2010年02月26日

【債券で行こう】2/26(金)




本日の為替レート 2月26日(金)
(三菱東京UFJ銀行 対円クロスレート)
アメリカドル 89.20 (先週値 91.69)
ユーロ 121.14 (先週値 123.89)
イギリスポンド 135.52 (先週値 141.12)
ロシアルーブル 2.97 (先週値 3.05)
オーストラリアドル 79.45 (先週値 81.82)
ニュージーランドドル 61.92 (先週値 63.65)
南アフリカランド 11.52 (先週値 11.92)
トルコリラ 57.55 (先週値 60.29)


<保有債券 購入履歴>
満期:2010/3/26
 世界銀行債
  購入日:2008/3/24

  ユーロ建 利回り:2.74% EUR 1,000*154.15=154,150円
   (現地通貨建時価 100.143/100*1000*121.14=121,313)
   (受領利金 33.08*121.14=4,007)
  豪ドル建 利回り:6.55% AUD 2,000*90.75=181,500円
   (現地通貨建時価 100.153/100*2000*79.45=159,143) 
   (受領利金 160.47*79.45=12,749)
 購入総額:335,650円


満期:2013/3/27
 ドイツ農林金融公庫 米国債
  購入日:2010/1/29

 米ドル建 利回り:0.50%
  USD 1,000*単価95.26*90.21+既利息66=86,000円
   (現地通貨建時価 94.609/100*1000*89.20=84,391)

満期:2015/2/15
 トレジャリー ストリップス
  購入日:2010/1/29

 米ドル建 利回り:0%
  USD 1,000*単価89.36*90.21=80,611円
   (現地通貨建時価 88.558/100*1000*89.20=78,993)
posted by あさひな at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

トヨタ「V字回復」?






『トヨタ「来期V字回復」のシナリオ』
 〜59年ぶり赤字決算の裏側にある狙い
記事ソース:MONEYzine

(前略)

 トヨタの赤字転落は連日新聞やテレビなどのメディアで報じられたが、一方で経済アナリストの間では、同社の赤字報道に疑問の声もあがっている。その中のひとつが「トヨタはわざと赤字を出しているのではないか」(大手証券アナリスト)という見方だ。

 今のトヨタが抱えている問題は、金融危機による世界販売の急減がもたらした過剰在庫・過剰設備・過剰人員だ。在庫からどれぐらい損が出るかという見積もりは、最低ラインの決まりはあるものの、基本的には経営判断に委ねられる。つまり「ある程度意図的に損失を生み出す」ことも不可能ではない。09年6月末に開く予定の株主総会後の取締役会で創業家出身の豊田章男副社長が社長に昇格する予定だが、「豊田家のプリンス」にバトンを渡す前に膿を出し切るため、同社は設備の廃棄や余剰人員の削減、年金や有価証券の含み損など、経営判断で損失にできる部分を保守的に見積もることで、今期を赤字に転落させたとアナリストの間で囁かれているのだ。

(後略)

(全文は、記事ソース:MONEYzineにて)

**************************

トヨタ自動車の赤字はかなり大きなニュースでしたが、
これが「意図的に」(もちろん合法的に)行われている、
としたらどうだろうか。

ゴーン社長が行った日産自動車の改革も同様であったと
囁かれるように・・・
このタイミングで『大政奉還』を行ったトヨタにとって、
今年の業績を少しでも良くする事よりも、
来期に大きく回復させる方がメリットがある・・・と。

結局のところ『評価損』ってのはバーチャルな損な訳で、
今年落ちた分はいつか戻るかもよ・・・とか言ってみる。
posted by あさひな at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

将来の期待と現実の不安




今の市場を支配しているのは、
『将来の景気回復への期待』と
『足元の景気減速への不安』

この二つに関する情報が交互に出ては、
上へ下へと株価を変動させている。


目安となっているバブル後安値水準の日本株。
個別に見ても上場来安値に達しているような
大型株もあちこちに見られており、
金融危機が回避されれば、
数年後には大きく成長できそうな期待がある。

実際、私が株を始めた頃、
『昔はこの株ってこんなに安かったの?』
というような水準まで落ち込んでいたものも。
PBRで0.5倍なんていう株であれば、
市場が落ち着けば単純に倍は堅いだろう。
(たとえばソニー、1722円はPBR0.50)


一方で、米金融安定化法案の審議が
「バイアメリカン条項」を巡って難航し、
着地点によっては欧州や新興国との溝を深め、
世界の回復の足が引っ張られる可能性が強まった。

発表が続く経済指標は回復の兆し見えず、
来週は本邦の'08.10-12月GDPで
2桁のマイナスが出ると想定されている。
ユーロ圏も沈み、世界の回復はまだ先か。


そんな中でペーパー資産への信認が薄れ、
安全資産である『金』への資産流入が続く。
昨年夏以来の950ドルに達してきている。

なので、私の運用資産の中で唯一堅調なのが
『純金積立』となっている。

本邦では政府紙幣などという噂も流れ、
最悪のシナリオ・・・
『預金封鎖』や『マイナス金利』まで見た、
『最低限の備え』は考えておきたい。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
7013 IHI 92(-4)
 一時、上場来安値となる90円に到達。
 本日は目立った材料もなかった訳だが、
 売られた訳は何だろうか。
 早耳勢力が先回りで売っているのか、
 仕込みたい向きが上値を押さえ込んでいるのか。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマー

ケットランキング投票
にほんブ

ログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 7779.40 +74.04 +0.96%
TOPIX 764.59 +4.30 +0.57%
2部指数 1849.65 -1.90 -0.10%
マザーズ 316.74 -2.50 -0.78%
JQ平均 1036.48 -0.68 -0.07%
ヘラクレス 477.70 +0.99 +0.21%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2610万/買い1930万:差引680万株売り越し(-2)
 ※2月は3勝6敗 月計-4510万株
東証一部 値上がり1031/値下がり545 S高32/S安35
騰落レシオ 72.5(△0.4)
出来高 19億7742万株[SQ9000万株](19億2165万株)
売買代金 1兆3560億円[SQ806億](1兆3263億円)
ドル/円 91円半ば(91円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,144,265円(前日比△19,067円)
総損失累計額 ▼1,705,735円
 +受取配当金 +128,596円(税抜118,207円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

13日の金曜日






明日は『13日の金曜日』。

合わせて、オプションSQでもあり、
3月年度末まで45日の節目ということで、
『13日の金曜日に暴落するか』という
見過ごせない懸念の声も聞こえている。


本日、日中7700円を割った日経平均だが、
今晩の米国の調子が悪ければ、
一気に7000円台前半という恐れもありそうだ。


強気に出れる相場であれば、
朝方の揺れを見越して買い注文を入れるところだが、
果たして明日ガッツリと下げる場面があったとしても、
底、または、押し目と言い切れるか不安。


