに売られすぎ(買う人不在)の
日本市場には良い影響が出ると思ったりする。

来週も引き続き、焦らずに買い場を狙って行きたい。



【来週のスケジュール】
10/20(月)
8月景気動向指数改定値(14:00)
 9月全国コンビニ売上高(16:00)
 日銀支店長会議
 10月月例経済報告
《決算発表》
 セブンシーズ、松竹、歌舞伎座、
 日立ツール、小松ウオール工業

米CMEで鉄鋼先物の取引開始
 米9月景気先行指数(23:00/-0.1%)
 中国7-9月期GDP
《決算発表》
 TI、アメリカンエキスプレス、ハリバートン

10/21(火)
30年国債入札
 インドのシン首相来日(〜23日)
 10月主要銀行貸出動向アンケート調査
 閣議
 山口日銀副総裁候補から所信聴取
 日銀がドル資金供給オペ通知(結果は22日)
《株主総会》
 メディアシーク
《決算発表》
 総合メディカル、KOA、SPK、東陽テクニカ、
 中外製薬、近畿日本ツーリスト

《決算発表》
 USバンコープ 、ロッキードマーチン、3M、
 リジョンズフィナンシャル、デュポン、キャタピラー、
 ブロードコム、コーチ、アップル、ファイザー、ヤフー

10/22(水)
全産業活動指数(8:50/前月比-1.6%)
 9月全国スーパー売上高(14:00)
 7-9月期全国中小企業動向調査
《株主総会》
 大和コン、ゼネパッカー
《決算発表》
 高純度化学、石塚硝子、日本鋳造、マックス、宮田工業、
 日本バルカー、リコーリース、KDDI、日立機材、
 キヤノンFT、キヤノン電子、キヤノンソフト

グーグルのアンドロイド搭載の多機能型携帯電話「G1」米国発売
《決算発表》
 マクドナルド、ボーイング、AT&T、アムジェン、サンディスク、
 ワコビア、メルク、フィリップモリス、アマゾン

10/23(木)
9月貿易収支(8:50)
 中小製造業設備投資動向調査
《株主総会》
 綜合HD、テックファーム、Drシーラボ
《決算発表》
 イントラマト、信越化、パナソニック電工、日立ハイテク、
 日立キャピタル、カブドットコム証券、サイオス、三菱鉛筆、
 キヤノンMJ、藤田観光

米8月住宅価格指数(23:00)
 ECB理事会
《決算発表》
 コカコーラ、ニューヨークタイムズ、グッドリッチ、
 ダウケミカル、ゼロックス、ユニオンパシフィック、
 マイクロソフト、アフラック、

10/24(金)
閣議
《株主総会》
 TYO、サムコ、SFCG、アルデプロ、明豊エンター
《決算発表》
 東宝不動産、ノエル、東宝、パナホーム、三晃金属、野村総研、
 有沢製作所、日本電気硝子、東京製鐵、芝浦メカ、
 富士通ゼネラル、ファナック、信越ポリマー、東海リース

ASEM首脳会合(北京〜25日)
 米9月中古住宅販売(23:00/前月比0.4%)
《決算発表》
 KLAテンコー、中国工商銀行

10/26(日)
横浜松坂屋閉鎖

欧州諸国の夏時間終了


参考:トレーダーズウェブ

来週もみなさんに良い風が吹きますように☆
posted by あさひな at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

手がけがたい。






米国の反発を受け、金曜日の日本市場も反発。

それにしても・・・
日経平均10000円割れの水準で、
反発といってもほんのちょっと。
いかにもパワーにかける感じ。


それを証明するかのような、
出来高 22億9961万株
売買代金 1兆9690億円

『売りの手が止まったところを少し買い戻されただけ』
といったところが実情か。


確かに、売り方からしても、バブル後最安値が見えているだけに、
そうそう売りかかってくるのもリスクなんだろうな、と思う。
仮にそこを割り込んだら、下げはもう一段加速すると思うが。
今のところは10/10の8115.41円が基準だろう。


買い方の私としても、今の水準では買いたい気持ち満載なのだが、
すでに資金のほとんどがHOLDされている状況でもあり、
ココから資金を追加して買いに向かうのもやはりはばかられる。

