2009年01月24日

一難去ってまた一難。






やはりソニーの下方修正およびリストラに関する報道の
影響はけっこうあったみたいですね。

金曜日の相場では改めて売り込まれ、
ソニー 1802(-136)
PBR 0.52という水準となり、
改めて業績相場の様相を強めているようです。

私が気になるのは主にファンダメンタルな情報なので、
こういう業績要因での乱高下の相場は、
どうも苦手なようです。。。
ま、こういう人は長期でじっくり、
景気と市場が回復した時に、
最後に残った福を得るんでも良いかな、と。
(その前に逝ったら困りますが・・・)


金曜日の米国相場は安く始まった後、
ずいぶんと回復してダウが小安く、NASDAQは反発。
CMEの終値も金曜日の日本終値から100円弱上だし、
普通に考えれば日本も小反発かな。
しっかし、この8000円水準が上値になってくるとは、
どんどんレンジが切り下がる相場は勘弁して欲しい。


そして、来週に向けての懸念はコマツ。
通期下方修正で営業利益が3000億から2000億へ。
レポートでは、『市場では2800億円程度と』
との事で、ネガティブサプライズとの事。
(個人的には、トヨタやソニー見てれば、
 黒字ってだけでも十分ポジティブなのだが。)
さらに『結果的に営利1000億程度に』と
のたまわれていたが、
為替だけではそこまで悪化しないだろう・・・と。
『安値水準700円を意識する』との事だが、
それならば腹を括って出動も考えようか、と。

改めて言うまでもなく、
米国や中国での景気刺激策としての公共投資、
経済危機終了後の新興国の反騰の場面で
必ずや実力を発揮できる会社であるはずだから。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
7011 三菱重工業 339(-4)
 本日は地合いと共に下落。
 自動車、大手電機と日本を代表する企業が
 不況に飲み込まれていく中、
 重工業セクターは今のところそれほどの話題がない。
 このセクターはタイムラグがありそうなので、
 これから先の状況には注目していきたいものが。
 (方向性:ネガティブ)


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 7745.25 -306.49 -3.81%
TOPIX 773.55 -22.36 -2.81%
2部指数 1894.47 -12.86 -0.67%
マザーズ 329.66 +1.96 +0.60%
JQ平均 1077.68 -2.76 -0.26%
ヘラクレス 491.14 -0.16 -0.03%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2250万/買い1350万:差引900万株売り越し(-4)
 ※1月は3勝11敗 月計-9740万株
東証一部 値上がり284/値下がり1344 S高26/S安28
騰落レシオ 89.8(△0.4)
出来高 17億672万株(19億3306万株)
売買代金 1兆1449億円(1兆3625億円)
ドル/円 88円後半(88円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,161,936円(前日比▼32,483円)
総損失累計額 ▼1,688,064円
 +受取配当金 +127,396円(税抜117,127円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

【債券で行こう】1/23(金)




本日の為替レート 1月23日(金)
(三菱東京UFJ銀行 対顧レート TTM)
アメリカドル 89.16 (先週比-0.90 先々週値 90.06)
ユーロ 115.78 (先週比-2.69 先々週値 118.47)
イギリスポンド 123.52 (先週比-6.54 先々週値 132.06)
オーストラリアドル 58.38 (先週比-1.57 先々週値 59.95)
ニュージーランドドル 47.09 (先週比-1.53 先々週値 48.62)
南アフリカランド 8.90 (先週比-0.17 先々週値 9.07)



<保有債券 購入履歴>
購入日:2008/3/24
 世界銀行債 購入
 (満期:2010/3/26)

  ユーロ建 利回り:2.74% EUR 1,000*154.15=154,150円
   (現地通貨建時価 100.255/100*1000*114.28=114,571)
   (受領利金 10.96*114.28=1,252)
  豪ドル建 利回り:6.55% AUD 2,000*90.75=181,500円
   (現地通貨建時価 103.684/100*2000*56.38=116,914) 
   (受領利金 52.38*56.38=2,953)
 購入総額:335,650円

posted by あさひな at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

ソニーショック再び。




『来るぞ来るぞ』と言われていた巨大なお化け。

ソニーの下方修正は円高進行で確実
と言われ続けていましたが、
ついに、本日引け後に発表。

売上高は9兆円から7.7兆円へ。
営業利益は2000億の黒字から、2600億円の赤字へ。

先日のトヨタの赤字転落に続いて、
ここでも日本の巨星堕つ。

ソニーでは合わせて経営体質強化施策を発表し、
国内の2つのテレビ工場を一つに統合。
1000人の非正規労働者の契約更新をせず、
また、正社員にも希望退職を求めるとの事で、
非常に苦しい状況が明らかになる一方、
会社としての大きな転換点となる可能性も。

この大規模な赤字への修正。
さすがに『織込済』と笑って済みそうもなく、
明日は売られることになりそう。
ただ、超長期で見れば、
悪材料出尽くしとなるのではないかという希望も。


円高水準もまだまだ落ち着かないし、
オバマ米新大統領も早速CHANGEに取り掛かっているが、
もうしばらく足元は揺らぎそうだ。
慌てず騒がず落ち着いて拾って行きたい。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
3315 三井鉱山 122(-4)
 続落で本日安値は120円。
 上場来安値は'04.5.17の116円で、
 この水準はもう目の前。
 資源価格の下落が進んでいることに加え、
 資金繰りの懸念もあるのでしょうか。
 気になる銘柄の一つであります。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 8051.74 +150.10 +1.90%
TOPIX 795.91 +8.76 +1.11%
2部指数 1907.33 +0.76 +0.04%
マザーズ 327.70 +3.07 +0.95%
JQ平均 1080.44 -3.85 -0.36%
ヘラクレス 491.30 +5.09 +1.05%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2140万/買い1380万:差引760万株売り越し(-3)
 ※1月は3勝10敗 月計-8840万株
東証一部 値上がり1035/値下がり551 S高27/S安19
騰落レシオ 89.4(▼1.1)
出来高 19億3306万株(19億8555万株)
売買代金 1兆3625億円(1兆3671億円)
ドル/円 88円後半(89円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,194,419円(前日比▼3,125円)
総損失累計額 ▼1,655,581円
 +受取配当金 +127,396円(税抜117,127円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

オバマ大統領就任も催促相場?




