2008年12月23日

コモディティ






今日は日本市場はおやすみ。

という訳で、久しぶりにコモディティを眺めてみた。

oil.jpg

コモディティといえば、これ。
『原油』は今年前半上昇を続け、
夏場には147ドルにまで達していた。
当時は、『150ドル超え。いや、200ドル超え!』と言われたのに、
下落に転じてからの勢いはすさまじかった。
株安で次のターゲットを探していた強欲な者たちが、
ひと時のバブルに沸き、そして散った。


gold.jpg

一方で、『金』。
春先に1000ドルの大台に乗せてから調整局面ですが、
同じ下降トレンドではありますが、
先の原油と比べて、底堅い印象を受けますね。
やはり、『有事の金』と言ったところか。

私自身はコモディティとしては、
純金積立しかやっていませんが。。。

個人投資家ではあちこち手を出すのもリスクだが、
常にいろんな視点も必要だと思う。
posted by あさひな at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111610288
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。