世界景気の後退は懸念なのか、現実なのか。
金融システムの崩壊、金融機関の破綻は食い止められるのか、
 さらなる混乱が巻き起こるのか。
米国ではビッグ3の再編が取り沙汰されているが・・・
本邦では不動産・建設セクターを中心に連鎖倒産が広がっているが・・・
 実体経済はどこまで悪化するのか。

このような状況では、「バブル後最安値を更新するかも」とも思わせ、
あくまで買い方としても、『もうちょっと様子を見ようか』と思ってしまう。

個別銘柄に関して言えば、ココから始まる中間決算発表と
それに伴う業績修正の発表によって一喜一憂する事になりそうだ。

経済が混乱している・・・厳しい状況・・・と言われつつ、
上方修正している銘柄も存在する。
そのような銘柄すら地合いに呑み込まれている部分もあるが・・・

輸出企業を中心に下方修正は必至と思われていても、
減益幅が小さければポジティブサプライズになるかも知れない。

なにしろ、現在の株価はPBR 0.5倍割れ、PER 5倍割れ・・・と言った
割安な株がゴロゴロしている状況。
『大赤字、利益半分』なんていう下方修正があれば、
この水準はファンダメンタル側からあっという間に修正されるが、
『黒字、1割減益』程度であれば、
売られ過ぎと言っても差し支えないだろうし。


『サブプライムローン問題』
当初は、結局米国のミニバブルが崩壊して勝手に混乱してるだけ、
くらいに思っていたのだが・・・
これだけの期間(日本のバブル崩壊よりは早いペースだが)、
これだけの規模で世界金融を揺らすとは思っていなかった。
そもそも、現時点ではサブプライムローン問題は端緒であり、
「現代社会の金融システム(の前提)に関する重要な疑義」が
生じていると言う訳なのだから。

しかし、世界から金融システムがなくなるはずはないし、
確かに現時点での「梃子の効果」が実態ではないとしても、
じゃぁ、これからどうなるんだろう?と。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
8922 IDU 7950(-1000S)
 財務基盤の脆さを見せてしまった感じ。
 連日S安に張り付いているパシフィックHDと言い、
 止めを刺される日を懸念するような状況だが、
 仮に生き残るとしたら・・・
 このセクターは大チャンス、なのだが。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 8693.82 +235.37 +2.78%
TOPIX 894.29 +29.77 +3.44%
2部指数 1978.42 +0.87 +0.04%
マザーズ 310.76 +63.89 +2.27%
JQ平均 1084.06 +5.76 +0.53%
ヘラクレス 474.74 +2.33 +0.49%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り3610万/買い2580万:差引1030万株売り越し(-2)
 ※10月は4勝8敗 月計-980万株
東証一部 値上がり1392/値下がり272 S高85/S安40
騰落レシオ 64.1(△6.7)
出来高 22億9961万株(25億6068万株)
売買代金 1兆9690億円(2兆1757億円)
ドル/円 101円前後(100円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
1,814,310円(前日比△31,784)
総損失累計額 ▼1,535,690円
 +受取配当金 +103,646円(税抜93,341円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

【債券で行こう】10/17(金)




本日の為替レート 10月17日(金)
(三菱東京UFJ銀行 対顧レート TTM)
アメリカドル 101.68 (先週比+2.56 先週値 99.12)
ユーロ 136.92 (先週比+2.58 先週値 134.34)
イギリスポンド 176.27 (先週比+7.43 先週値 168.84)
オーストラリアドル 70.10 (先週比+3.86 先週値 66.24)
ニュージーランドドル 62.62 (先週比+3.42 先週値 59.20)
南アフリカランド 10.17 (先週比-0.31 先週値 10.48)


<保有債券 購入履歴>
購入日:2008/3/24
 世界銀行債 購入
 (満期:2010/3/26)

  ユーロ建 利回り:2.74% EUR 1,000*154.15=154,150円
   (現地通貨建時価 97.669/100*1000*135.42=132,263)
   (受領利金 10.92*135.42=1,478)
  豪ドル建 利回り:6.55% AUD 2,000*90.75=181,500円
   (現地通貨建時価 101.939/100*2000*68.10=138,841) 
   (受領利金 52.13*68.10=3,550)
 購入総額:335,650円
posted by あさひな at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Go!外国債券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

