2008年10月28日

アイスランド国有銀がデフォルト




ニュースとか見ても、
「日経平均がバブル後最安値更新」
「26年振りの株価」
という騒ぎですが・・・

アイスランドで国有化した銀行がデフォルトって、
こっちのほうがやばくない?

「次は韓国かもよ」
なんて噂まで飛び交う始末だし。

FXやってる人は為替気になるだろうし、
そもそも利率が高い債券はリスクも高い訳で、
南アフリカランド、トルコリラ・・・とか、大丈夫?

*** 元の記事 ***********
アイスランド最大手銀行、円建て外債が債務不履行
元の記事:産経新聞

国際通貨基金(IMF)から21億ドル(約1940億円)の緊急融資を受けることで合意したアイスランドで、最大手行のカウプシング銀行が日本国内で発行した円建て外債(サムライ債)500億円が27日、債務不履行になった。同行は事実上国有化されているが、資金が底をついているようだ。

 フランス通信(AFP)によると、同行のスポークスマンは同日、「銀行の負債を返済するため、資産を売却している。どれぐらい返済できるかが確定するまでしばらく時間がかかる」と説明。同行を含めたアイスランドの上位3行はすべて政府の管理下にあり、今後、IMFの監督を受けて返済計画を進める予定だ。

 今回、債務不履行になったのは2006年に日本の機関投資家や企業に販売されたもので、20日に利払いが停止、猶予期限の27日になっても支払われなかった。

posted by あさひな at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108707826
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。