2006年11月04日

金持ち父さんへの道No.1



ロバート・キヨサキ氏のベストセラー『金持ち父さん 貧乏父さん』を読んで約1ヶ月。

大変感銘を受けました・・・

詳細は実際に読んでいただきたいのですが、ものすごくはしょって言うと、

不労所得 > 総支出

という状態を作り出せれば、『経済的自立』を得られる。
生きるために働かなくても良い、というわけですね。

私もいつか、こんな『金持ち父さん』になりたいと思い、
そこへの道のりを綴って行きたいと思います。

目指せ!経済的自立
目標金額・・・年収500万円☆

現在の支出状況を鑑みるに、年収500万円を達成できれば、ほぼ現在の生活を展開できると思っています。
(うち、100万超が住宅ローンの返済ですが。。。)

当然いきなり達成するのは簡単ではなので、その道のりを。。。

年収10万円・・・入り口から踏み出したところ
年収50万円・・・ちょっとした収入ね
年収100万円・・・かなり自信がついてくる
年収200万円・・・道のり半ば。加速がついてくる頃?
年収300万円・・・最低限の生活を確保
年収400万円・・・住宅ローン分を除けばほぼ目標達成
年収500万円・・・金持ち父さん!

と区切って達成していけたらな・・・と思います。
何年後(何十年後?)になるかも知れませんけれど^^;

現在の不労所得・・・
株式配当 年間17,182円

目標達成まで、残り498万円。
進捗度 0.3%
【関連する記事】
posted by あさひな at 08:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 金持ち父さんへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
金持ち父さん、面白かったです。
さわかみ流長期投資といい、良い本を紹介してくれて、ありがとうございます。
でも、金持ち父さんへの道、なかなか厳しいですね。
本文中に何度も出てきた「早く金持ちになるにはどうしたらいいんですか」と言っている内はダメだって事はよく分かりました。
冬牙の前の飼い主も、私から見たら驚くほどのお金持ちでしたが、 犬1匹に1千万以上払うっていうのがおかしいし、私が見ただけで5千万は犬に使ってる。
普通の家(大きいけど)のリビングにホテルのロビーにあるようなシャンデリアがあったり・・(-_-;)
結局2年くらい前に、屋敷が競売にかけられた。
奢れる者も久からずやって事ですよね。

まあ、奢ってしまうまでになれるかどうかも解らないですが、一歩一歩頑張りましょうね。
Posted by トーガ at 2006年11月04日 12:29
トーガさん☆
一足飛びに金持ち父さんになるのは難しいとは思うけれど。。。
少しずつ歩んでいければ、と思っています。

もし興味があるなら、2冊目「キャッシュフロー・クワドラント」に読み進まれると良いと思いますよ。。
私も読んでいる最中ですが、もっと具体的にいろんな事が書いてあります。

もちろん人の生き方はそれぞれだけど、
収入が多くてもそれだけ使ってしまう人では、
「経済的自由」は得られないと言う事ですね。
Posted by あさひな at 2006年11月04日 15:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。