2008年02月17日

鈴茂器工の通期予想を考えてみる。






たまには少しマジメに財務諸表を見てみよう。
なお、文中の決算数値は「百万円」単位。

昨年度の3Q決算では、
売上    3,811
 売上原価 2,115
売上総利益 1,696(44.5%)
 販間費  1,431
営業利益   264(6.9%)

この時の通期予想は
売上 4900百万、経常利益 255百万

これから通期を予想してみよう。

売上原価は売上に応じて増加するもの。
よって、売上が4900であれば、
 売上原価 2720、
 売上総利益 2180(44.5%) 

一方、販間費は期間に応じて増加するので、
単純に3Q時の4/3倍と考える。
 販間費 1908
より、営業利益 272

そして、実際の通期の結果は、
売上    4,828
 売上原価 2,657
売上総利益 2,171(45.0%)
 販間費  1,903
営業利益   267(10.1%)

ほぼ予想通りではないだろうか。
売上予測はなかなか良く、
利益段階はキツメに見ているようだ。


さて、先日発表の今期3Q決算は、
売上    4,057
 売上原価 2,240
売上総利益 1,817(44.8%)
 販間費  1,409
営業利益   408(10.1%)

通期予想は
売上 5,200百万、営業利益 390百万

昨年と同様に計算してみると
売上    5,200なら
 売上原価 2,870
売上総利益 2,330
 販間費  1,879
営業利益   451(8.7%)

ただ、この会社、上方修正はあまり出さず、
本決算での上ブレをしても、
株主の視点は来期に移っているため、
株主へのインパクトは高くないようだ。。。

参考までに、昨年のこの時期のチャートを。
07suzumo.gif

※決算数値については会社発表値を使用していますが、
 数値が正しいかどうかは各自ご確認ください。
※通期予想値については、単なる予測に過ぎず、
 その精度を保証するものではありません。

【関連する記事】
posted by あさひな at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 【銘柄研究】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/84407694
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。