2009年01月05日

ウェッジウッドが破たん






『英国のウェッジウッドが破たん
 景気悪化で販売不振』

情報ソース:共同通信

英国の高級洋食器「ウェッジウッド」などのブランドで知られる大手陶磁器メーカー、ウォーターフォード・ウェッジウッド(本社アイルランド)は5日、英国事業が近く管財人の管理下に入る見通しになったと発表、事実上経営破たんした。金融危機をきっかけとした世界的な景気悪化で販売不振に陥ったのが原因。安価な陶器に顧客を奪われたことも経営の重しとなった。

[ 2009年1月5日21時20分 ]

************************

ビックリしました!

イギリスに出張した時に見かけたウェッジウッドの製品。
その高級感を見て、いつかこれを使えるような人間になりたいと思っていたのに・・・
posted by あさひな at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

【休日の瓦版】11/3(月)






週末の間に日本市場にも、いくつか気になる話題が。
明日からの値動きに注目したい。

1.パナソニックの三洋電子会社化、両社首脳が基本合意
 元の記事:ロイター
 パナソニック<6752.T>(旧社名:松下電器産業)が、経営再建中の三洋電機<6764.T>を子会社とすることで、両社首脳が基本合意したことが2日、わかった。
 複数の関係筋が明らかにした。パナソニックは三洋電機の資産査定に着手し、具体的な買収金額を提示する見通しだ。

*************************

 三洋に関してはお家騒動やらいろいろありましたが、
決着の日が近づいてきたようですね。
 掲示板などを見るとTOBに絡んでいろんな噂が。

 優先株が普通株に転換されて大幅希薄化>下げ と
 TOB価格のプレミアムを期待>上げ

 が交錯している感じでしょうか。
 今回の件はともかくも、後学のために参考にしたい。
 ・・・そもそも、100%子会社化じゃなければ?

*************************


2.<ダイナシティ>民事再生法適用を申請、負債520億円
 元の記事:毎日新聞

 不動産開発・販売のダイナシティ(ジャスダック)は31日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、即日受理されたと発表した。負債総額は520億7700万円。

*************************

 落ち着きを取り戻しつつあった不動産・建設セクター。
 これでまた一荒れしそうです。

*************************


3.鋼板大手 価格カルテル立件へ
 元の記事:産経新聞

 製鉄最大手「新日本製鉄」の子会社と出資会社の2社を含む鋼板メーカー大手4社が、建材などに使う亜鉛メッキ鋼板の販売で価格カルテルを結んでいた疑いがあるとして、東京地検特捜部が独占禁止法違反(不当な取引制限)の容疑で、鋼板大手の担当幹部らの事情聴取を始めたことが2日、分かった。特捜部は同容疑での立件に向け、独禁法を所管する公正取引委員会との協議を本格化させる方針とみられる。

*************************

こういう話は時々出ますが、
まぁこれほどの大手だと経営が揺らぐ事はないかな。

posted by あさひな at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

アイスランド国有銀がデフォルト




ニュースとか見ても、
「日経平均がバブル後最安値更新」
「26年振りの株価」
という騒ぎですが・・・

アイスランドで国有化した銀行がデフォルトって、
こっちのほうがやばくない?

「次は韓国かもよ」
なんて噂まで飛び交う始末だし。

FXやってる人は為替気になるだろうし、
そもそも利率が高い債券はリスクも高い訳で、
南アフリカランド、トルコリラ・・・とか、大丈夫?

*** 元の記事 ***********
アイスランド最大手銀行、円建て外債が債務不履行
元の記事:産経新聞

国際通貨基金(IMF)から21億ドル(約1940億円)の緊急融資を受けることで合意したアイスランドで、最大手行のカウプシング銀行が日本国内で発行した円建て外債(サムライ債)500億円が27日、債務不履行になった。同行は事実上国有化されているが、資金が底をついているようだ。

 フランス通信(AFP)によると、同行のスポークスマンは同日、「銀行の負債を返済するため、資産を売却している。どれぐらい返済できるかが確定するまでしばらく時間がかかる」と説明。同行を含めたアイスランドの上位3行はすべて政府の管理下にあり、今後、IMFの監督を受けて返済計画を進める予定だ。

