2009年02月04日

劇薬。過ぎれば、毒薬。




今の経済危機は結局どの程度のもの?

ほんの1年前、あるいは3年前・・・
景気は順調に回復すると信じられていたし、
米サブプライムローン問題がささやかれても、
一部の住宅価格の下落としか認識されなかった。

それから1年。
ここに来るに至り、
先進国の2009年のGDPは軒並みマイナス予想。

レバレッジが巻き直された金融市場に続き、
実態経済もシュリンクを開始。
果たして、今が最も暗い時期なのか、
それともまだまだ宵の口なのか・・・


世界総弱気の現在。
どこまで落ちていくのかわからない経済状況の中、
「政府紙幣」の発行などが検討されている模様。

ぶっちゃけ、そうなるとどんな世界になるのか、
あんまり想像がつきませんが、
通貨価値の下落、そしてインフレを招くのは間違いないだろう。

どうやら、インフレに強い種類の現物資産
・・・たとえば、貴金属など・・・
を持っておくのも一つのリスクヘッジになるかも知れない。

あるいは、経済回復で業績も上昇すると考えれば、
株式だって一つの手段であろう。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
7013 IHI 96(-2)
 本日は年初来安値、上場来安値の91円('75.9.22)も間近。
 決算の大幅下方修正に、損失引当金の積み立て、
 特設市場銘柄からの脱出にも不安再燃か。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 8038.94 +213.43 +2.73%
TOPIX 792.78 +18.99 +2.45%
2部指数 1880.83 +1.24 +0.07%
マザーズ 338.93 +3.35 +1.00%
JQ平均 1054.45 -3.99 -0.38%
ヘラクレス 497.31 +7.14 +1.46%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2040万/買い1530万:差引510万株売り越し(-4)
 ※2月は0勝3敗 月計-2190万株
東証一部 値上がり1202/値下がり403 S高28/S安18
騰落レシオ 93.2(△1.5)
出来高 20億4257万株(22億5897万株)
売買代金 1兆3935億円(1兆3957億円)
ドル/円 89円前半(89円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,170,028円(前日比△26,200円)
総損失累計額 ▼1,679,972円
 +受取配当金 +128,596円(税抜118,207円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。