『3月危機』という言葉も聞こえてくるし、
ずっと気になっている東芝が300円どころか
250円に接近していてもまだ買えていない。
逆に言えば、同じように狙っていても
買ってない人が他にもいるだろうから、
『買える』状況になった時にあちこちで
反騰の狼煙があがるのだろう。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
1808 長谷工 68(-2)
 マンション不況の真っ只中、株価も低迷中。
 本日は通期予想の下方修正で、 
 最終損益が165億円の黒字から60億円の赤字へ。
 強くない財務体質が支えられるか。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 7705.36 -240.58 -3.03%
TOPIX 760.29 -17.81 -2.29%
2部指数 1851.55 -13.13 -0.70%
マザーズ 319.24 -1.27 -0.40%
JQ平均 1037.16 -6.42 -0.62%
ヘラクレス 476.71 -5.49 -1.14%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り4170万/買い1520万:差引2650万株売り越し(-1)
 ※2月は3勝5敗 月計-3830万株
東証一部 値上がり384/値下がり1222 S高28/S安41
騰落レシオ 72.1(▼3.2)
出来高 19億2165万株(18億6045万株)
売買代金 1兆3263億円(1兆2560億円)
ドル/円 91円前半(91円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,125,198円(前日比▼21,828円)
総損失累計額 ▼1,724,802円
 +受取配当金 +128,596円(税抜118,207円)  

資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

今日は何よりサッカーに注目。






本日は祝日で日本市場はお休み。

米国で金融安定化法案が提出され、
その米国ダウが大幅下落(380ドル超)で、
狙ったかのような数字・・・
7888.88ドル となった本日、
悠長にお休みしていて良いもんだろうか、と。

まぁ、米国については、
一方的なショック相場のような気がするので、
今日は行き過ぎた巻き返しがあるかな、と。

一歩先に、アジア株は割と堅調だったし、
欧州についても、
少なくとも米国の下げを肯定するような水準ではない。


さて、金融市場は相変わらず混乱しているが、
最近、異質なニュースが気になる気がする。

昨日、神戸製鋼所の会長および社長が、
地方議員講演会に対する不適切な支出の責任を取り、
3月で辞任することが発表された。

また、キャノンの御手洗会長の友人とされる人物が
「口ききをした」とされており、
不適切な業者選定がなされていた恐れがある、と。


企業の業績もさることながら、
企業の「信用」はもっと重要だと、私は思う。
posted by あさひな at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

不動産業界は崩壊するか。






本日の日経平均は23円安の微妙な下げ。

大型銘柄が押されたのが目立つ。
昨日は健闘していたトヨタやコマツなどが
若干の下げに転じていた。

米国の金融安定化策の発表を控え、
懸念が先行していることに加え、
明日の日本が祝日で市場が休み、
休み明けにはオプションSQも待っており、
積極的なポジションは取りたくないようだ。

そんな閑散とした状況の中、
新興不動産の弱さが際立っていた。

持ち株の中でも懸念が強い
8925 アルデプロ 607(-77)
連日の上場来安値更新。
月足チャートで見ると、05年末の55000円から、
約100分の1に株価は低迷、
ファンダメンタルにはPBRは0.10となっており、
もはや注目は、「デッドオアアライブ」

IDU、ダヴィンチ、パシフィック・・・
その他の新興不動産も似たような惨状である。

今となれば『なんで手を出したんだろう』的な
最悪の状況であるが、
これはしっかり教訓としていかなければならないな。

そんな中、テレビCMで上戸彩ちゃんが頑張っている、
アパマンショップはここしばらくシステム構築に
投資していたし、
新システムも稼動してきたようなので、
なんだかんだとこの中で奮闘を期待しているのだが。
(株価は約10分の1に低下しているが・・・
 持ち直して、数年前の利益水準に戻り、
 配当が1000円程度に戻ることがあれば、ね。)


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
1345 上場リート 876(-7)
 不動産はリアルエステート。
 現在は紙の資産価値が暴落している局面だが、
 現物回帰が起きる局面であっても、
 不動産の価値は一定以下には落ちないと思うのだが。。。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 7945.94 -23.09 -0.29%
TOPIX 778.10 -0.80 -0.10%
2部指数 1864.68 -1.93 -0.10%
マザーズ 320.51 +0.94 +0.29%
JQ平均 1043.58 -1.44 -0.14%
ヘラクレス 482.20 +1.07 +0.22%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2050万/買い2640万:差引590万株買い越し(+1)
 ※2月は3勝4敗 月計-1180万株
東証一部 値上がり727/値下がり854 S高24/S安39
騰落レシオ 75.3(▼1.1)
出来高 18億6045万株(19億1015万株)
売買代金 1兆2560億円(1兆3394億円)
ドル/円 91円前半(91円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,147,026円(前日比▼21,421円)
総損失累計額 ▼1,702,974円
 +受取配当金 +128,596円(税抜118,207円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

予想通りの厳しい状況。




続々と出てくる指標は、
想像通り厳しい状況。

1月米雇用統計では、
非農業部門の雇用者数が60万人近い減少、
失業率は市場予想を超える7.6%となった。

本邦でも12月機械受注統計も1.7%減、
1月工作機械受注も対前年比84.4%減。

こんな状況では株価の上昇も期待できないが、
それでも、『夜明け前が一番暗い』と思えば、
そして、株価は景気に先行する事を考えれば、
どこかに大底はあるはずだし、
そう遠くないと期待したい。

クレディスイスはトヨタの見通しに関し、
足元の'09.3期4Qが大底と見ており、
来期1Qからは緩やかな回復が始まり、
年度後半には回復も顕著になると予想した。

日本を代表する巨大企業が回復局面を迎えれば、
影響は次第に広がっていくだろうし、
先行きの景気に対する期待も強まるだろう。


ぶっちゃけ、いろんな情報が出て、
下ブレする局面もありつつも、
日経平均自体は昨年後半の安値に対し、
ずっと底を割らずに推移しているではないか。

まぁ、3月危機、あるいは年度決算に向けて、
この底を本気で試しに行く場面があれば・・・
あるいは、底を割ったとすれば、
そこには再び恐怖が待っているのかも知れないが。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
8303 新生銀行 110(-1)
 『実りの特別円定期』として、年利1.1%の商品を出しているが、
 現在の金利の相場を見る限り異常なほど高いとも言える。
 果たしてどのような運用でこれを支えようと言うのだろうか。
 逆に言えば資金調達に窮しているという事らしく、
 確かに銀行が破綻したとしてもペイオフの対象ではあるが、
 流動性を含め、多少なりと影響を受けると考えられる。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマー

ケットランキング投票
にほんブ

ログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 7969.03 -107.59 -1.33%
TOPIX 778.90 -11.94 -1.51%
2部指数 1866.61 -6.29 -0.34%
マザーズ 319.57 -12.56 -3.78%
JQ平均 1045.02 -6.63 -0.63%
ヘラクレス 481.13 -7.71 -1.58%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2040万/買い1530万:差引510万株売り越し(-1)
 ※2月は2勝4敗 月計-1770万株
東証一部 値上がり282/値下がり1332 S高31/S安42
騰落レシオ 76.4(▼7.2)
出来高 19億1015万株(19億7372万株)
売買代金 1兆3394億円(1兆3685億円)
ドル/円 91円後半(91円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,168,447円(前日比▼896円)
総損失累計額 ▼1,681,553円
 +受取配当金 +128,596円(税抜118,207円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