また一つ。






本日、井上工業[1858]が破産手続き開始の発表。
負債総額 125億1577万円。

企業の前提はゴーイングコンサーン。

【用語】ゴーイングコンサーン
企業が永遠に継続していくという仮定。
会計などこの仮定が成立していることを前提に
論理が構築されている制度が多い。

企業が存続して行くのは当たり前だと思っていたが、
少なくとも今の日本経済においては、
その大前提が根底から覆されようとしている。

特に、不動産・建設セクターに偏っているが、
まさに、『負の連鎖』。
連日のようにバタバタと倒れて行く様は、
恐慌とは言わないまでも、
単なる不景気ではない危機的状況と思える。


まだ倒れていなくても、継続企業としての前提に疑義が生じ、
「危うい企業」というレッテルを貼られた企業も少なくない。
もちろん、不死鳥の如く復活することを期待されているのだが。

そういう意味で今日気になったのは、「フリード」。
株価の下落で第三者割当増資の中止を発表したが、
今年度中に債務超過を解消しなければ上場廃止となる予定。
それよりも、増資で得た資金を借入金の返済に当てる予定で、
この借入金の返済が遅れるとの報道は、
最悪の状態をも想像させる。


とは言え。
全ての企業がこのような危機的状況な訳ではない。
いや、この大嵐の中にあっても上方修正する企業もあるし、
元々資金力がある会社は、数年程度で揺るがないところもある。

昨日の報道では、むしろ資金力のある日本企業にとって、
この世界的な株安はM&Aのチャンスとも言われているが。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
7241 フタバ産業 905(-200S)
 過年度決算修正の可能性を発表し、管理銘柄指定。
 この時期にあまりにも、イメージが悪すぎる。
 2600円どころからじりじり・・・と下げ続け、
 最後にこの情報とはインサイダーを疑われても已む無し。
 ちなみに、自動車マフラー最大手との事だが、
 ここに何かがあったら、続くのはどこか?


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 8458.45 -1089.02 -11.41% 過去2番目の下落率
TOPIX 864.52 -90.99 -9.52%
2部指数 1977.55 -74.16 -3.61%
マザーズ 303.87 -12.73 -4.02%
JQ平均 1078.30 -28.01 -2.53%
ヘラクレス 472.41 -26.25 -5.26%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り4320万/買い1630万:差引2690万株売り越し(-1)
 ※10月は4勝7敗 月計+50万株
東証一部 値上がり87/値下がり1611 S高36/S安252
騰落レシオ 57.4(▼9.3)
出来高 25億6068万株(25億1233万株)
売買代金 2兆1757億円(2兆3426億円)
ドル/円 100円前半(101円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
1,782,526円(前日比▼109,742)
総損失累計額 ▼1,567,474円
 +受取配当金 +103,646円(税抜93,341円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

今日の引き分けは勝ち、そして、負け。




本日のサッカーW杯予選。
日本代表はウズベキスタンに対して
ホームで1対1の引き分け。

今後の展開を考えれば、
ほぼ負けに近い引き分け・・・だね。
(緒戦のアウェイのバーレーン戦の勝ちを
 帳消しにした感じか。)


一方で、本日の日本市場。
昨日の暴発的な上昇に対し、
昨晩の米国市場が下げ。
金曜日の底で買った人は早速利益確定、
金曜日に底なし沼に足を踏み込んだと思った人は
少しでも取り返して撤退。
いずれにしても売りが優勢と思っていたので、
本日の安値圏でのやり取りは当然の推移、
引けにかけての上昇は価値に近い引き分けではなかったか。


しかし、今のところ欧州は非常に軟調。
このまま米国市場にリレーしたら、
ガックリする事になりそうだが。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
3315 三井鉱山 195(-5)
 本日の出来高25百万株で出来高ランキング12位。
 通常は多くて4,5百万株程度の出来高なので、
 今日はかなり売買が膨らんだと言えよう。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 9547.47 +99.90 +1.06%
TOPIX 955.51 -0.79 -0.08%
2部指数 2051.71 +5.25 +0.26%
マザーズ 316.60 +13.15 +4.33%
JQ平均 1106.31 +11.09 +1.01%
ヘラクレス 498.66 +9.49 +1.94%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2190万/買い4580万:差引2390万株買い越し(+3)
 ※10月は4勝6敗 月計+2740万株
東証一部 値上がり883/値下がり756 S高184/S安39
騰落レシオ 66.7(△4.4)
出来高 25億1233万株(23億8300万株)
売買代金 2兆3426億円(1兆9209億円)
ドル/円 101円前半(102円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
1,892,268円(前日比△32,780)
総損失累計額 ▼1,457,732円
 +受取配当金 +103,646円(税抜93,341円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

