2009年02月10日

不動産業界は崩壊するか。






本日の日経平均は23円安の微妙な下げ。

大型銘柄が押されたのが目立つ。
昨日は健闘していたトヨタやコマツなどが
若干の下げに転じていた。

米国の金融安定化策の発表を控え、
懸念が先行していることに加え、
明日の日本が祝日で市場が休み、
休み明けにはオプションSQも待っており、
積極的なポジションは取りたくないようだ。

そんな閑散とした状況の中、
新興不動産の弱さが際立っていた。

持ち株の中でも懸念が強い
8925 アルデプロ 607(-77)
連日の上場来安値更新。
月足チャートで見ると、05年末の55000円から、
約100分の1に株価は低迷、
ファンダメンタルにはPBRは0.10となっており、
もはや注目は、「デッドオアアライブ」

IDU、ダヴィンチ、パシフィック・・・
その他の新興不動産も似たような惨状である。

今となれば『なんで手を出したんだろう』的な
最悪の状況であるが、
これはしっかり教訓としていかなければならないな。

そんな中、テレビCMで上戸彩ちゃんが頑張っている、
アパマンショップはここしばらくシステム構築に
投資していたし、
新システムも稼動してきたようなので、
なんだかんだとこの中で奮闘を期待しているのだが。
(株価は約10分の1に低下しているが・・・
 持ち直して、数年前の利益水準に戻り、
 配当が1000円程度に戻ることがあれば、ね。)


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
1345 上場リート 876(-7)
 不動産はリアルエステート。
 現在は紙の資産価値が暴落している局面だが、
 現物回帰が起きる局面であっても、
 不動産の価値は一定以下には落ちないと思うのだが。。。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 7945.94 -23.09 -0.29%
TOPIX 778.10 -0.80 -0.10%
2部指数 1864.68 -1.93 -0.10%
マザーズ 320.51 +0.94 +0.29%
JQ平均 1043.58 -1.44 -0.14%
ヘラクレス 482.20 +1.07 +0.22%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2050万/買い2640万:差引590万株買い越し(+1)
 ※2月は3勝4敗 月計-1180万株
東証一部 値上がり727/値下がり854 S高24/S安39
騰落レシオ 75.3(▼1.1)
出来高 18億6045万株(19億1015万株)
売買代金 1兆2560億円(1兆3394億円)
ドル/円 91円前半(91円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,147,026円(前日比▼21,421円)
総損失累計額 ▼1,702,974円
 +受取配当金 +128,596円(税抜118,207円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。