昨晩は日本でも米オバマ新大統領就任にまつわる
ニュースがあちこちで報じられました。

少しはご祝儀上げもあるかと思っていましたが、
今朝見てみると米国相場は右肩下がりの一方的下げ。

なーんか、ご祝儀上げを期待する人もいたものの、
上げるきっかけをつかめずにずる負けの感じがする。

無責任な勘だが・・・
今晩の米国は改めてリバウンドしてくれるんではないかと。
そういう意味では今日の日本の下げたところで一つ、
と思ってもみましたが、
何せ本業の方が忙しくて構っていられず、
結局ドスルーでした。


ま、日本企業から出るニュースも最近は悪いものばかり。
企業業績はまだまだ底が見えなくなっているし、
オーエイチティーやアクセスは上場廃止へ、
西松建設は元社長が逮捕。
どうもこうもなりませんな。



【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
3099 三越伊勢丹 632(-30)
 百貨店冬の時代。
 昨日は『コンビニと逆転』と報じられ、本日は下落。
 本日の水準はPBR0.49、PER9.0。
 貸借倍率0.13、信用倍率0.21と売り長で信用取組も良く、
 きっかけがあれば破壊力抜群ともなれるか。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html





・・・市場総括・・・
日経平均 7901.64 -164.15 -2.04%
TOPIX 787.15 -17.88 -2.22%
2部指数 1906.57 -18.73 -0.97%
マザーズ 324.63 -5.23 -1.59%
JQ平均 1084.29 -3.86 -0.35%
ヘラクレス 486.21 -4.47 -0.91%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り5450万/買い3790万:差引1660万株売り越し(-2)
 ※1月は3勝9敗 月計-8080万株
東証一部 値上がり387/値下がり1245 S高20/S安27
騰落レシオ 90.5(▼6.6)
出来高 19億8555万株(17億2997万株)
売買代金 1兆3671億円(1兆1684億円)
ドル/円 89円後半(90円半ば)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,197,544円(前日比▼23,831円)
総損失累計額 ▼1,652,456円
 +受取配当金 +127,396円(税抜117,127円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

値幅制限解除






海外などでは、値幅制限自体がなかったりしますが、
日本では、ポピュラーな制度。

投資の世界に飛び込んだ3年ほど前は、
『ストップ高』『ストップ安』って、
そんなに見なかった気がしますが、
最近は強烈なボラで制限いっぱいを
行ったり来たりする銘柄まで出る始末。

民事再生法申請の報で昨日ストップ安貼り付き、
売り残1106万株に対して、出来高1万株で、
『こりゃまた強烈な倍率だ』と思った、
持ち株のエス・イー・エス。

いつもの調子で、
『毎日数十円ずつ下がっていくのかな』
『少しずつ買いが出れば比例配分で売れないかな』
なんて思いながら成行で放置してました。

今日、何気に株価をチェックしたら・・・
『3円!』
値幅制限撤廃されていたのを知りませんでした。

結局、600円台で買った株が3円(涙)
戻ってきたお金は600円。
これじゃ、お弁当代にしかなりませんね。
先日送られてきた株主通信でも力強い言葉があったのに、
逝く時はあっさりか・・・と切なくなりました。

思えば、やはり人員整理に入った会社は
相当に厳しいんでしょうね。

という訳で気になっているのが竹内製作所。
こちらも赤字転落&希望退職を発表していますが、
経営は立て直せるのか。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
8303 新生銀行 118(-4)
 上場来安値更新 116円をつける。
 企業経営の悪化は金融セクターをじんわりと苦しめる。
 今のところ本邦金融機関は踏みとどまっているが、
 金融に破綻の手が伸びたら、悲観が広がりそうだ。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html







・・・市場総括・・・
日経平均 8065.79 -191.06 -2.31%
TOPIX 805.03 -12.70 -1.55%
2部指数 1925.30 -9.44 -0.49%
マザーズ 329.86 -8.71 -2.57%
JQ平均 1088.15 -3.60 -0.33%
ヘラクレス 490.68 -7.08 -1.42%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2380万/買い1950万:差引430万株売り越し(-1)
 ※1月は3勝8敗 月計-6420万株
東証一部 値上がり295/値下がり1332 S高25/S安21
騰落レシオ 97.1(▼5.5)
出来高 17億2997万株(14億9889万株)
売買代金 1兆1684億円(9875億円)
ドル/円 90円半ば(90円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,221,375円(前日比▼18,530円)
総損失累計額 ▼1,628,625円
 +受取配当金 +127,396円(税抜117,127円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

オバマ新大統領に期待しようか。






ニュースを見ると、米国はオバマフィーバー。

ものすごい数の椅子が並んでいましたね。
そして、ものすごい数のトイレ。(笑)

米大統領就任式にかかる費用は、50億円とか??
寄付を中心に賄われるとの事でしたが、
少なくともこれだけのお金が払われる以上、
この恩恵を受ける人・企業もあるんでしょうな。

それこそ、椅子やトイレをレンタルした会社とか、
その他にも、参加するための交通機関とか、
会場周辺のホテルやレストランとか。

そういう意味では、この就任式というのは、
オリンピックや万博などと比べてハコ物不要で
お金を落とす事ができるイベントなので、
良いのかも知れませんね。

とにもかくにも、今の状況では、
オバマ新大統領に期待するしかないでしょう。


支持率が20%を割っても相変わらず勝手モードを突き進む
本邦の政治よりはマシってもんです。


民事再生法申請の持ち株エス・イー・エス。
成行売り注文を出していましたが、
本日はストップ安貼り付き。
出来高 11,600株に対し、売残 11,064,000株。
1000倍の狭き門ということで、売却できず。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
7261 マツダ 162(-4)
 UBS証券がBUY、目標株価190円のレーティング。
 混迷を極める自動車業界ではありますが、
 相当に売り込まれたセクターなだけに、
 リバウンドも大きいと思われますが。いかに。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 8256.85 +26.70 +0.32%
TOPIX 817.73 -0.16 -0.02%
2部指数 1934.74 +1.32 +0.07%
マザーズ 338.57 +3.44 +1.03%
JQ平均 1091.75 +0.45 +0.04%
ヘラクレス 497.76 -0.40 -0.08%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り1490万/買い1520万:差引30万株買い越し(+1)
 ※1月は3勝7敗 月計-5990万株
東証一部 値上がり778/値下がり806 S高32/S安21
騰落レシオ 102.6(▼6.6)
出来高 14億9889万株(19億2336万株)
売買代金 9875億円(1兆3233億円)
ドル/円 90円後半(90円半ば)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,239,905円(前日比▼38,326円)
総損失累計額 ▼1,610,095円
 +受取配当金 +127,396円(税抜117,127円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

