2009年02月08日

あさひな的来週の展望など




先週は続々と決算発表。
今週もまだまだ決算は続きますが、
先週のうちに業績修正をした企業も多く、
特に裾野が広く影響の大きな、
自動車業界や大型電機メーカーなどは
すでに発表済みだったりするので、
影響は限定的かもしれない。

それよりも、続々と出てくる指標に注目か。
日米共に経済指標が出てくるが、
ぶっちゃけロクな数字は出てこないだろう。

悪い数字が出てきたところで、
『織込済』と笑い飛ばせる耐力を期待したいが、
果たしてどうなるか。


中長期的に見て『東芝』を仕込む
タイミングを図っているのだが、
『来期も赤字なのでは?』という分析もあり、
戸惑っているのが本音。
今期が最悪期で来期は黒字に戻れるのなら、
本決算が出る前に底を打つんじゃないかと思うが、
来期も赤字で不振が続くとなるのであれば、
本決算でもう一つサプライズになるかも・・・と。


もう一つ気になっているのは不動産の行方。
政府資金が供給されて資金繰りに一息つくか、
日本綜合地所の破綻の影響などでもう一荒れするか、
一日ごとに株価が迷走を続けているが。



【来週のスケジュール】
2/9(月)
1月マネーストック(8:50)
 1月貸出・資金吸収動向(8:50)
 12月機械受注(8:50)
 1-3月機械受注見通し(8:50)
 1月景気ウォッチャー調査(14:00)
《決算発表》
 マルハニチロHD、博報堂DY、JT、アルコニックス、
 シキボウ、三菱レイヨン、東和薬品、沢井製薬、特殊塗、
 ダスキン、丸一鋼管、日本製鋼所、大紀アルミ、三菱マテ、
 DOWA、住軽金、フジクラ、東京製綱、ディスコ、新川、
 荏原、グローリー、MCJ、TDK、古河電池、浜松ホト、
 日産自、日産車体、カルソニック、愛知機械、スクリーン、
 凸版印刷、ロプロ、オリックス、住友倉、松屋フーズ、
 サンドラッグ

《決算発表》
 NYSEユーロネクスト、

2/10(火)
12月特定サービス産業動態統計(13:30)
 1月消費動向調査(14:00)
 株券電子化で制限されていた新規上場が可能に
《決算発表》
 比較コム、キリンHD、ベリサイン、東海カーボン、
 シマノ、中外鉱業、石油資源開発、大成建、清水建、
 鹿島、大和ハウス、森永製菓、明治製菓、森永乳業、
 日本ハム、伊藤ハム、日本風力開発、日清紡、
 特種東海HD、アミューズ、そーせい、大平洋金属、
 クボタ、東洋エンジ、ダイキン、JUKI、
 セガサミーHD、ピクセラ、横河電機、日立造、
 コジマ、エイベックス、AOKIHD、青山商事、
 千葉銀、アイフル、有楽土地、京急、小田急

イスラエル総選挙
 米ガイトナー財務長官が上院銀行委員会の公聴会で証言
 米12月卸売在庫(24:00/-0.7%)
《決算発表》
 コンピューターサイエンス、フィディリティ、
 アプライド・マテリアルズ

2/11(祝)
東京市場休場(建国記念の日)
 サッカーW杯アジア最終予選「日本vsオーストラリア」

米12月貿易収支(22:30/-367億ドル)
 米1月財政収支(12日4:00/-750億ドル)
《決算発表》
 レイノルズ・アメリカン

2/12(木)
1月企業物価(8:50)
《決算発表》
 GCAサヴィアン、山パン、アルバック、ヤマハ発、
 三陽商会、三井松島、国際石油開発帝石、長谷工、
 西松建、日揮、雪印乳業、新日本科学、日本新薬、
 ロート製薬、CCC、横浜ゴム、太平洋セメント、
 黒崎播磨、井関農機、千代建、パイオニア、船井電機、
 太陽誘電、コナカ、Uアローズ、島津製作所、
 バンナムHD、ミズノ、ソニーFH、T&DHD、
 ジョイント、東急、京成、インボイス、吉本興、スクエニ

2016年夏季五輪開催都市の立候補申請ファイル提出期限
 米1月小売売上高(22:30/-0.3%)
 米12月企業在庫(24:00/-0.6%)
 米スペースシャトル「ディスカバリー」打ち上げ
《決算発表》
 ザ コカ・コーラカンパニー、バイアコム、マカフィー、
 プログレス・エナジー

2/13(金)
オプションSQ
 1月投信概況
《決算発表》
 アプリックス、ケネディクス、セキュアード、アース製薬、
 東燃ゼネラル、住友ゴム、日本カーボン、リサ、テクモ、
 中外炉、マツキヨHD、紀州製紙、ラサ工業、日本ゼオン、
 電通、T&G、板硝子、タクマ、ホソカワミクロン、
 TOWA、蛇の目、ジーエス・ユアサ、松田産業、
 アシックス、武富士、三井住友海上、日本興亜、損保JPN、
 ニッセイ同和、あいおい損害、富士火災、東京海上HD、
 光通信、東映、CSKHD、大手生保、楽天

ユーロ圏10-12月GDP(19:00)
 米2月ミシガン大学消費者信頼感指数(24:00/61.5)
 米債券市場短縮取引(プレジデント・デーの前営業日)
 G7財務相・中央銀行総裁会議(ローマ〜14日)
《決算発表》
 ペプシコ

2/14(土) 聖バレンタインデー


参考:トレーダーズウェブ

来週もみなさんに良い風が吹きますように☆
posted by あさひな at 10:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

日本綜合地所
Excerpt: あさひな的来週の展望など ... 政府資金が供給されて資金繰りに一息つくか、 日...
Weblog: たいちの日記
Tracked: 2009-02-08 18:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。