 今回、債務不履行になったのは2006年に日本の機関投資家や企業に販売されたもので、20日に利払いが停止、猶予期限の27日になっても支払われなかった。

posted by あさひな at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

欧州株式市場は大幅反発で始まる




「欧州株式市場は大幅反発で始まる」
 (情報ソース:読売新聞

 週明け13日の欧州の主要株式市場は、金融機関への公的資金注入に向けた動きが欧州で広がっていることや、銀行間取引を各国政府が保証することでユーロ圏首脳が合意したことを受け、大幅反発して始まった。

 午前9時半(日本時間13日午後5時半現在)、ロンドン市場のフィナンシャル・タイムズ(FT)100種平均株価指数は先週末終値に比べ6・39%上昇、FT100種平均株価指数は6・56%上昇している。

*************************

先週末のG7、そして週末の各国政府の動きを受け、
金融市場の混乱が落ち着きを取り戻せるのか。

週明けの相場に注目が集まるところですが、
とりあえず日本市場は体育の日でおやすみ。

欧州市場が先行する形となりますが・・・

欧州ではまずは反発スタート。
伸び悩みも見られますが、
それでもプラスで終われるかが重要でしょうか。
posted by あさひな at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

【深夜の瓦版】3/17(月)号




夜になって若干相場の様子が変わってきたようです。
米国市場が開いてスグはダウが一気に200ドル近い下げでしたが、
そこから急激に戻し始め、プラス圏へ。

ちなみに、本日の日経平均終値11787.51円。
現在のダウは11960ドル付近。

ついに、日経平均<ダウになってしまいました!

もちろん直接の比較対照ではありませんので、
円建ての日経平均の値と、
ドル建てのダウの値を比べても仕方ないのですが、
ダウが14000ドル、日経平均が18000円だった頃を考えれば、
以下に日本の凹み方が激しいかと思えます。

本日のWBSに榊原さんが出演されてました。
今の100円割れの円高水準について、
「まだまだ世界的には円安」と言ってました。
「それでも日本企業はまだ大丈夫」とも。

もちろん、それはそうかも知れません。
学者先生の分析なんだから正しいのでしょう。

しかし。
この円高水準で株価が暴落しているのは事実。
一方で、原油高、資源高、穀物高・・・で、
輸入に良い影響が出るに至っていないのも事実。

企業の収益に悪影響がある事は間違いなく、
それを理由に賃金などが抑えられているのも事実。

事実をそう捕らえた上で、
結局どうすべきか、なんら提起できませんでしたね。

「日銀総裁の話は来てませんか?」なんて
キャスターさんが話を振っていましたが、
今の状態であの人が日銀総裁になったら、
「まだ世界的に見て円安だから何もしませんよ、ハハハ!」
って笑ってるんでしょうから、役に立ちませんね。
posted by あさひな at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

【速報】FRB0.75%の緊急利下げ



先ほど、ガイアの夜明けを見ていたら、
TXN速報が流れました。

「FRB0.75%の緊急利下げ」と。

WEBでのソース等、
気になる方はさっそくチェックしてください。

松井証券のFXサイトのニュースでは、
【緊急市況】
FF金利0.75bp利下げ=FRB緊急利下げ
01/22 22:22
【通常市況】
NY入り、FOMCの緊急利下げを受けて円売りで反応
01/22 22:39

との事。

ダウも急速に下げ渋り、利下げのドルに対して、
「円売り」で対応しているとの事で、
ドル/円も106.5円で推移。

ダウ下げ渋り、米国経済が落ち着き、円安方向。
明日に期待できるかも!?
posted by あさひな at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

【深夜の瓦版】10/25号




今日の下げは
「メリルリンチの9000億円の損失!」
が一つの売り材料。

確かに、50億ドルと言っていたのが、
蓋を開けたら79億ドル・・・では、
他の金融機関も含めて不審に思うでしょうな。

しっかし、米国はそんなに反応してないのに
(昨日はダウの下げは1ドル以下・・・)
なんで日本は落っこちるわけ??