あさひな的来週の展望など






気がつくとカレンダーは18日。
ざっくり、1月も半分過ぎたか・・・

この調子で、日常に追われていると、
あっという間に時間が過ぎていくのだろう。

この辺で一度、今年の目標を思い返して、
少しずつでも前進するようにしたいもんだ。


相場のほうは、正月早々のご祝儀相場が崩壊。
一気に9000円を回復した日経平均も、
8000円を底値に反発できるか試している状況。


来週の相場は、オバマ新大統領に期待でしょう。
1月20日の就任式を挟んで、
期待が膨らむのか、肩透かしを食らうのか。

正直、いくらスーパーマンと言っても、
就任したとたんに経済活性化するもんでもなく、
よほどのメッセージを打ち出さない限りは
一旦膨らんだ期待が沈む場面は想像できそうだ。
本格的な上昇は対策が効果を見せ始めてから
(もしくは効果が出ると確信できてから)
になるんではないか。

一方で本邦では短期的にさらにひどい状況。
持ち株のSESが先週末に民事再生申請で、
不動産・建設以外にも資金繰り悪化の波が見られ、
大企業、特に金融関連などでは
大規模な評価損計上が立て続けに発表され、
雇用に関しても暗いニュースが続いている。

この状態で勢い良く買い捲るのは困難だろうが、
暗い夜の向こうに、明るい朝を早く感じたいものだ。


ところで、先週末にUBS証券がコマツや日立建機の
目標株価を引き下げ。
'09.3期はもちろん、'10.3期も減速との事だが、
中国や米国でのインフラ投資はどう織り込んでいるのだろうか。
個人的にはこの分野が動き始めないと、
後に続く自動車・鉄鋼・海運・造船・・・など、
製造業全般に厳しいと思うのだが。





【来週のスケジュール】
1/19(月)
11月鉱工業生産改定値(13:30)
 11月設備稼働率改定値(13:30)
 12月百貨店売上高(14:30)
 12月投信概況
《株主総会》
 オリバー
《決算発表》
 川口化学、小松ウオール

米国市場休場(「キング牧師誕生日」)
 アラブ経済首脳会議(クウェート)
《イベント》
 アジア金融フォーラム(香港〜20日)

1/20(火)
第3次産業活動指数(8:50)
 12月消費者態度指数(14:00)
 12月工作機械受注・改定値(15:00)
 12月コンビニ売上高(14:00)
 12月・08年首都圏・近畿圏新規マンション販売(13:00)
 1月月例経済報告
《決算発表》
 ミルボン

中国10-12月GDP
 1月ZEW(欧州経済研究センター)独景気予測指数
 12月北米地域の半導体製造装置BBレシオ
 米オバマ大統領就任式
《決算発表》
 ジョンソン・エンド・ジョンソン、IBM、バンカメ

1/21(水)
日銀金融政策決定会合(〜22日)
 11月景気動向指数・改定値
《決算発表》
 不二越、岡野バルブ製造、安川情報システム、
 ワイ・イー・データ、SPK

米1月NAHB住宅市場指数(22日3:00/9)
 英中銀金融政策委員会議事録
《決算発表》
 コーチ、アップル、イーベイ

1/22(木)
12月貿易収支(8:50)
 12月スーパー売上高(14:00)
 日銀白川総裁定例記者会見(15:30〜)
 1月主要銀行貸出動向アンケート調査
《決算発表》
 日本毛織、松竹、歌舞伎座、アドミラルシステム、
 NBC、イントラマト、日本鋳造、安川電機、光世証券

米12月住宅着工(22:30/61万)
 米12月着工許可(22:30/61.5万)
 米11月FHFA住宅価格指数(24:00)
《決算発表》
 バンク・オブ・ニューヨーク・メロン、バクスター、
 ロッキード・マーチン、サウスウェスト航空、キーコープ、
 マイクロソフト

1/23(金)
1月日銀金融経済月報(14:00)
 11月全産業活動指数(8:50)
《株主総会》
 サーラ住宅、学情、ウイルコ、田崎真
《決算発表》
 津田駒、日置電、養命酒、カワチ薬品、JIEC、ノエビア、
 石塚硝子、東京製鐵、カナレ電気、エスティック、TAIYO、
 マックス、芝浦メカ、東光電気、コンドーテック、前田工繊、
 東邦薬品、リコーリース、ジャフコ、岩井証券、KDDI、
 帝国ホテル

《決算発表》
 ハーレーダビッドソン、GE、ゼロックス、フォード・モーター

1/24(土)
《株主総会》
 ハイレックス

1/25(日)
中国春節(旧正月)休暇(〜31日)


参考:トレーダーズウェブ



来週もみなさんに良い風が吹きますように☆
posted by あさひな at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

金融危機は収まらず。




金曜日の日本相場は上昇。

米政府によるバンカメへの公的資金投入発表で
金融危機への一定の歯止めになる事を期待/好感。

・・・ただし、この局面、
ここ数ヶ月の中では何度も同じような事があった。

『これで金融危機への不安が後退した』と
何度も言われて来たが、
今のところは本来の落ち着きは取り戻していない。


だとすれば、この上昇も、一定の範囲内に留まるだろうし、
景気後退への不安を打ち消すような指標が
きちんと出てくるまでは安心できないだろう。

積極的に上値を追う局面とは言い難く、
むしろ売り逃げる場面なのかも知れないな、と。


来週早々にはオバマ新大統領の就任式がある。
過剰な期待が織り込まれ、天井をつけるとの見方もあるが、
一方で追い込まれた米経済を立て直すために、
オバマ氏が何かをやってくれるかも知れない。

とにもかくにも歴史の一ページに遭遇している今は、
手元の小さな資金の挙動に一喜一憂するのではなく、
今回の歴史の経緯をしっかりと目に焼きつけ、
『歴史の証人』となれるように勉強したいと思う。

きっと、今、目先の利益を云々することよりも、
この貴重な経験を先の相場でしっかりと生かせるように、
自分の中で消化するほうが大きな得になると思うから。


持ち株のひとつ、
半導体洗浄装置メーカーの『エス・イー・エス』が
民事再生法手続き申請。

直撃食らったのはアーバン以来ですが、
もちろん半導体業界・一般機械なども急激に悪化とは言え、
製造業でも倒れるところが出てくるようになると、
景気の先行きは本当に不安になってきますね。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
6502 東芝 386(+3)
 金曜日の日経平均の反発にも、
 あまり反応がなかった状況。
 先週は大手電機に(悪い意味での)注目が集まったので、
 いたしかたないところかも知れません。
 とは言え、将来への手は打っているし、
 反発に乗れる銘柄だとは思っているのですが。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html





・・・市場総括・・・
日経平均 8230.15 +206.84 +2.58%
TOPIX 817.89 +21.90 +2.75%
2部指数 1933.42 +6.53 +0.34%
マザーズ 335.13 +4.93 +1.49%
JQ平均 1091.30 +0.75 +0.07%
ヘラクレス 498.16 -1.40 -0.28%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2270万/買い1200万:差引1070万株売り越し(-6)
 ※1月は2勝7敗 月計-6020万株
東証一部 値上がり1396/値下がり243 S高34/S安16
騰落レシオ 109.2(△6.9)
出来高 19億2336万株(21億2556万株)
売買代金 1兆3233億円(1兆4883億円)
ドル/円 90円半ば(88円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,278,231円(前日比△22,487円)
総損失累計額 ▼1,571,769円
 +受取配当金 +127,396円(税抜117,127円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

