2008年11月19日

為替はどこへ行った?






韓国のウォンが安いと言われているが、
日本の円安の事を考えれば韓国企業については追い風?
日本の輸出企業と競っている会社もあるはずだが、
為替だけから見れば有利なんだろう。


ところで。
輸出企業の存在感が大きい本邦経済においては、
『円高』は悪いもののように取り上げられる。

『トヨタ、円高で大幅減益』なーんてね。

輸出企業が円高で減益(実際には売上減だろう)になるのは
もちろん分かるんだが、
日本という国は『加工貿易』の国ではなかったか。

そもそも資源小国であるため、
日本経済ってのはどっかから何かが入ってきて、
国内で加工・付加価値を高めて、
輸出して儲ける、
というサイクルになっているはずだ。

とすれば、円高メリットは川上から流れてくるんでは。

例えば、鉄鋼業界では、輸入する鉄鉱石やコークスは円高で割安に、
(数日前にヴァーレの鉄鉱石追加値上げの撤回もあり)
国内の鉄スクラップ価格も急激に下がっているし、
エネルギーの元となる原油価格も下がっている。

現在、円高に苦しんでいる自動車セクターであるが、
原価を構成する鉄価格を引き下げられれば、メリットがでるだろう。


円高というと、短絡的に、
輸入もののブランド品や食料品(ワインとか?)に目が行くが、
一回りすればまた経済は回り始めるような気がする。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
6758 ソニー 1950(-55)
 最後の余力の突っ込みどころとして、
 ディス・イズ・ジャパンな銘柄を選ぶのも良いかな、と。
 農水省からバイオエタノール実証実験の事業主体として
 選ばれたという川重と両天秤なのだが。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケットラ

ンキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 8273.22 -55.19 -0.66%
TOPIX 827.43 -8.01 -0.96%
2部指数 1944.09 -19.38 -0.99%
マザーズ 310.90 -6.51 -0.60%
JQ平均 1083.81 -6.55 -0.60%
ヘラクレス 500.63 -4.44 -0.88%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2810万/買い2070万:差引740万株売り越し(-10)
 ※11月は1勝11敗 月計-13,240万株
東証一部 値上がり736/値下がり869 S高22/S安45
騰落レシオ 94.7(▼8.5)
出来高 19億4878万株(19億5094万株)
売買代金 1兆5280億円(1兆4921億円)
ドル/円 96円後半(96円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,237,718円(前日比▼4,978)
総損失累計額 ▼1,612,282円
 +受取配当金 +103,646円(税抜93,341円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。