これもまた歴史。




本日の日経平均。
9447.57円(+1171.14円、+14.15%)
上昇率は史上最大!
(H2.10.2の+13.24%を更新)

株価ボードを見てもS高のオンパレード!
S高はなんと1133銘柄。

新興銘柄が跳ね上がるのはともかく・・・
トヨタが500円S高など大型株も急反発。

まぁ、先週の下げが急激だったが故に、
ある程度の反発は期待もしたものの、
それにしてもこりゃ、やりすぎか。

本日の日経平均の上昇に関しては、
ストップ高が770銘柄に達した事もあり、
今日の上昇はこれ以上できなかったのが実情。

持ち株で言えば、
7860 AVEX 706(+100S)
 出来高62,500株に対し、買い残215,600株
なんてのは、上げたくても上げられなかったと。

新興市場でも、
4751 サイバーA 67500(+5000S)
 出来高1,293株に対し、買い残18,129株
は同じような状況。

まぁ、ストップ高の買い残なんてのは、
翌日への持ち越し期待の余分なのもあり、
状況が悪くなればすぐに波は引くかもね。


下げの局面でも同じであったように・・・
上げの局面でも慌てず騒がずが身上。
常に冷静な判断を心がけたい。

本日の出来高は23億株台、
売買代金も2兆円割れであり、
多くの投資家はまだ迷っている状況。


先ほど、米国でも25兆円の資本注入が発表され、
日銀でも臨時金融政策決定会合を行っており、
ここしばらくはいろんな動きが飛び出してきそうだ。

自信がなければ手を出さぬがよし。
腹を括れるなら突入するもよし。
とにかくいかなる状況であっても『生き残る事』が最優先。
生き残り、戦い続ける事が重要である。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
8902 パシフィック 2700(-500S)
 本日は全株寄り付きの場面あるも・・・結局S安。
 全面安の局面はともかく、本日は反発の見られた日。
 持ち株のアルデプロやアセマネ、アパマンに加え、
 IDUやダヴィンチも上げている状況を考えると、
 事態は相当深刻だと言えそうだ。


よろしければポチッとお願いします。
88-31-1.gifにほんブログ村 

株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 9447.57 +1171.14 +14.15% 過去最大の上昇率
TOPIX 956.30 +115.44 +13.73%
2部指数 2046.46 +168.97 +9.00%
マザーズ 303.45 +34.04 +12.64%
JQ平均 1095.22 +64.06 +6.21%
ヘラクレス 489.17 +52.29 +11.97%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2570万/買い5700万:差引3130万株買い越し(+2)
 ※10月は3勝6敗 月計+350万株
東証一部 値上がり1678/値下がり25 S高1133/S安38
騰落レシオ 62.3(△7.9)
出来高 23億8300万株(32億7441万株[SQ1億2600万])
売買代金 1兆9209億円(2兆6353億円[SQ1197億])
ドル/円 102円前半(99円前後)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
1,859,488円(前日比△235,760)
総損失累計額 ▼1,490,512円
 +受取配当金 +103,646円(税抜93,341円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

欧州株式市場は大幅反発で始まる




「欧州株式市場は大幅反発で始まる」
 (情報ソース:読売新聞

 週明け13日の欧州の主要株式市場は、金融機関への公的資金注入に向けた動きが欧州で広がっていることや、銀行間取引を各国政府が保証することでユーロ圏首脳が合意したことを受け、大幅反発して始まった。

 午前9時半(日本時間13日午後5時半現在)、ロンドン市場のフィナンシャル・タイムズ(FT)100種平均株価指数は先週末終値に比べ6・39%上昇、FT100種平均株価指数は6・56%上昇している。

*************************

先週末のG7、そして週末の各国政府の動きを受け、
金融市場の混乱が落ち着きを取り戻せるのか。

週明けの相場に注目が集まるところですが、
とりあえず日本市場は体育の日でおやすみ。

欧州市場が先行する形となりますが・・・

欧州ではまずは反発スタート。
伸び悩みも見られますが、
それでもプラスで終われるかが重要でしょうか。
posted by あさひな at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。