2007年07月07日

☆ファイナンシャルプランニング技能検定☆

2FP.gif

昨日、無事に2級FP技能士の認定状が届きました!


ぶっちゃけ、試験直後は
「ダメだなこりゃ!」
と友人たちにも標榜したくらいだったんですが・・・
なんとか滑り込みできたようです。

ちなみに、試験結果は、
学科:60点満点中36点で合格・・・41点
実技:50点満点中30点で合格・・・32点

いや〜、きわどいきわどい。

特に実技は配点のせいか、書きっぷりをもうちょっと間違えてたら、
アウトになってましたね><;


この機会に改めてFP技能士のご紹介をしておこうかと。
(私も決して詳しくないんですが・・・)


FP技能士とは・・・
『ファイナンシャル・プランニングについての専門的な知識・技術を
 一定水準以上持っていることを示す国家検定資格です。』

認定機関は、
(社)金融財政事情研究会(金財研) と、
(NPO法人)日本ファイナンシャル・プランナーズ協会 です。
それぞれが認定試験を行い、認定をしています。

普通は金財研が入り口になる人の方が多いと思います。
「AFP」「CFP」という資格は日本FP協会固有のもので、
金財研でFP2級合格後、(通信教育等で)一定の研修を受ければ、
AFPの資格をゲットできます。
CFP(国際規格)を取る為にはAFPが条件となりますので、
こちらに進むには留意が必要です。


FPの持っている知識(試験範囲)は、
1.年金・健康保険
2.生命保険等
3.金融商品
4.税金
5.不動産
6.贈与・相続
といった内容となります。

普段の生活の中でも知らず知らずに関わっている項目でもアリ、
勉強しておく事は結構タメになりますよ。


試験は年に3度。
2007年度は'07.5、'07.9、'08.1となります。
'07.9の試験の受験申請がちょうど現在進行中。
7/25までが申請期間で、試験は9/9となります。


※あさひなが使用した参考書 〜FP3級〜※

FP3級は・・・
受験資格の制限がないため、誰でも申し込み出来ます。

学科試験はマークシート方式。
2択(○×)が30問と3択式が30問の計60問。
60点満点で6割=36点以上で合格です。

※あさひなは1月受験で46点でした。
 その時の合格率は62.58%。
 最新(5月)の合格率は72.35%。

実技試験は、普通の人は「個人資産相談業務」を受験すると思います。
(もう一つは「保険顧客資産相談業務」)
こちらは「筆記式」ですが、実際は全て(ほとんど?)が回答選択式で、
自分で文言を書いたり、式を書いたりする事はありません。
(計算途上で計算をする必要はもちろんありますけど。)

実技試験は出題されるところのパターンがそれほど多くないので、
過去問や予想問題などしっかり勉強しておけば自信がつきます。
通常は事例5つで15問。(1事例3問)
50点満点で6割=30点以上で合格です。

※あさひなの1月受験時は44点。
 その時の合格率は61.46%。
 最新(5月)の合格率は71.01%。



テキスト等でちゃんと準備をしておけば独学でも十分合格は狙えます。
また、FPの試験では「一部合格」という制度があるため、
最初の受験で学科・実技の両方を合格できず、
どちらか片方だけ合格した・・・という場合であっても、
次回の試験で合格した方は免除となるので、一歩ずつ合格が目指せます。
例えば、最初の試験で、学科○、実技×だった場合、
次回の試験では実技のみを受験、合格すれば資格が認定されます。



※あさひなが使用した参考書 〜FP2級〜※

FP2級は・・・
実務経験がない場合はFP3級合格が資格となります。
よって、直接関係のない仕事や学生さんはFP3級をステップに
する必要がありますね。

学科試験はマークシート方式。
4択(○×)で60問。
60点満点で6割=36点以上で合格です。

※最新(5月)の合格率は19.33%。

実技試験は、こちらも普通の人は「個人資産相談業務」を
受験すると思います。
こちらは「筆記式」です。
3級と違って、途中式などを書く問題もあります。
書き方を含め、練習が必要ですね。
文言を自分で書く方式もありますが、
選択肢が記載されているものが多いので、
法律の「名称」みたいなものを覚える必要はないかと。

これまた、出題のパターンははっきりしているので、
ある程度時間をかけて準備しておけば対応できます。
通常は事例5つで15問。
50点満点で6割=30点以上で合格です。

※最新(5月)の合格率は35.96%。

合格率を見ても分かるとおり・・・
2級になると、実技よりもむしろ学科の方が難しい。
学科の出題範囲は広くて絞りにくいため、
全般をしっかり勉強する必要があります。
実技は逆に「問題に出来る」場所が限られるため、
絞って対策が可能ですね。


9月の受験を予定されている方・・・
興味のある方、いろいろ情報交換できると良いと思ってます。
勉強中の方はがんばってくださいね☆


<参考ページ>
(社)金融財政事情研究会(金財研)
 試験の案内等の他、過去問も掲載。
 http://www.kinzai.or.jp/ginou/indexfp.html

(NPO法人)日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
 CFP、AFPを目指す方はこちらもチェック。
 http://www.jafp.or.jp/