あさひな的来週の展望など




先週は続々と決算発表。
今週もまだまだ決算は続きますが、
先週のうちに業績修正をした企業も多く、
特に裾野が広く影響の大きな、
自動車業界や大型電機メーカーなどは
すでに発表済みだったりするので、
影響は限定的かもしれない。

それよりも、続々と出てくる指標に注目か。
日米共に経済指標が出てくるが、
ぶっちゃけロクな数字は出てこないだろう。

悪い数字が出てきたところで、
『織込済』と笑い飛ばせる耐力を期待したいが、
果たしてどうなるか。


中長期的に見て『東芝』を仕込む
タイミングを図っているのだが、
『来期も赤字なのでは?』という分析もあり、
戸惑っているのが本音。
今期が最悪期で来期は黒字に戻れるのなら、
本決算が出る前に底を打つんじゃないかと思うが、
来期も赤字で不振が続くとなるのであれば、
本決算でもう一つサプライズになるかも・・・と。


もう一つ気になっているのは不動産の行方。
政府資金が供給されて資金繰りに一息つくか、
日本綜合地所の破綻の影響などでもう一荒れするか、
一日ごとに株価が迷走を続けているが。



【来週のスケジュール】
2/9(月)
1月マネーストック(8:50)
 1月貸出・資金吸収動向(8:50)
 12月機械受注(8:50)
 1-3月機械受注見通し(8:50)
 1月景気ウォッチャー調査(14:00)
《決算発表》
 マルハニチロHD、博報堂DY、JT、アルコニックス、
 シキボウ、三菱レイヨン、東和薬品、沢井製薬、特殊塗、
 ダスキン、丸一鋼管、日本製鋼所、大紀アルミ、三菱マテ、
 DOWA、住軽金、フジクラ、東京製綱、ディスコ、新川、
 荏原、グローリー、MCJ、TDK、古河電池、浜松ホト、
 日産自、日産車体、カルソニック、愛知機械、スクリーン、
 凸版印刷、ロプロ、オリックス、住友倉、松屋フーズ、
 サンドラッグ

《決算発表》
 NYSEユーロネクスト、

2/10(火)
12月特定サービス産業動態統計(13:30)
 1月消費動向調査(14:00)
 株券電子化で制限されていた新規上場が可能に
《決算発表》
 比較コム、キリンHD、ベリサイン、東海カーボン、
 シマノ、中外鉱業、石油資源開発、大成建、清水建、
 鹿島、大和ハウス、森永製菓、明治製菓、森永乳業、
 日本ハム、伊藤ハム、日本風力開発、日清紡、
 特種東海HD、アミューズ、そーせい、大平洋金属、
 クボタ、東洋エンジ、ダイキン、JUKI、
 セガサミーHD、ピクセラ、横河電機、日立造、
 コジマ、エイベックス、AOKIHD、青山商事、
 千葉銀、アイフル、有楽土地、京急、小田急

イスラエル総選挙
 米ガイトナー財務長官が上院銀行委員会の公聴会で証言
 米12月卸売在庫(24:00/-0.7%)
《決算発表》
 コンピューターサイエンス、フィディリティ、
 アプライド・マテリアルズ

2/11(祝)
東京市場休場(建国記念の日)
 サッカーW杯アジア最終予選「日本vsオーストラリア」

米12月貿易収支(22:30/-367億ドル)
 米1月財政収支(12日4:00/-750億ドル)
《決算発表》
 レイノルズ・アメリカン

2/12(木)
1月企業物価(8:50)
《決算発表》
 GCAサヴィアン、山パン、アルバック、ヤマハ発、
 三陽商会、三井松島、国際石油開発帝石、長谷工、
 西松建、日揮、雪印乳業、新日本科学、日本新薬、
 ロート製薬、CCC、横浜ゴム、太平洋セメント、
 黒崎播磨、井関農機、千代建、パイオニア、船井電機、
 太陽誘電、コナカ、Uアローズ、島津製作所、
 バンナムHD、ミズノ、ソニーFH、T&DHD、
 ジョイント、東急、京成、インボイス、吉本興、スクエニ

2016年夏季五輪開催都市の立候補申請ファイル提出期限
 米1月小売売上高(22:30/-0.3%)
 米12月企業在庫(24:00/-0.6%)
 米スペースシャトル「ディスカバリー」打ち上げ
《決算発表》
 ザ コカ・コーラカンパニー、バイアコム、マカフィー、
 プログレス・エナジー

2/13(金)
オプションSQ
 1月投信概況
《決算発表》
 アプリックス、ケネディクス、セキュアード、アース製薬、
 東燃ゼネラル、住友ゴム、日本カーボン、リサ、テクモ、
 中外炉、マツキヨHD、紀州製紙、ラサ工業、日本ゼオン、
 電通、T&G、板硝子、タクマ、ホソカワミクロン、
 TOWA、蛇の目、ジーエス・ユアサ、松田産業、
 アシックス、武富士、三井住友海上、日本興亜、損保JPN、
 ニッセイ同和、あいおい損害、富士火災、東京海上HD、
 光通信、東映、CSKHD、大手生保、楽天

ユーロ圏10-12月GDP(19:00)
 米2月ミシガン大学消費者信頼感指数(24:00/61.5)
 米債券市場短縮取引(プレジデント・デーの前営業日)
 G7財務相・中央銀行総裁会議(ローマ〜14日)
《決算発表》
 ペプシコ

2/14(土) 聖バレンタインデー


参考:トレーダーズウェブ

来週もみなさんに良い風が吹きますように☆
posted by あさひな at 10:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

赤点ラッシュ。




昨日は12月次の決算の時期でもあり、
週末ということもあって、
東証の適時開示情報が山のように。

しかもほとんどがネガティブな情報。
昨年より悪化した3Q決算や、
通期業績の下方修正。
債権回収不能や評価損・・・

トヨタは再度の下方修正。
東レは最終赤字転落。
JALは営業赤字転落。。。


もはや世界経済は立ち直れないと言わんばかりの
壊滅的な状況ではありますが・・・
この数ヶ月は歴史的な転換点かも知れないな、と。

3ヵ月後にはH20年度は過去の数字となり、
市場は一斉にH21年度に眼を向ける。

今はH19年度に比してH20年度の落ち込みが騒がれるが、
次は「この」H20年度に比したH21年度だとすれば、
ずいぶんと低い発射台になるとは思えないだろうか。

そうなると興味の方向は、
この経済危機の(全体的な)底がどこかと言う事か。
今が最悪期で、これから打たれる緊急対策で
徐々に回復していくのか、
まだまだ低空飛行を数年続ける状況なのか・・・


そのあたりがアナリストの間でまちまちなのに、
証券各社が出す「レーティング」って、
どれくらい価値があるんだろう?