ドカーンと地震が来たら、震源は無事だったのに、
遠くのほうでバタバタと倒れてる感じか。。。


まぁ、金融機関に売りが出るなら、
8306三菱UFJ ・・・
狙ってみたいので、それはそれで、ヨシ。
posted by あさひな at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

【深夜の瓦版】10/15号

為替


早い情報というわけではありませんが、
ちょっと気になったニュースなので。。。
南野建設、私は買った事はありませんが、2年前に株の世界に足を踏み入れてから。。。度々仕手株として名前を見た事はありました。。。
まぁ、普通の株が普通に扱われるようになって欲しいものですけどね。




「最後の大物仕手筋」逮捕 旧南野建設の株価つり上げ
2007年10月13日 夕刊

 ジャスダック上場の旧南野建設(現A・Cホールディングス)の株価を不正につり上げたとして、大阪地検特捜部は十二日、証券取引法違反(相場操縦)容疑で、関西を中心とする仕手グループの中心人物とされる投資アドバイザー西田晴夫容疑者(57)=大阪市=を逮捕、会社役員谷口豊容疑者(51)=東京都港区=を再逮捕した。

 証券取引等監視委員会が二〇〇五年三月に強制調査に乗り出してから約二年半。「最後の大物仕手筋」とも呼ばれる西田容疑者の刑事責任が本格追及されることになる。

 調べでは、西田容疑者らは、南野建設が〇二年十一月に実施した約十二億四千万円の第三者割り当てによる新株予約権発行に絡み、同年十一月下旬ごろから十二月中旬ごろにかけて、買い注文を高値で繰り返すなどして、株価を高騰させた疑い。

 南野建設の株価は〇二年十月下旬には七十−八十円だったが、十二月十三日には三百五十円まで高騰した。

 証取委は〇五年三月に関係先の強制調査に着手。特捜部はことし九月二十六日、西田容疑者と関係が深いとされる仕手筋の谷口容疑者をジャスダック上場の情報技術(IT)関連会社株の株価操作容疑で逮捕し、捜査を進めていた。

ソース:中日新聞

posted by あさひな at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

【深夜の瓦版】10/9号






本日の「ガイアの夜明け」見ましたか?
『マネー動乱』と題して、サブプライムローンについて。

あの「ジェイコムさん」ことB.N.F氏も出てました。
運用資産200億円弱ですかぁ。。。うらやましいこって。。。
それくらいあれば、どっかの会社の大株主になります、多分私なら。
確かAVEXでも20億位あれば10位株主に入るんじゃなかったかな?
そしたら、あゆと会える事もあっても?なんて。

相変わらずの低いテンションでしたね。
ある意味、変わってなくて良いのかも知れません。

そして彼の画面がチラッと写ってましたが、
大手金融株を「現物」で売買してる日のようでした。
まぁ、あれだけ資産があれば信用取引する必要もないのでしょうが、
あのスタンスなら大コケもなさそうですね。

1000万円近くをFXで失った主婦の方も。
旦那さんにばれないように・・・ってたぶん無理。
どんな結果になろうとも、早々に謝るべきでしょう。
ミスを嘘で塗り固めても通常はうまくいかない・・・
大きな稼ぎのあるキャリアさんならともかく、
主婦だったら一攫千金にかけるか、
アブナイ世界に手を出す以外に補填の手はない訳ですから。


退職後の資金を投資信託で運用して・・・
8月で10%下げ・・・
なんていう方も出ていらっしゃいましたが、
FPの本では退職後資金などは
「ローリスクローリターン」を勧めることが書かれています。
ハイリスクハイリターンなどのリスク資金は、若い人向け。
つまり、仮に失敗しても別の収入源があり、
一生を眺めた場合に「回復」の術があるからです。

・・・もちろん、自己破産に陥るようなリスクはダメですよ。


今晩のマーケット。
ダウは反発。
ドル/円は円高方向へ。
(一旦116円台へ突入後、117円台へ戻り。)

ぶっちゃけ、中期の先を予想してもどうもならん。
ずーっと先に期待して仕込むか、
目の前の状況により良く対処できるようにするか。
(そのために、シミュレーションと言う意味で、
 先を予測する事は良い事だと・・・思う。)