ワークシェアリング




東証の適時開示情報を見ていると、
昨日までは評価損計上の報告が多かったですが、
今日は決算絡みの発表が一気に増えた感じ。

2月決算企業の3Q決算発表。
持ち株ではアセマネが大赤字の決算発表。
傍目銘柄では、サマンサJPが経常利益までは減益、
 純利益では大赤字。

一方で、3月決算企業の下方修正も目立つ。
三洋電機、日軽金などが気になった。


11月機械受注統計も前月比△16.2%と、
市場予想の△8.0%を圧倒的に上回る下げ幅。

為替相場も改めてドル売り姿勢で88円台に突入。

正直、良い材料がほとんど見当たらない中、
それでも日経平均が8000円付近で推移しているのは
むしろ底堅く感じられるくらいだ。


こういうタイミングでさわかみファンドからメール。
『このような成績低迷に耐え抜いて長期投資の醍醐味を
 たっぷり享受した経験を幾度となく重ねており』
という力強い言葉と共に、
数年後の社会を想像して見る事を勧めている。


例えば5年後、この経済の混乱は底を抜けて、
世界が恐慌の底にあえいでいる・・・ビジョンより、
ここしばらくの厳しい状況を打開して、
割安に落ち込んだ株価が訂正されている事を期待したい。


最近、ニュースで『ワークシェアリング』が叫ばれるが、
確かに正社員を安易に切れないと言う事情もあろうが、
私は会社の態度として、
今回の経済危機が急ピッチで進んだ一方で、
回復も意外とすぐに来る事を見越していて、
社員の首に縄をつけておく意味もあるのではないかとも思う。

リストラで一旦首を切ってしまえば、
仮に1年後に経済が急回復したとしても、
同じように人材を集めるのは大変だろう。
その頃には優秀な社員は他の会社にいるかも知れないのだから。
だったら、いくらかの給料カットで急場をしのぎながらも、
雇用状態をキープし続ける事を選んでいるのではないか。

そうだとすれば、もし経済危機が長期化するようであれば、
『第二のリストラの波』がその時に訪れるのかも知れないが・・・


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
5471 大特鋼 275(-1)
 監視銘柄からしばらく外しておりましたが、 
 いつのまにかこんな水準に落ち込んでいたのですね。
 信用取組も売り長だし、
 PBR0.84、PER6.2と割安水準でもあり、
 タイミングが来れば見直されるかも。

よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 8023.31 -415.14 -4.92%
TOPIX 795.99 -23.40 -2.86%
2部指数 1926.89 -18.30 -0.94%
マザーズ 330.20 -5.13 -1.53%
JQ平均 1090.55 -1.43 -0.13%
ヘラクレス 499.56 -2.11 -0.42%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り3420万/買い1470万:差引1950万株売り越し(-5)
 ※1月は2勝6敗 月計-4950万株
東証一部 値上がり405/値下がり1234 S高22/S安20
騰落レシオ 102.3(▼2.8)
出来高 21億2556万株(17億9460万株)
売買代金 1兆4883億円(1兆2420億円)
ドル/円 88円後半(89円半ば)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,255,744円(前日比▼40,615円)
総損失累計額 ▼1,594,256円
 +受取配当金 +127,396円(税抜117,127円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

織込済、という言葉。






良きにつけ、悪きにつけ、
材料が出ると市場は騒然とする。

ただし、受け止め方は二手に分かれる。

例えば、悪い材料が発表された時、
素直に受け止めて売りに出る人々。

一方で、『やっぱり下がったか』と
売りで仕込んだ玉を買い戻す人々。


最近のこの相場。
市場全体が総悲観に包まれ、
お盆の真っ只中に薄気味悪い墓場に行き、
『出るぞ、出るぞ』と思っている状況で、
もはや幽霊の一つ二つでたって、
『ほらね』
と言っちゃいそうではないか。


昨日のWBSなどでは、
自動車業界に続いて、
電機業界の下方修正が話題となっていた。
円高や景気減速でソニーや東芝が営業赤字に転落。

もちろん、ソニーの再下方修正は噂されていたとは言え、
これだけ騒がれて今日の相場では両銘柄ともプラスとは、
まさに『織込済』といったところか。


相変わらず厳しい水準でのやり取りが続いているが、
踏み固められた下値は結構堅くなってきたようだ。

もちろん、『未織込』の材料には要注意だが。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
6758 ソニー 2090(+90)
 再度の下方修正を待ち構えていたが、
 昨日もかろうじて2000円を割った水準、
 本日は2000円を割らず。
 どうやら今年の酷い状況は織り込んだのか。
 世界の混乱が収まり、
 普通の水準に戻ればこの大型銘柄でも、 
 現在の倍、4000円は狙えるのではないかと。
 来年度の予想が出る頃が待ち遠しいが。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 8438.45 +24.54 +0.29%
TOPIX 819.39 +5.27 +0.65%
2部指数 1945.19 +4.25 +0.22%
マザーズ 335.33 +5.78 +1.75%
JQ平均 1091.98 -0.99 -0.09%
ヘラクレス 501.67 -0.94 -0.19%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2660万/買い1410万:差引1250万株売り越し(-4)
 ※1月は2勝5敗 月計-3000万株
東証一部 値上がり998/値下がり586 S高27/S安29
騰落レシオ 105.1(▼1.7)
出来高 17億9460万株(19億1222万株)
売買代金 1兆2420億円(1兆3164億円)
ドル/円 89円半ば(89円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,296,359円(前日比△19,886円)
総損失累計額 ▼1,553,641円
 +受取配当金 +127,396円(税抜117,127円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

不動産の乱、フタタビ。




金曜日の引け後に発表された
クリードの会社更生手続き開始。
東新住建が民事再生手続き開始。

相次ぐ不動産・建設セクターの倒産に、
アセットマネジャーズは再度の下方修正。

これで体力に疑問のある新興不動産はアウト。
IDU、ダヴィンチ、パシフィック・・・


そして、この最悪のタイミングに、
KYな大和総研がやってくれました。
三菱地所、住友不動産、東京建物、東急不動産、
比較的地盤の安定している大手不動産を格下げ。

これで、不動産・建設セクターにとどめ。
米国発の下げの流れに完全に乗った形で急降下。

日本から不動産はなくなってしまうかのような、
総悲観の状況は何とかならないもんでしょうかねぇ。


一方で、95円に向けて動いていたドル・円相場も、
再び90円を割り込んで89円台を推移。
この辺りからは動きも鈍くなっているものの、
年初から円安方向への動きに反応して上昇した、
自動車セクターなどは売り直されました。


買うにも売るにも中途半端なこの水準。
なんとなーく動きにくい事この上なし。

強いて言うと、146円で仕入れて
194円で手放した7007佐世保重工。
改めて下がって来ており、164円水準。
もう一段くれば買戻しもありそう。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
7221 トヨタ車体 1115(-83)
 自動車不況の昨今・・・
 自動車部品メーカーは厳しいのは当然ですが、
 現在の水準はPBR0.61と、
 割安な水準である事は確か。
 もともと有利子負債のない安心感もあるのに、
 年初来安値を更新してしまいました。
 不適切な取引発覚で大暴落したフタバ産業を
 ここが買収すると言った噂も?