今は、個別企業のうんぬんよりも
全体の地合いだろう、と思う。

経済が回復期に入ったところで、
施策による個別の差は出ると思うが。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
9984 ソフトバンク 1479(+100)
 一時期に比べるとあまり話題にならなくなった感。
 しかし、SBモバイルは21ヶ月連続純増数首位と、
 シェアは確実にアップしている模様。
 うちも2台目を所有していますし。
 日本企業としては珍しい?CF経営についても、
 現在多くの企業が資金繰りで即死している状況を見れば
 納得できますね。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 8076.62 +126.97 +1.60%
TOPIX 790.84 +4.43 +0.56%
2部指数 1872.90 -3.62 -0.19%
マザーズ 332.13 -2.50 -0.75%
JQ平均 1051.65 -2.19 -0.21%
ヘラクレス 488.84 -3.82 -0.78%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2020万/買い2340万:差引320万株買い越し(+2)
 ※2月は2勝3敗 月計-1260万株
東証一部 値上がり705/値下がり876 S高30/S安29
騰落レシオ 83.6(▼4.1)
出来高 19億7372万株(21億8609万株)
売買代金 1兆3685億円(1兆4655億円)
ドル/円 91円後半(89円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,169,343円(前日比▼9,482円)
総損失累計額 ▼1,680,657円
 +受取配当金 +128,596円(税抜118,207円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

迷走の果てに。




本日引け後に発表された、
日本綜合地所の会社更生手続き申し立て。
負債総額は1975億円に上るとされる。

この会社、秋以降だったか、
内定取り消しでさんざんニュースに上った。
最初は数十万円を支払うとしていたが、
騒ぎが大きくなり、
結局100万円ずつ53人?に配った後との事。

会社の無計画性、外部要因の急変などあるが・・・
結果的には取り消していなくても雇用できない訳で、
早々に現金をもらって離れた人たちのほうが
良かったということになってしまった。

いまだに就職戦線で苦しんでいる人もいるだろうが、
すでに代わりに就職先を見つけた人もいるんだろう。


今日は、公的資金が不動産ファンドへ投資方針と言われ、
不動産流動化銘柄が多く買われていたが、
明日は日本綜合地所のこのニュースが足を引っ張り、
また厳しくなるんじゃないだろうか。


それにしても、仕事が忙しく連日帰宅が遅く、
肉体的にも精神的にもきついこのごろ。

こういう状態で焦って動くとろくな事には・・・
ならないだろうな、きっと。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
9947 イマージュ 222(-1)
 続落。
 年末からずーっと一本調子で上昇していて、
 結局入れずじまい・・・でしたが、
 2月末の株主優待の権利取りの動きだろうか。
 権利日を前に利益を確定したい人と、
 権利を取りたい人と・・・駆け引きの開始。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 7949.65 -89.29 -1.11%
TOPIX 786.41 -6.37 -0.80%
2部指数 1876.52 -4.31 -0.23%
マザーズ 334.63 -4.30 -1.27%
JQ平均 1053.84 -0.61 -0.06%
ヘラクレス 492.66 -4.65 -0.95%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り1630万/買い2240万:差引610万株買い越し(+1)
 ※2月は1勝3敗 月計-1580万株
東証一部 値上がり586/値下がり1010 S高39/S安15
騰落レシオ 87.7(▼5.5)
出来高 21億8609万株(20億4257万株)
売買代金 1兆4655億円(1兆3935億円)
ドル/円 89円後半(89円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,178,825円(前日比△8,797円)
総損失累計額 ▼1,671,175円
 +受取配当金 +128,596円(税抜118,207円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

劇薬。過ぎれば、毒薬。




今の経済危機は結局どの程度のもの?

ほんの1年前、あるいは3年前・・・
景気は順調に回復すると信じられていたし、
米サブプライムローン問題がささやかれても、
一部の住宅価格の下落としか認識されなかった。

それから1年。
ここに来るに至り、
先進国の2009年のGDPは軒並みマイナス予想。

レバレッジが巻き直された金融市場に続き、
実態経済もシュリンクを開始。
果たして、今が最も暗い時期なのか、
それともまだまだ宵の口なのか・・・


世界総弱気の現在。
どこまで落ちていくのかわからない経済状況の中、
「政府紙幣」の発行などが検討されている模様。

ぶっちゃけ、そうなるとどんな世界になるのか、
あんまり想像がつきませんが、
通貨価値の下落、そしてインフレを招くのは間違いないだろう。

どうやら、インフレに強い種類の現物資産
・・・たとえば、貴金属など・・・
を持っておくのも一つのリスクヘッジになるかも知れない。

あるいは、経済回復で業績も上昇すると考えれば、
株式だって一つの手段であろう。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
7013 IHI 96(-2)
 本日は年初来安値、上場来安値の91円('75.9.22)も間近。
 決算の大幅下方修正に、損失引当金の積み立て、
 特設市場銘柄からの脱出にも不安再燃か。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 8038.94 +213.43 +2.73%
TOPIX 792.78 +18.99 +2.45%
2部指数 1880.83 +1.24 +0.07%
マザーズ 338.93 +3.35 +1.00%
JQ平均 1054.45 -3.99 -0.38%
ヘラクレス 497.31 +7.14 +1.46%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2040万/買い1530万:差引510万株売り越し(-4)
 ※2月は0勝3敗 月計-2190万株
東証一部 値上がり1202/値下がり403 S高28/S安18
騰落レシオ 93.2(△1.5)
出来高 20億4257万株(22億5897万株)
売買代金 1兆3935億円(1兆3957億円)
ドル/円 89円前半(89円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,170,028円(前日比△26,200円)
総損失累計額 ▼1,679,972円
 +受取配当金 +128,596円(税抜118,207円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

まだ続く厳しい局面






連日、東証の適時開示情報では
業績下方修正が続いています。

本日目に付いたのは自動車部品メーカー。
トヨタ車体、デンソー、アイシン精機、ティラド、
揃って赤字転落・・・

自動車会社では正社員を部品メーカーに
出向させる動きもあるようだが、
部品メーカーだって受け入れる余裕があるのかな?


米国のバッドバンク構想にも不透明感が漂っているし、
日銀による銀行保有株の買取も、
傷ついた銀行の延命には効果があるでしょうが、
景気後退や市場の厳しい状況には即効性が薄そう。
敢えて言えば、円の価値を下げて円安を進めて、
輸出企業の業績を救ってくれるのかも知れないが。


本当の底はいつやってくるのだろうか。
いまだにH21年度の回復を期待している私としては、
H20年度の主要企業の決算の時には、
H21年度予想の数値で上昇するのではないだろうか。