***試験勉強をしながらよく聞いていた曲***
Rachmaninoff Piano Concerto No. 2 in C Minor
なんとも悲壮感にあふれた壮大な音楽です。


posted by あさひな at 14:17| Comment(6) | TrackBack(2) | 資格へダッシュ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも、お久しぶりです。
最近、双日の調子が良くてうれしいですね。
復配のときに、一旦売りしましたが
また先日510処で購入し、少々の含み益。
個人的には700まで戻すと思っています。

さて、私、5月のFP技能士3級を受けましたが
やはり結果がきてました。

学科:37/50 合格
実技:29/50 不合格

実技があと1点。
その結果をあけて確認した瞬間に
速攻できんざいのHPで
9月試験の申し込みを完了(苦笑)

あとは、日程がほとんどかぶらないので
9月申し込み11月試験の日商簿記をとろうかなと思っています。
さすがにいきなり2級というのはまずいですかね?
複式簿記の仕組みを理解するために
まずは3級かなと思ってます・・。。
Posted by ひかる at 2007年07月07日 19:36
ひかるさん☆
実技試験あと一点・・・惜しい!!
でもあと1点なら次回はきっと行けますよね。
あと2ヶ月弱、がんばってください。

私も11月の日商簿記に向けて勉強中です。
とりあえず、3級のテキストが後一歩で完了。
後は模擬試験問題を解きまくろうかと思ってます。
2級は独力は若干つらいと噂も聞いているけど、
11月までまだ時間があるので、
今から勉強を初めて何とか・・・と。

11月は3級&2級のダブル受験で、
3級だけでも確実に取れたらと思ってます。

お互い熱い夏になりそうですが、がんばりましょう!
試験などの情報交換などのコメントは(記事に関係なく)どうぞ^^
Posted by あさひな at 2007年07月07日 20:55
ありがとうございます。
株式投資(投機?)をする人間の思考って
似通ってくるのかもしれません。
最初はテクニカルトレードに慣れ親しみ
そのうち金融の広い範囲を知ろうと思い、FPに挑み
そして最後は、
ファンダメンタルに戻っていくために
簿記を勉強する。
私なんぞはメーカの人間ですので、
商業簿記もそうですが、工業簿記も分かっておいて
損はないかなと思っています。
その意味では2級まで取らないとって感じです。
ダブル受験もいいかもですね。

FP3級のほうは、自分の弱点が分かったので(不動産と相続・贈与)そこを重点的に勉強していきたいと思います。(まあ、考えてみれば実技問題を考えやすいところですしね。)
Posted by ひかる at 2007年07月07日 21:54
ひかるさん☆
株式を「投資」として考える人であれば、ある程度同じ方向を見るのかも知れません。
もし「投機」として考えるのであればファンダメンタルの知識よりもテクニカルとかシステムトレードの知識に進むのではないでしょうか。
一目均衡法や坂田五法・・・とか?

私もバリバリのメーカのエンジニア「でした」。
現在は経理業務に携わっているので、簿記も仕事の一部なので趣味と実益を兼ねてます^^

FP3級は私も不動産と相続・贈与がきつかったです。
金融商品の分野で点数を稼いで逃げ切りました^^
でも、問題のパターンとしては限られてくる分野なので、集中して取り組めばきっと大丈夫ですよ。
Posted by あさひな at 2007年07月07日 22:17
おはようございます。
賞状立派ですね〜簿記はぺらぺらの紙だった気がします。
実物をみると実感されてきたんじゃないですか?
実技危なかったですね、でも、結果オーライ
合格したもの勝ちです。
私も今週は申し込みしないと…改めて緊張してきました。
9月なんてあっという間ですよね。頑張らねば…
一部合格もあるようなので、少し安心しましたが^^
簿記、頑張ってくださいね。2級と同時進行で2月の
2級受験されるといいと思いますよ
3級は11月でも余裕だと思います
Posted by なつき at 2007年07月08日 09:58
なつきさん☆
はい、「合格したもの勝ち」です。
満点で合格も、ギリギリで合格も認定されちゃえば一緒ですものね^^;
FPに関しては、今後は金財研の「認定会員」になって継続的に学習を続けようと思います。(日本FP協会のAFPを取る事も考えましたが、結構お金もかかるので。。。)

なつきさんもこれから追い込みがんばってください。
とにかく一通りテキストを読破して、後は過去問などで弱点を洗い出しては補強・・・という感じで大丈夫だと思います。

ひかるさんとなつきさんのダブル合格の朗報を期待しています☆
Posted by あさひな at 2007年07月08日 11:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47016063
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

法律関係資格がいいと思う
Excerpt: ・ファイナンシャルプランニング技能検定・[ウィまぐ] 美人エレベーターガールが週に3時間で月収230万円 ... ファイナンシャルプランニング技能検定(☆..
Weblog: 資格・検定の極意
Tracked: 2007-07-27 07:23

FP配点/FP配点
Excerpt: 「FP配点」 に関する流行を追いかけよう!FP配点 に関するいろんなものを集めてみました! FP配点 に関する情報をゲットしよう! FP配点 関連のアイテム * { margi..
Weblog: 話題のキーワード
Tracked: 2007-09-11 20:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。