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 8413.91 -422.89 -4.79%
TOPIX 814.12 -40.90 -4.78%
2部指数 1940.94 -17.07 -0.87%
マザーズ 329.55 -5.79 -1.73%
JQ平均 1092.97 -7.76 -0.70%
ヘラクレス 502.61 -9.01 -1.76%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2870万/買い1510万:差引1360万株売り越し(-3)
 ※1月は2勝4敗 月計-1750万株
東証一部 値上がり112/値下がり1564 S高24/S安44
騰落レシオ 106.8(▼0.5)
出来高 19億1222万株(18億9468万株[SQ9500万株])
売買代金 1兆3164億円(1兆3823億円[SQ950億])
ドル/円 89円前半(91円前後)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,276,473円(前日比▼75,989円)
総損失累計額 ▼1,573,527円
 +受取配当金 +127,396円(税抜117,127円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

あさひな的来週の展望など




2009年も始まって一週間。

いきなり大きな下落で始まった2008年と比べ、
上昇から始まって日経平均9000円台回復も、
約1週間で息切れも見え。

金曜日のSQはSQ値8961.49円に対し、
終値は8836.80円と下げ。
アノマリー通りならば1月は下げの方向性。

とにかく年末から『評価損』の発表が連発されており、
決算の下方修正がこれから多数出るのは間違いなく、
『織り込み済』と冷静にはいかない気がする。
そういう意味では売りで仕込むチャンスと
捉えてる人たちもいるのかも知れませんね。


私のほうはもうしばらく様子見の方向で。
やはり3月くらいまでは大きな動きはしづらいところ。

気になっているのは相変わらず不動産ですが、
ある程度の長いスパンで見た時に、
不動産価格や賃料が下がり続ける訳もなく、
収益がしっかりしているREITなどはアリなのか、とも。

ただ、この辺はあまり得意でない分野なので、
じっくり調査したい分野の一つ。

単独のREIT投資は投資金額も大きくなるしリスクもある。
投資信託という選択もあるし、
上場投信という選択もあるのだろうし。。。




【来週のスケジュール】
1/12(祝)
東京市場休場(「成人の日」)

OECD11月景気先行指数
《決算発表》
 チャールズシュワブ、アルコア

1/13(火)
12月企業倒産(13:30)
 12月景気ウォッチャー調査(14:00)
 11月国際収支(8:50)
 12月貸出・資金吸収動向(8:50)
 12月マネーストック(8:50)
《決算発表》
 サカタのタネ、E・JHD、アウンコンサル、
 クリエイトSD、キユーピー、コスモス薬品、
 大阪有機化学、日本エンター、東洋炭素、
 オーエスジー、マルカキカイ、クリード、
 タクトホーム、トーセイ、キユーソー流通、
 ジャステック、オオバ、鉄人化計画、わらべや日洋、
 トレファク、コーナン商事、島忠、相鉄ローゼン、
 サンヨー名古屋、アイディーユー、アトリウム

米11月貿易収支(22:30/-520億ドル)
 米12月財政収支(0:00/-425億ドル)

1/14(水)
5年国債入札
 生活意識に関するアンケート調査
《決算発表》
 メディアクリエイト、大黒天物産、パシフィックネット、
 ゴルフパートナー、中央コーポ、東洋電機、
 ヤマトインター、イヌイ建物、サンエーインター、
 プライムワークス、コネクトテクノロジーズ、
 システムインテグレータ、良品計画、イオン北海道、
 エコス、東宝不動産、東宝

ベージュブック(米地区連銀経済報告)
 米12月小売売上(22:30/-1.3%)
 米12月輸入物価(22:30/前月比-5.4%)
 米11月企業在庫(0:00/-0.5%)
《決算発表》
 ザイリンクス

1/15(木)
11月機械受注(8:50)
 12月企業物価(8:50)
《株主総会》
 キタック
《決算発表》
 サーラ、関門海、日本フイルコン、日本ケンタッキー、
 リンク・ワン、ワイズテーブル、セイヒョー、
 ドトール日レス、東京個別指導、エスケイジャパン、
 スギHD、サマンサタバサ、アデランスHD

ECB理事会
 米12月生産者物価(22:30/前月比-2.0%)
 NY連銀製造業景気指数(22:30/-25)
 フィラデルフィア連銀(0:00/-35)
《決算発表》
 インテル

1/16(金)
日銀支店長会議
 11月特定サービス産業動態統計(13:30)
《決算発表》
 キャンドゥ、北興化学工業、ユニオンツール、
 イワキ、さいか屋

米政府がGMに54億ドル融資(第2次)
 米12月消費者物価(22:30/前月比-0.9%)
 米12月鉱工業生産(23:15/-0.8%)
 米12月設備稼働率(23:15/74.7%)
 ミシガン大学消費者信頼感指数(0:00/58.9)
 キング牧師誕生日の前営業日で債券市場が短縮取引
《決算発表》
 ファーストホライゾン、PPGインダ、CITグループ

1/17(土)
《イベント》
 欧州モーターショー(ブリュッセル〜25日)

1/18(日)
自民党大会
 民主党大会


参考:トレーダーズウェブ

来週もみなさんに良い風が吹きますように☆
posted by あさひな at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

ご祝儀相場、終了。






年末年始に盛り上がったご祝儀相場、
どうやら一服した模様。

何より、出来高が顕著に示す。

1/8(木)
 出来高 21億1206万株
 売買代金 1兆5004億円

1/9(金)
 出来高 18億9468万株
 (うちSQ分 9500万株)
 売買代金 1兆3823億円
 (うちSQ分 950億円)

そして、年初以来9000円をキープしていた日経平均も
ずるずると下がってきている。

米国市場は1月20日のオバマ新大統領の就任を控え、
先行の買いに既に出尽くし感。
足元の経済環境の悪化、
新政権政策への期待・・・
思惑が入り乱れており、方向感が定まり難い様子。