ただ、今年のこれだけの下げの後では、
強気の予想も出してこないのかも知れない。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
8410 セブン銀行 245K(-14K)
 新興勢力の中では注目の銘柄でしたが、
 年明け以降は局面が変わったか。
 年末の360Kからすでに2/3まで下落。
 絶対値としてはまだ高いと思うけれど、
 自分自身がコンビニでのATM利用が増えているので、
 潜在力は強いとも思いたい。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 7825.51 -48.47 -0.62%
TOPIX 773.79 -4.06 -0.52%
2部指数 1879.59 -1.80 -0.10%
マザーズ 335.58 -0.04 -0.01%
JQ平均 1058.44 -3.77 -0.35%
ヘラクレス 490.17 -6.75 -1.36%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2090万/買い1660万:差引430万株売り越し(-3)
 ※2月は0勝2敗 月計-1680万株
東証一部 値上がり541/値下がり1051 S高35/S安29
騰落レシオ 91.7(△2.0)
出来高 22億5897万株(20億3136万株)
売買代金 1兆3957億円(1兆2558億円)
ドル/円 89円後半(88円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,143,828円(前日比▼6,348円)
総損失累計額 ▼1,706,172円
 +受取配当金 +128,596円(税抜118,207円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

強いんだか、弱いんだか。






金曜日の引け後の下方修正ラッシュを見れば、
今日の相場は弱気になるなぁ・・・と思いましたが、
正直、『それほどでもなかった』というのが実感。

さすがに7000億もの大赤字になった日立製作所は
294→244の大幅下落に年初来安値更新でしたが、
全体の雰囲気としてはもっと悪くても良さそうなのに、
意外と踏みとどまっている感じが見られました。

東芝が続落で300円割れの年初来安値、
ソニーも1745円と安値水準に接近。
これらの企業が平気でPBR1倍割れというのは、
やはりあまりにもやり過ぎなんじゃないか・・・と
個人的には思いますね。

ぶっちゃけ、日経平均にひっついていれば、
そのうちある程度良い目に会う事もあるんじゃないか。

とは言え、短期的には米国も欧州もアジアも・・・
足元は決して良くないし、
一つ二つの材料で一気に地合いが改善して、
世界中の株価が急騰するとも思い難く、
慌てる必要もなさそうだ・・・とも思う。


ゆっくりとしっかりと底を練ってから、
息の長い右肩上がりの相場を夢見たい。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
6502 東芝 285(-33)
 大幅続落で300円割れ、年初来安値更新。
 慌てて手を出さなくて良かったと思いつつも、
 どこかの水準では購入したいと見守る一つ。
 一時期の原発人気はどこへやら。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html







・・・市場総括・・・
日経平均 7873.98 -120.07 -1.50%
TOPIX 777.85 -16.18 -2.04%
2部指数 1881.39 -10.20 -0.54%
マザーズ 335.62 -4.07 -1.20%
JQ平均 1062.21 -9.07 -0.85%
ヘラクレス 496.92 -6.69 -1.33%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2330万/買い1080万:差引1250万株売り越し(-2)
 ※2月は0勝1敗 月計-1250万株
東証一部 値上がり497/値下がり1101 S高37/S安47
騰落レシオ 89.7(▼6.0)
出来高 20億3136万株(19億6583万株)
売買代金 1兆2558億円(1兆3365億円)
ドル/円 88円後半(89円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,150,176円(前日比▼12,299円)
総損失累計額 ▼1,699,824円
 +受取配当金 +128,596円(税抜118,207円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

あさひな的来週の展望など






新しい月が始まりました。
今年の相場に期待をしたものの、
1月の相場は完全に尻すぼみ状態。

9000円を回復してスタートしたのに、
引けは8000円を割りました。

まだまだ下げ代があるんだなぁ・・・と
改めて思ったり。


金曜日の引け後に相次いで下方修正が発表。
日立製作所の7000億円の赤字転落とか、
IHIの150億円の特損とか、
ネガティブな情報が目白押し。

今週も決算発表が続きますが、
すでに下方修正を発表した会社も続々で、
発表がポジティブには捕らえにくいでしょう。


一方、期待の米国については、
各種指標の発表が続くが、
現在のリアルな状況を見る限り、
良い結果が出るとは思いにくい。
1月雇用統計は果たしてどうなるだろうか。






【来週のスケジュール】
2/1(日)
エイデンが石丸電気など6社を吸収合併

2/2(月)
1月新車販売(14:00)
 JPNHDの設立
 パナソニックの最低単位が1000株→100株
《決算発表》
 味の素、ラサ商事、ダイドー、ソフトクリエイト、
 日本製紙、日本曹達、アステラス製薬、塩野義製薬、
 持田製薬、小林製薬、日立金属、TDF、日立電線、
 リョービ、住生活G、石川島運搬機械、日機装、
 ブラザー工業、イーグル工業、三菱電機、クラリオン、
 日本ケミコン、IHI、曙ブレーキ、NOK、
 ダイハツ工業、伊藤忠商事、ケーズHD、日本アジア投資、
 レオパレス21、NTT都市開発、京王

米12月個人所得(22:30/-0.4%)
 米12月個人支出(22:30/-0.9%)
 米1月ISM製造業景気指数(24:00/32.6)
 米12月建設支出(24:00/-1.2%)
《決算発表》
 アフラック、サンディクス

2/3(火)
節分
 10年債入札
 12月毎月勤労統計(10:30)
 1月マネタリーベース(8:50)
《決算発表》
 ショーボンドHD、大塚商会、三井ホーム、大東建託、
 綜合警備保障、ニチレイ、トヨタ紡織、中越パルプ、
 住友化学、イビデン、武田、大日本住友、出光興産、
 神戸製鋼所、愛知製鋼、豊田自動織機、日立、
 アルパイン、デンソー、パナソニック電工、トヨタ車体、
 関東自動車、日信工業、ケーヒン、アイシン精機、
 豊田合成、タカラトミー、ヤマハ、岡村製作所、豊田通商、
 三井物産、新生銀行、NTTデータ

米12月中古住宅販売保留指数(24:00/前月比0.0%)
 米1月新車販売(総計1020万台)
《決算発表》
 ダウ・ケミカル、モトローラ、ウォルト・ディズニ−、メルク、

2/4(水)
立春
 政府短期証券(FB)と割引短期国債(TB)を
  統合した国庫短期証券の初入札
《決算発表》
 中外製薬、クラレ、旭化成、東ソー、三菱ケミカルHD、
 住友ベーク、新日鉱HD、日新製鋼、東邦チタ、オークマ、
 ジェイテクト、パナソニック、アルプス電気、カシオ、
 東海理化、三菱自、マツダ、富士重、愛三工業、横浜銀行、
 日証金、ゴールドクレスト、富士急、東京放送、マクドナルド

米1月ADP雇用統計(22:15/-51.5万)
 米1月ISM非製造業景気指数(24:00/39.0)
《決算発表》
 ポロ・ラルフローレン、タイムワーナー、シスコシステムズ、

2/5(木)
水野日銀審議委員の講演
《決算発表》
 アサヒビール、日水、ミクシィ、カカクコム、日清オイリオ、
 三越伊勢丹HD、ドワンゴ、三菱製紙、小野薬品、OLC、
 コスモ石油、SANKYO、三洋電機、三菱重、ニコン、
 HOYA、東京エレクトロン、アコム、三井不、三菱地所、
 住友不、大京、JR西、三井倉庫、日本テレビ、テレビ東京、
 NTT、カプコン、セコム、コナミ、ソフトバンク