私としては、これから始まる3月決算企業の3Q決算で
一段と厳しい状況が出ることは想像に難くなく、
また、連日のように12月末段階での評価損計上が
発表されており、この影響での下方修正も出るだろうし、
急いで買い向かう必要もないのかな、と言う状況。

仮にすでに大底をつけていて、
ここから一直線に上昇していくとしても、
『買い損なった』というほど余力もないわけで。


日本経済を一般市民の視点で眺めれば・・・
例えば原油の理不尽なまでの高騰などが落ち着き、
また、景気についてもある種のパニックは収まり、
『贅沢する気にはならないけど、普通に生きていこう』
って感じなんではないだろうか。
生活に密着したような部分での消費は
次第に回復するような気がする。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
8888 クリード
 引け後に会社更生手続き開始申し立て。
 年末年始の資金繰りを警戒していたのだが、
 本日は東新住建も民事再生手続き開始申し立てで、
 不動産・建設セクターの資金繰り難再燃が警戒される。
 大幅損失拡大のアセットマネジャーズやら、
 資金繰り懸念中のアパマンやら、
 持株の中にも懸念材料がいくつか。 

よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 8836.80 -39.62 -0.45%
TOPIX 855.02 -5.87 -0.68%
2部指数 1958.01 +1.08 +0.06%
マザーズ 335.34 +0.55 +0.16%
JQ平均 1100.73 -1.09 -0.10%
ヘラクレス 511.62 +0.17 +0.03%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り2300万/買い1880万:差引420万株売り越し(-2)
 ※1月は2勝3敗 月計-390万株
東証一部 値上がり559/値下がり1049 S高17/S安29
騰落レシオ 107.3(△1.3)
出来高 18億9468万株[SQ9500万株](21億1206万株)
売買代金 1兆3823億円[SQ950億](1兆5004億円)
ドル/円 91円前後(91円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,352,462円(前日比▼15,358円)
総損失累計額 ▼1,497,538円
 +受取配当金 +127,396円(税抜117,127円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

悲観の中から希望の芽が出る。




下がり続ける相場はない。。。

バブル後最安値水準を更新した日経平均は、
少しずつ持ち直して9000円付近へ回復。

今日は、米ADP雇用報告において、
非農業部門雇用者数が前月比69.3万人減。
市場予想の49.3万人減を大きく上回り、
米実体経済の悪化が意識されてドル売り。

円高を嫌気して年初来上がって来ていた
日本株も反落。
結果的には年初来の上昇分をほぼ吐き出した。

昨日の記事でも書いたように、
上がれば下がるし、下げれば上がる。
ある程度予定調和的な話ではあるが、
ただ市場全体の温度はすこしずつ上がっている気がする。

世界のあちこちで毎日のように起こる様々な動き。
物事の多くには表と裏があったりして、
一つ一つのニュースにしても、
相場に対して好材料と悪材料を内包している事もある。
例えば、原油価格が上昇すると、
物価が上がり業種によっては負担となるが、
一方で代替エネルギーなどの別の業種に追い風ともなる。

問題は市場の『受け取り方』なのではないだろうか。
昨年後半は、ただひたすらに悲観が蔓延していた。
何が起きても拗ねた子供のように、
『そんなのヤダ』
と言うような株価の下げを誘発し続けていた。
しかし、今年に入ってからの様子を見てみると、
精神的な強さを手にしたかのように、
前向きに捉えるようになっている気がしている。

特に自動車セクターに関しては、
12月の販売台数に関してかなり悪い数字が出たが、
『ココが大底圏』
という見方が強くなった。
本日の日経平均の下げの中にあっても、
例えばトヨタは3140(-60)と下げは限定的だった。

こういう風向きが続けば、
『3歩進んで2歩下がる』ような、
気がつけば一つずつ高い水準へ移行してくれるような、
そんな期待をしたくもなってくる。


明日は関東でも雪になるとの事・・・
是非注意して出かけていただきたい。

私は夜には武道館へライブに行く予定なので、
午後には持ち直して欲しいと切に願うところだが。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
3236 プロパスト 6660(-1000S)
 昨日はシュローダー投信投資顧問が保有株を売却と報じられ、
 本日は役員が担保に差し入れた自社株が売却されたと。
 株価指標を見ると、崖っぷちの水準にいる事が想像される。
 今更買う気もないが、最近改めて荒っぽい値動きの不動産。
 年末年始にクラッシュはしなかったものの、
 まだまだ安心はできないようだ。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html




・・・市場総括・・・
日経平均 8876.42 -362.82 -3.93%
TOPIX 860.89 -27.36 -3.08%
2部指数 1956.93 -13.55 -0.69%
マザーズ 334.79 -5.48 -1.61%
JQ平均 1101.82 -4.30 -0.39%
ヘラクレス 511.45 -0.30 -0.06%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り3720万/買い2210万:差引1510万株売り越し(-1)
 ※1月は2勝2敗 月計+30万株
東証一部 値上がり252/値下がり1397 S高27/S安30
騰落レシオ 106.0(▼9.4)
出来高 21億1206万株(28億787万株)
売買代金 1兆5004億円(2兆243億円)
ドル/円 91円後半(93円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,370,337円(前日比▼36,667円)
総損失累計額 ▼1,479,663円
 +受取配当金 +127,396円(税抜117,127円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

上がれば下がる日も来る。






『ニワトリが先か、卵が先か』

哲学的とも思える問いがあるように。

株価も同じ。
『上がれば、下がる』
『下がれば、上がる』

本日の日経平均は158円の上昇で9239.24円に。
'06年4月以来、2年9ヶ月ぶりの7連騰。
思い返すと'06年4月と言えば、
ライブドアショックの後、高値を取り戻した頃か。
まだまだあの頃は投資の本当の怖さを知らず、
簡単に儲かるものだと思ったものだ。。。

連日株価が上昇しているとなれば、
どこかで反動が来るのを警戒したい。

一方で、こういう想いが裏切られる事がある事も、
これまでの教訓として学んできた。

下げ続ける相場の中で、
『これだけ下げれば上がるだろう』
そう思って買ったのに、
何度裏切られてきた事か。。。


今回の上昇の顛末はどうなるだろうか。
オバマ新大統領の政策への期待による上げ、
とも言われるが、
実体経済の後退懸念がくすぶる中、
上がる材料もないのに上がって行くのが、
逆に踏み上げを誘っているのかも知れない。


今後の展開として気にしておきたいのは、
オバマ新大統領の就任(1/20)の後、
H20年度決算を控えた決算警戒で
もう一段の下げが来るかも知れないというストーリー。

このところ、各社から評価損計上の発表がなされており、
3Q決算と共に織り込みにいくとは思うのだが。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
8889 アパマン 4260(-1000S)
 警戒したとおり・・・の、
 昨日のS高から本日のS安への往復ビンタ攻撃。
 ちょっと気になったのは、
 昨日の4760円から値幅500円のS高の後、
 本日は5260円から値幅1000円のS安。
 単なる偶然かも知れませんが、
 持ち上げて叩き落そうとする筋があるならば、
 値幅が代わる水準は狙い目なのかも。


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 9239.24 +158.40 +1.74%
TOPIX 888.25 +12.05 +1.38%
2部指数 1970.48 +4.56 +0.23%
マザーズ 340.27 -3.61 -1.05%
JQ平均 1106.12 +2.57 +0.23%
ヘラクレス 511.75 -5.50 -1.06%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り3790万/買い5190万:差引1400万株買い越し(+2)
 ※1月は2勝1敗 月計+1540万株
東証一部 値上がり995/値下がり620 S高57/S安25
騰落レシオ 115.4(▼0.5)
出来高 28億787万株(21億5656万株)
売買代金 2兆243億円(1兆4030億円)
ドル/円 93円前半(93円後半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,407,004円(前日比△4,046円)
総損失累計額 ▼1,442,996円
 +受取配当金 +127,396円(税抜117,127円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

1年半ぶりの6連勝




あまり意識してなかったんですが、
本日の日経平均が+37.72円の小幅上昇で、
'07.6.28〜7.5以来、1年半ぶりの6連勝との事。

12/24NK終値 8517.10円から、
本日のNK終値 9080.84円まで、
しかし、この間で 563.74円の上昇は、少々寂しい。

それよりも、今日は9000円どころで下げ渋ったのがミドコロ。
為替の方でも91円の上値が重いと言っていたドル/円が、
93円どころをじりじりと上昇しているのもミモノ。

米国を中心としたこの動き・・・
地合いは1/20のオバマ新大統領の就任までとも言われ、
世界の期待を背負って登場する新大統領の手腕。
世界を救う動きとなるのか、
大きな空振りとなって悲観の底に沈んでいくか。。。

あまりポジションを傾けすぎずに様子を見たいところですな。
ただ、ずいぶん下げている水準でもあり、
仮に就任早々にポジティブなニュースを導ければ、
一気に加速するかも知れませんしね。


それにしても、為替の動きが予想外ですね。
91円の上値が堅く、輸出企業のドル売りが待つと言われ、
この水準で売りの仕掛けをしようかなと思っていたら、
あっさり破られているではないですか。

やはり、決め付けは恐ろしいものです。


わたくし事ですが、
今年はマネージャパン誌の読者モニターをする事になりました。
現在発売中の2月号からリニューアルされていますので、
興味のある方は是非手にとって見てくださいね。





【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
8902 パシフィックHD 14600(-2000S)
 約10倍への急騰の後、ついに天井到達か?
 本日は高値をとった後にストップ安へ。
 現状の水準でもPBR0.27というのがなんとも不可思議。
 ダヴィンチやアパマンは本日もS高ですが、
 こちらもそろそろの危険性?


よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケ

ットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html





・・・市場総括・・・
日経平均 9080.84 +37.72 +0.42%
TOPIX 876.20 +0.29 +0.03%
2部指数 1965.92 +6.22 +0.32%
マザーズ 343.88 +13.37 +4.05%
JQ平均 1103.55 +1.77 +0.16%
ヘラクレス 517.25 +15.27 +3.04%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り1980万/買い2300万:差引320万株買い越し(+1)
 ※1月は1勝1敗 月計+140万株
東証一部 値上がり801/値下がり773 S高86/S安22
騰落レシオ 115.9(△4.7)
出来高 21億5656万株(11億4659万株)
売買代金 1兆4030億円(7727億円)
ドル/円 93円後半(93円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,402,958円(前日比▼3,415円)
総損失累計額 ▼1,447,042円
 +受取配当金 +127,396円(税抜117,127円)  


資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

新しい年の始まりに。






約1週間の年末年始期間、
いかがお過ごしでしたでしょうか?

私はプライベートのダンスの発表会明け、
張っていた気が抜けてしまい、
思いっきり風邪を引いてしまいました。

風邪状態のまま友人との約束に出かけ、
更にカウントダウンに横浜の港へ出かけ、
悪化させて今に至る・・・
正直、まだ回復途上・・・と言った感じです。


『100年に1度』はもう過ぎました。
だから、今年こそは明るい相場に期待を!

一足先に始まった米国市場で株価上昇。
ダウが9000ドルの大台に乗せていた事もあり、
今日の日本市場もご祝儀相場となりました。

こちらも約2ヶ月ぶりの
日経平均9000円乗せで明るいムードに。

まぁ、今日だけ・・・かも知れませんけどね。


米国はオバマ新大統領の一挙手一投足に注目か。
新興国では中国の景気対策に期待もしたい。
本邦は・・・相変わらず他力本願でしかなく。


【気になるニュース】
『朝比奈響の気になる経済情報』として、
気になるニュースは別ブログにしてみました。
もっと手軽に気になったニュースをまとめたいと思いますので、
よろしければご参考ください!

URL>  http://asahina-news.seesaa.net/


【気になる銘柄】
J-REIT
 『今、敢えて火中の栗?』という気もしますが、
 散々に売り叩かれている今だからこそ、
 運用が安定しているJ-REITは利回りで買える?
 年末にかけてリファイナンスも進んでいたようだし、
 個別に偏らない買い方ができるなら、
 そろそろ動き時なのかも?

よろしければポチッとお願いします。

カブクンブログマーケットランキング投票
にほんブログ村 株ブログへ

☆メルマガ配信やってます☆
内容は、本編とおなじですが、興味のある方は是非どうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000187827.html






・・・市場総括・・・
日経平均 9043.12 +183.56 +2.07%
TOPIX 875.91 +16.67 +1.94%
2部指数 1959.70 +20.60 +1.06%
マザーズ 330.51 +7.04 +2.18%
JQ平均 1101.78 +9.68 +0.89%
ヘラクレス 501.98 +6.96 +1.41%


外資系証券経由寄り付き前注文
 売り1070万/買い890万:差引180万株売り越し(-2)
 ※1月は0勝1敗 月計-180万株
東証一部 値上がり868/値下がり715 S高37/S安16
騰落レシオ 111.2(▼4.2)
出来高 11億4659万株(8億5397万株)
売買代金 7727億円(5663億円)
ドル/円 93円前半(90円前半)


【本日のあさひなファンド株式総資産】
2,406,373円(前日比△38,553円)
総損失累計額 ▼1,443,627円
 +受取配当金 +127,396円(税抜117,127円)  

資産詳細はこちら。
posted by あさひな at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

あさひな的来週の展望など




いよいよ、新しい1年!