ECB理事会
 米1月チェーンストア売上
 米10-12月労働生産性(22:30/非農業部門1.0%)
 米12月製造業受注指数(24:00/-2.7%)
《決算発表》
 ムーディーズ、ケロッグ、ベリサイン、

2/6(金)
12月景気動向指数(14:00)
 1月携帯電話純増数
《決算発表》
 ライオン、旭硝子、ドン・キホーテ、タムロン、ぐるなび、
 エディオン、ブルドック、三井鉱山、東レ、大陽日酸、
 宇部興産、DIC、ラウンドワン、AOCHD、日軽金、
 東邦亜鉛、石川製作所、SMC、エルピーダ、シャープ、
 ローム、三井造、いすゞ、トヨタ、オリンパス、大日本印刷、
 丸井G、クレディセゾン、MUFG、東京リース、
 三菱UFJリース、日本航空、スクエニ

OECD12月景気先行指数
 米1月雇用統計(22:30/非農業部門雇用者数変化-50万)
 米12月消費者信用残高(7日5:00/-17億ドル)

2/7(土)
《株主総会》
アライドハーツ

2/8(日)
《イベント》
 シカゴ自動車ショー


参考:トレーダーズウェブ

来週もみなさんに良い風が吹きますように☆

posted by あさひな at 09:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

時間差攻撃。






私は決して相場にいた時期が長いわけではありません。
以前はインターネットなんてものがなかったゆえに、
個人投資家というのは情報量に圧倒的なハンデがあり、
また、情報が得られる時間にも差があったとの事。

ぶっちゃけ、マイナー企業だったら、
倒産していても知るまでに時間がかかったんじゃないかと。
(いつの間にか自分が株主だった会社がなくなってたり・・?)


3年半前に私が株を始めた頃、
個人投資家も証券会社のHPなどを通して情報が得られ、
いかに情報を早く手に入れて行動に移すか、
そんな勝負も行われていた気がする。
決算発表の時期などは
適時開示情報を待って、株価が乱高下していた。
まだ状況が良かったので、
上方修正を見て急騰したり・・・とか。


最近はなんとなくそのタイムラグがずれている気がする。
下方修正が出ても、すぐに株価が動かず、
数日後に急に動いたりとか。
この動き、決算などを前に先取りする形で動き、
実際の数字を見てもどう受け取っていいか判断できず、
動き出してから流れに乗る向きが増えてくるから・・・なのか。


業績下方修正がいろいろ出ていた水曜日の情報、
木曜日には敢えて受け止めず、
金曜日にまとめて下げるとは・・・と。

金曜日の引け後に日立や富士通を初め、
多くの会社が開示情報を発表。
3Q決算にしろ、通期の業績修正にしろ、
ネガティブな情報が目白押しだったし、
金曜日の夜の米国も2%程度の下げとなったため、
来週月曜日の相場は厳しいことになりそうだ。


こりゃ、まじめな話、
『3月危機』もあながち冗談ではないかも。
早く買いに入る必要は後退した気がしている。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
6290 エス・イー・エス
 民事再生後のスポンサー探し中、との事。
 こういう場合、既存株主の権利ってどうなるか良くわかりませんが、
 金融機関からは見放されて資金繰りに窮したのだろうし、
 取引先の韓国企業などはウォン安で困っているでしょうし、
 そもそも半導体セクターはかなりひどい状態で、 
 独キマンダが破産したり・・・という状況で、
 業界からの技術買いというのも厳しい気がしますけれども。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html







・・・市場総括・・・
日経平均 7994.05 -257.19 -3.12%
TOPIX 794.03 -24.44 -2.99%
2部指数 1891.59 -6.18 -0.33%
マザーズ 339.69 +1.81 +0.54%
JQ平均 1071.28 -5.43 -0.50%
ヘラクレス 503.61 -2.61 -0.52%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り1850万/買い1120万:差引730万株売り越し(-1)
 ※1月は5勝14敗 月計-11010万株
東証一部 値上がり349/値下がり1276 S高37/S安33
騰落レシオ 95.7(▼0.8)
出来高 19億6583万株(21億4256万株)
売買代金 1兆3365億円(1兆5564億円)
ドル/円 89円後半(89円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,162,475円(前日比▼52,036円)
総損失累計額 ▼1,687,525円
 +受取配当金 +128,596円(税抜118,207円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

耐性。






巷ではインフルエンザが流行の報道。
今年のヤツはより性質が悪いらしく、
タミフル耐性を持っているとも。

一方で、それに対抗するのは予防接種。
これは、弱くしたウイルスを投与することで、
体の中に免疫を作るというもの。

いずれに共通しているのも、『耐性』。

同様のショックに対応を続けているうちに、
自然とそれに耐える力を持つようになったり、
持てるもののみが生き残ったり。


本日の相場でも耐性を感じた。。。

前々日に下方修正を発表し赤字転落の昭和シェル。
昨日純利益がほぼ吹き飛んだヤマハ発動機。
いずれも本日は上昇。

先日、下方修正で『ネガティブ』と言われたコマツも、
最安値を試すどころか、発表時の株価を超えてきた。


これまでであれば、容赦なく売り込まれたはず。。。
そう考えれば、やはり下値が堅くなってきているのか?

本邦政府にはもはや何も期待できない様相だが、
欧米は躊躇せず手を打ち始めている。
どうやら、先に回復するのは外か?
復活の道のりでも置き去りにされ、
相対的に円が安くなって息を吹き返す・・・
なんてシナリオなのかもね。

年も変わって1ヶ月。
そろそろ新しい投資を検討していきたい頃。



【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
6502 東芝 385(+13)
 本日引け後に通期下方修正。
 営業利益は1500億円の黒字から2800億円の赤字へ。
 もはや赤字転落という言葉にも驚かなくはなってきたが、
 来年以降を見据えた投資の対象としては、
 そろそろ時がやってきたか?


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html







・・・市場総括・・・
日経平均 8251.24 +144.95 +1.79%
TOPIX 818.47 +14.14 +1.76%
2部指数 1897.77 +1.62 +0.09%
マザーズ 337.88 +0.03 +0.01%
JQ平均 1076.71 +1.47 +0.14%
ヘラクレス 506.22 +8.62 +1.73%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2520万/買い3390万:差引870万株買い越し(+1)
 ※1月は5勝13敗 月計-10280万株
東証一部 値上がり1096/値下がり495 S高33/S安16
騰落レシオ 96.5(△4.4)
出来高 21億4256万株(19億264万株)
売買代金 1兆5564億円(1兆2642億円)
ドル/円 89円後半(89円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,214,511円(前日比△13,175円)
総損失累計額 ▼1,635,489円
 +受取配当金 +127,396円(税抜117,127円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

決算発表、業績修正






本日は気になる決算発表や業績修正が見られました。
気になるニュースの方で取り上げてますので、
気になる方はそちらも参考にされてください。


業績修正組。

持ち株のアイチ、下方修正が出たものの、
意外と下げ幅は小さく、
この程度なら見直されるのではないかと。
若干、ほっとした感。

ポジティブ側に出たのは、中国電力。

ネガティブ側と言えるのは、
新規上場から間がないサニーサイド。
早々の下方修正で利益半減。

さらに、ヤマハ発動機。
純利益は450億から15億への修正。


四半期決算発表組では、
DeNAが増益を発表。
昨日のヤフーに続いてのネットセクターの奮闘。

一方で、SBIが最終損益が118億の赤字。
(昨年は105億の黒字。)
さぁ、どうなるもんでしょうか。


まさに一寸先は闇。
しかし、闇の向こうには光明が待っているかも。

絶望せず、希望を抱き、
地に足をつけて一歩一歩進んで行きましょう。

『今が最悪なら、これ以上悪くなることはない』
ですよね。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
8008 F&Aアクア 933(+13)
 このところの地合いにも関わらず一方的な上昇継続。
 優待目当てで注目はしていたのですが、
 買いそびれている間に逃げられてしまいました。
 連日の高値更新中。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html







・・・市場総括・・・
日経平均 8106.29 +45.22 +0.56%
TOPIX 804.33 -1.16 -0.14%
2部指数 1896.15 +4.96 +0.26%
マザーズ 337.85 +7.24 +2.19%
JQ平均 1075.24 +0.25 +0.02%
ヘラクレス 497.60 +4.14 +0.84%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2060万/買い1560万:差引500万株売り越し(-1)
 ※1月は4勝13敗 月計-11150万株
東証一部 値上がり755/値下がり812 S高45/S安24
騰落レシオ 92.1(▼0.5)
出来高 19億264万株(20億4662万株)
売買代金 1兆2642億円(1兆3834億円)
ドル/円 89円前半(89円前後)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,201,336円(前日比△6,971円)
総損失累計額 ▼1,648,664円
 +受取配当金 +127,396円(税抜117,127円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

落ち着かない夜。






本日の日本株は急上昇。

底値を練っていたところに買い戻し、
年金の買いが後押し。

経済産業省が一般企業へも公的資金を、
という報道で企業の破綻懸念が後退、
円が売られて円安に輸出企業も反応。

リワインドに踏み上げ・・・という
短期過熱的に右肩上がりに8000円台回復。

日経平均8000円台は3営業日ぶり、
出来高20億株台は8営業日ぶり、と
久しぶりの活況を呈した。


『よっしゃ、ここから反撃じゃ!』
と景気良く言いたいところだが、
ナイトタイムに入って90円に接近したドル円は
再び89円近辺に急落。
欧州株価も揃って軟調推移となっており、
果たして明日の市場はどうなるだろうか。

引け後に発表された情報の中で気になるものを二つ。

1つは、昭和シェルの下方修正。
売上高はほぼ同水準をキープするものの、
営業利益は70億→△122億、
経常利益は100億→△100億
と大幅に赤字転落。

もう一つはかなり深刻なパシフィックHD。
遅延していたH20.11月決算が出たものの、
営業利益は70億の赤字、純利益に至っては730億の大赤字。
継続企業の前提に疑義の注記、
おかげでトーマツが監査意見不表明、
東証1部から東証2部へ変更の見込み。

さすがにこれはかなり厳しいと思われますが。
9回裏逆転サヨナラ満塁ホームランは飛び出すか?


本日のガイアの夜明けで『楽天』が取り上げられてます。
自分自身が楽天を使う頻度が急に増しているので・・・
アリなんじゃないかな、とも思う今。



【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
7203 トヨタ自動車 2980(+225)
 本日は買い戻しなどを含めて急騰。
 上昇に合わせて売り向かった向きもあるようで、
 貸借倍率は0.23と。
 PBRの0.86で世界の優良企業の割安と見るか、
 PERの205.5倍でまだまだ割高と見るか。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html







・・・市場総括・・・
日経平均 8061.07 +378.93 +4.93%
TOPIX 805.49 +37.21 +4.84%
2部指数 1891.19 +10.99 +0.58%
マザーズ 330.61 +7.52 +2.33%
JQ平均 1074.99 +1.34 +0.12%
ヘラクレス 493.46 +3.98 +0.81%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り1400万/買い1430万:差引30万株買い越し(+1)
 ※1月は4勝12敗 月計-10650万株
東証一部 値上がり1506/値下がり150 S高32/S安26
騰落レシオ 92.6(△9.3)
出来高 20億4662万株(16億1528万株)
売買代金 1兆3834億円(1兆600億円)
ドル/円 89円前後(89円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,194,365円(前日比△51,510円)
総損失累計額 ▼1,655,635円
 +受取配当金 +127,396円(税抜117,127円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

落とし穴があちこちに。




想定されていたコマツの下落。
『最安値('08.10.28の702円)を意識』
さらにゴールドマンが700円のレーティング。
その割には底堅かったと言っていいのか、
本日は900円水準で下げ止まり。

それよりも突き抜けたのは、
決算延期で不安再燃のパシフィックHD。
本日はストップ安まで売り込まれ。
連れ安?なのか、不動産関連まとめて大幅下落。
ダヴィンチも上場来安値更新のストップ安。

さらに、マザーズでも、
ミクシィやサイバーなどの主力株が大幅安。
グリーは最高値を更新したものの、
全体的には資金流出がとまらなかった模様。


おかげで年初のご祝儀相場から比べれば、
すでに、NASDAQで100ポイント、
日経平均で1300円もの下落となっており、
持ち株も改めて最低水準に接近中。
なんだか気持ちもふさぎがち。。。

こういうときは細かいレベルの相場は忘れて、
大局を眺めながらのんびりしましょうか。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
7201 日産自 276(-9)
 トヨタ自動車が赤字転落の下方修正などをする中、
 同社にも下方修正懸念がくすぶっている模様。
 以前は高配当銘柄でしたが、
 現状では買い材料に乏しいのは確か。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 7682.14 -63.11 -0.81%
TOPIX 768.28 -5.27 -0.68%
2部指数 1880.20 -14.27 -0.75%
マザーズ 323.09 -6.57 -1.99%
JQ平均 1073.65 -4.03 -0.37%
ヘラクレス 489.48 -1.66 -0.34%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り1940万/買い1000万:差引940万株売り越し(-5)
 ※1月は3勝12敗 月計-10680万株
東証一部 値上がり749/値下がり834 S高37/S安48
騰落レシオ 83.3(▼6.5)
出来高 16億1528万株(17億672万株)
売買代金 1兆600億円(1兆1449億円)
ドル/円 89円前半(88円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,142,855円(前日比▼19,081円)
総損失累計額 ▼1,707,145円
 +受取配当金 +127,396円(税抜117,127円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

あさひな的来週の展望など






早いもので、もう来週末には1月が終わりますね。

下がり続ける株価はなく、
悪化し続ける景気はないと考えれば、
どこかで反発してくれるものと期待を続けている。

バブル後安値を更新していたり、
ライブドアショック以降3年を経過していたり、
『そろそろ』という思いが出始めているものの、
実態はなかなか持ち直しを見せてくれない。