100年に1度と言われた『破壊の一年』
2008年はもう遠い過去。

新しい年は新しい期待を胸に望みたいもの。

まだまだ景気減速の懸念はくすぶるものの、
一足先に始まった米国市場では、
『CHANGE』を掲げたオバマ新政権への期待か、
大きく上昇してダウは9000ドルを回復。
終値で約2ヶ月ぶりの水準。

さぁ、明日から始まる日本はどうなる事か。


今年こそはとにかくトータルでプラスが目標!

すでに底を打ったのか、
春先にもう一段の波乱を巻き起こすのか、
いやいやあと1年ほどは耐える時期なのか。

人によっては、
『日経平均5000円』だの、
『日経平均3000円』(!?)だのという予想もあり、
自分の足元をしっかりと見据えながら、
一歩一歩積み重ねていこう。



【来週のスケジュール】
1/4(日)
麻生首相と小沢民主党代表の年頭記者会見
 麻生首相が伊勢神宮参拝
《株式分割》
 株券電子化に伴う株式分割
 fonfun、コカ・コーラCJ、日本紙、電通、
 ラウンドワン、シダックス、トウアバルブ、京都友禅、
 りそなHD、三井住友、札幌北洋、八千代銀、みずほ、
 DSキャピタル、原弘産、JR東日本、NTT、インプレス

1/5(月)
大発会
 上場企業の株券電子化
 通常国会召集
 11月デジカメ出荷(10:00)
 12月新車販売(14:00) 米12月新車販売(総計100万)
 米12月チャレンジャー人員削減数(21:30)
 米11月建設支出(24:00/前月比-1.2%)
《イベント》
 香港玩具・ゲームフェア2009(〜8日)

1/6(火)
衆院で各党代表質問
 日本経団連など経済3団体新年パーティ
《決算発表》
 トーセ、サイゼリヤ、ケーヨー、ライフコーポ、
 イズミ、ランド、アークス

米12月ISM非製造業景気指数(24:00/37.0)
 米11月中古住宅販売保留指数(24:00/前月比-0.9%)
 米11月製造業受注指数(24:00/-2.4%)
 ユーロ12月消費者物価(19:00)
 米12月FOMC議事録(7日4:00)
 米新議会招集

1/7(水)
参院で各党代表質問
《決算発表》
 ハニーズ、山下医科器械、レイテックス、壱番屋、
 サンエー、ABCマート、明光ネット、ワークジャパン、
 エヌ・ピー・シー、ガリバー、松屋、パルコ、
 イオン、AIT

英中銀金融政策委員会(〜8日)
 米12月ADP雇用統計(22:15/47.5万)
 米12月チェーンストア売上
 米下院金融サービス委員会が公聴会開催
 ブッシュ米大統領がオバマ氏や歴代大統領らを招待して昼食会

1/8(木)
10年国債入札
《決算発表》
 佐鳥電機、インターアクション、ダイセキ環境ソリュ、
 ローソン、リンク・セオリー、セブン&アイ、
 カッパ・クリエイト、オオゼキ、スター精密、
 F&Aアクア、マルエツ、リンガーハット、ダイセキ

米11月消費者信用残高(9日5:00/5億ドル)
 仏大統領府が金融危機の対応を話し合う国際会議を開催(パリ〜9日)
《イベント》
 CES国際家電ショー(ラスベガス〜11日)
《決算発表》
 シェブロン、

1/9(金)
オプションSQ
 11月景気動向指数(14:00/先行81.4・一致94.9)
 12月携帯電話純増数
 パナソニックの大坪社長が記者会見(16:45〜)
《決算発表》
 パソナ、ミタチ産業、三協・立山、住江織物、
 サイバーステップ、小津産業、J.フロント、グローウェル、
 アイケイコーポ、フェリシモ、クラウディア、松村石油研究所、
 トーヨーアサノ、オンワード、ファミリーマート、
 日本マタイ、チヨダ、カスミ、タキヒヨー

米12月雇用統計(22:30/非農業部門雇用者数変化-47.5万)
 米11月卸売在庫(24:00/-0.7%)
 米フレディマックとファニーメイが住宅の差し押さえ開始
《決算発表》
 KBホーム

1/10(土)
麻生首相が訪韓(〜12日)

1/11(日)
大相撲初場所(両国国技館〜25日)

《イベント》
 北米国際自動車ショー(デトロイト〜25日)


参考:トレーダーズウェブ

来週もみなさんに良い風が吹きますように☆
posted by あさひな at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

“消えた”200兆円






“消えた”200兆円
 「信用バブル」崩壊で吹き飛んだ「富」
 情報ソース:産経新聞

 金融危機が引き金を引いた市場の混乱は、企業や家計の「富」を吹き飛ばし、実体経済の悪化が市場を揺さぶる負の連鎖を加速させた。この1年で減少した東証の時価総額200兆円は、日本の国内総生産(GDP)の約4割に相当する規模に達し、膨張を続けたマネー経済の危機を改めて浮き彫りにした。

(中略)

 だが、こうした市場に対する規制の強化は、市場参加者の自由な取引を通じて富を膨らませてきたマネー経済の転換も意味する。信用バブルは崩壊したが、市場はそれに代わる新たな羅針盤を探しあぐねている。

***********************

問題はサブプライムローンにあったわけではなく、
その裏で吹き飛んだCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)にあったのではなかろうか。

人間の欲がレバレッジによって増幅した結果、
行き着いたところで膨らんだバブル。

この収縮によって消えた富は・・・どこへ。

当面のところ懲りているように見えるが、
人間の欲はこんな事で収まるものではないだろう。

posted by あさひな at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

謹賀新年




明けまして、おめでとうございます!


『100年に1度』と言われる金融危機が襲った2008年が過ぎ、
新しい年が始まりました。

『100年に1度』の次は『1000年に1度』?

いやいや、世界は常に『破壊と創造』
完膚なきまでの破壊の次には、創造のフェーズが来るはず。

2008年の1年間で失った、およそ100万円の資金。
全額と言わないまでも・・・
そうだな、3分の1くらいは取り戻したいな、と。

今年こそはブログ・メルマガを通して活躍をお伝えしたい!
少しでも参考になる情報をお届けできればと思っています。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!



年末に怪我をした『あゆ』ですが、
紅白に元気な姿を見せてくれました。
(怪我の具合が心配だけど。。。)

『ただ前に進めと あなたが言うんじゃない』
・・・そう、ただひたすら前に進もう!


posted by あさひな at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。