5年後、10年後の世界から振り返ってみれば、
『あそこが転換点だったか』と思える場面が
きっとどこかにあるはず。
果たしてそれはどこなのか。。。

日本株のバブル後安値からの回復は、
小泉(前)首相の就任がきっかけだったと思う。
やはり期待したいのは米オバマ新大統領の就任か。


それにしても来週は見所が満載である。

世界のドライブとなる中国は旧正月で休暇。
良くも悪くもストップしそうだ。

米国ではFOMCが予定されている。
打てる手は限られているが。。。

本邦では決算発表が本番。
明らかに景気が悪くなった昨年後半の結果は
『良い筈がない』
足元の為替も90円を割り込んでおり、
輸出企業では為替の再見直しによる
下方修正も相次いでいる。

週末にかけて日米各種指標の発表があり、
こちらも『良い数字』は期待できそうもない。
振り回される展開となるのか。


昨年末ごろのアナリストの意見では、
年明け早々、オバマ大統領の就任などをきっかけに
1〜3月を底に回復するという説が多かったが、

最近の雑誌などを見ていると、
今年いっぱいはダメっぽい・・・
という方向に動いている気がする。


ここからの短期リバウンドを狙いたい人の参考に、
マネージャパン誌では、
『オバマ時代の戦略銘柄』を取り上げています。
よろしければどうぞ。




【来週のスケジュール】
1/25(日)
中国春節(旧正月)休暇(〜31日)

1/26(月)
1月末権利付最終売買日
《株主総会》
京王ズ
《決算発表》
 キヤノンFT、キヤノン電子、キヤノンソフト、日立プラント、
 トーメンデバイス、カゴメ、信越化、JSR、日立ツール、
 SMK、日立ハイテク、松竹、歌舞伎座

香港市場休場(〜28日)
 米12月景気先行指標総合指数(24:00/-0.3%)
 米12月中古住宅販売件数(24:00/前月比-2.0%)
 米1月ダラス連銀製造業活動(24:30)
《決算発表》
 マクドナルド、ダナハー、キャタピラー、タイソンフーズ、
 TI、アムジェン、アメックス、サンディスク、ハリバートン

1/27(火)
12月日銀金融政策決定会合議事要旨(8:50)
 12月企業向けサービス価格指数(8:50)
 株券電子化に伴う上場会社の合併制限解除
《株主総会》
 ファースト住
《決算発表》
 キヤノンMJ、住友電設、ソネットM3、オービック、ヤフー、
 OBC、ペガサス、TCM、小糸工業、NECトーキン、
 新日本無線、新神戸電機、富士通フロン、信越ポリマー、
 野村HD、カブコム、NECキャピ、大証

米11月S&Pケース・シラー総合-20(23:00/前年比-18%)
 米1月消費者信頼感指数(24:00/38.0)
 米1月リッチモンド連銀製造業指数(24:00)
 1月独Ifo企業景況感指数
 米FOMC(〜28日)
《決算発表》
 コーニング、アルテラ、ヤフー、USスチール、
 サン・マイクロシステムズ、ニューコア

1/28(水)
12月・08年の自動車大手5社生産販売実績
《イベント》
 第1回 国際カーエレクトロニクス技術展
《株主総会》
 システムプロ、CHINTAI、パーク24
《決算発表》
 キヤノン、DeNA、ソネット、ニフティ、日立化成、P電工IS、
 シンプレクス、日電硝、合同鉄、大阪チタ、日立建機、
 アドバンテスト、日野自、小糸製作所、SHOEI、
 SBIHD、プロミス、日立キャピタル、セントラルファイナンス

世界経済フォーラム「ダボス会議」(〜2月1日)
 米FOMC(〜28日/29日4:15・金利目標0.25%)
《決算発表》
 ニューヨーク・タイムズ、ボーイング、ウェルズ・ファーゴ、
 AT&T、クアルコム、シマンテック、スターバックス、
 マコーミック、コノコ・フィリップス、ファイザー

1/29(木)
2年債入札
 内閣府景気動向指数研究会
 12月商業販売統計
 日銀西村副総裁の講演・会見
《株主総会》
 東ハウス、ケア21、スリープロ、クミアイ化 、
 オハラ、オービス、HIS
《決算発表》
 グリコ、ngi、野村不動産HD、NRI、花王、
 田辺三菱製薬、大正製薬、テルモ、コニカミノルタ、
 資生堂、東海ゴム、日本碍子、新日鉄、大同特殊鋼、
 山陽特殊製鋼、住友電気、横河ブリッジ、小松製作所、
 東芝、電産サーボ、東芝テック、日本電産、オムロン、
 NECエレク、ソニー、電産コパル電、京セラ、電産トーソク、
 電産コパル、電産サンキョ、任天堂、みずほインベ

米12月新築住宅販売(24:00/前月比-0.5%)
 米12月耐久財受注(22:30/-2.0%)
《決算発表》
 3M、イーストマン・コダック、モンスター・ワールドワイド、
 ブロードコム、アマゾン・ドット・コム、

1/30(金)
12月労働力調査(8:30)
 12月家計調査(8:30)
 12月消費者物価(8:30)
 12月鉱工業生産(8:50)
 12月建築着工(14:00)
 12月住宅着工(14:00)
 12月建設工事受注(14:00)
 12月・08年の自動車生産・輸出実績
《決算発表》
 グリー、昭和シェル、東芝プラント、日清製粉、明治乳業、
 ヤクルト、NECフィール、宝HD、双日、キッコーマン、
 ハウス食品、日清食品HD、帝人、王子製紙、北越製紙、
 大王製紙、レンゴー、日産化学、三井化学、積水化学、
 エーザイ、第一三共、日本ペ、サイバーA、CCI、
 富士フイルム、エステー、タカラバイオ、新日石、TOTO、
 特殊陶、JFEHD、三菱製鋼、住友鉱、アサプリ、三和HD、
 東洋シヤッター、森精機、島精機、ナブテスコ、住友重、
 JVC・ケンウッド、NEC、富士通、エプソン、富士通ゼネ、
 FDK、川崎重、ホンダ、日本写真印刷、丸紅、住友商、
 三菱商、ユニ・チャーム、H2Oリテ、みずほ信託、みずほFG、
 ジャックス、オリコ、大和証券、マネックス、東急不、JR東、
 JR西、JR東海、日通、郵船、商船三井、川崎汽、ANA、
 三菱倉庫、テレビ朝日、東電、電源開発

米10-12月GDP(22:30/前期比年率-5%)
 米10-12月雇用コスト指数(22:30/0.7%)
 米10-12月個人消費(22:30)
 米1月シカゴ購買部協会景気指数(23:45/34.2)
 米1月ミシガン大学消費者信頼感指数・確定値(24:00/61.9)
 米FRBによる大手証券会社に対する緊急直接融資制度期限
 ユーロ圏1月消費者物価
 ユーロ圏12月失業率
《決算発表》
 シェブロン、ハネウェル、インベスコ、エクソンモービル、P&G

1/31(土)
スキーW杯ジャンプ札幌大会(〜2月1日)

2/1(日)
エイデンが石丸電気など6社を吸収合併


参考:トレーダーズウェブ



来週もみなさんに良い風が吹きますように☆

posted by あさひな at 12:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。