再三ここで述べているのは、
読者の方々にそれを推奨するというよりは、
自分で自分のやるべきことを見失わないように・・・

「上がらば売り、下がらば買い」


澤上氏がおっしゃる通り、年に2,3度の調整局面は必然。
今回のサブプライムローンでの暴落においても、
やはりもっともおいしい局面では自分も息切れしてしまった反省で、
次回にこれを生かして行きたいものです。


いつか、テレビでも取り上げられるような投資家になりたいものです。
あ、物書きになりたい夢もあるので、その時には本の一冊でも^^
posted by あさひな at 00:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

【深夜の瓦版】10/3版




とても久しぶりですね、この【瓦版】
今日はWBSを見ていてはずせないニュースがあったので、是非にと。

『米シティが日興コーディアル証を三角合併で完全子会社化』

5月に解禁となってずいぶん騒がれましたが、ついに第一号の適用。
日興コーディアルの不祥事の時から囁かれていたものの、
ここにきてついに、と言った感じでしょうか。

この件、外国の諸企業が成り行きを見守っているのではないでしょうか。
そして、うまくいくようなら続く企業も。。。

武田薬品工業などはその対象と言われていましたが、果たして。

・・・ところで、今日は銀行・証券も上げていた模様。
明日も波及効果が出そうな感じです。


本編ブログでもちょっと触れていましたが、
任天堂の上方修正発表の有無にも注目してみたいものです。


今の時間、米国株価はダウ、NASDAQ共に小反落ですが、
115円台後半へ円安進行中。
この水準だと、明日は少し上げそうな気がします。
posted by あさひな at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

【深夜の瓦版】11/16号




久しぶりですね〜、深夜の瓦版。

なんだか、最近の記事で後ろ向きな「批評」が増えちゃってた気がして、反省。

常に見るべきは前!
ということで、改めて明日に向けて・・・

取りあえず、今晩の米国は指標が目白押しです。

 米10月消費者物価(前月比-0.3%)
 米9月対米証券投資
 米10月鉱工業生産(0.2%)
 米10月設備稼働率(82.0%)
 米11月フィラデルフィア連銀指数(5.4)
 米11月住宅市場指数(30)
 北米10月半導体製造装置BBレシオ

結果次第で、ダウやNASDAQも動くでしょうし、日本株への影響も大きそう。
半導体BBレシオを目前に、今日は日本市場でも半導体関連が買い控えられた感じもあり。。。どうなるでしょうか。

日本の方では、地味ながら決算が続いております。

★11月17日(金)
 極洋     <1301.T> 日水     <1332.T>
 フェイス   <4295.T> ライト工   <1926.T>
 ぴあ     <4337.T> 中外炉    <1964.T>
 伊藤ハム   <2284.T> 丸大食    <2288.T>
 C4T    <2355.T> 日軽金    <5701.T>
 永谷園    <2899.T> 三井鉱山   <3315.T>
 アツギ    <3529.T>
 YOZAN  <6830.Q> 大戸屋    <2705.Q>
 なか卯    <7627.Q> 赤城水産   <2878.Q>
 ビジョン   <7642.Q> 特殊電極   <3437.Q>
 NOVA   <4655.Q>

あさひなとしては気になるのはやはり日水。
ここまでずいぶん下がってきたけど。。。
好決算(というか、予定通りの決算)で持ち直して欲しいなぁ。
「8円へ増配」のニュース、素直に期待☆

米国市場を覗いてみると・・・
おいおい、まだ上げるつもりなんかい!
今のところダウが+30$、NASDAQが+1P。。。
小幅ながら更新の勢いですが、これは指標でどうにでもなりそうですね。

WTIは59$台。
さすがはアメリカ人、ちょっと位のネガティブ要素は無視してきますねぇ。。。
これが日本だったら、
『原油下がったので相場下落!』
みたいな事になりそうなものを。

金は小幅上昇。
まだ積立を始めたばかりなので、安く溜め込みたいところですが。。。^^
現在の朝比奈の埋蔵金 2.2gとなっております(笑)

何はともあれ、明日は金曜日。
ポジションの持ち方には気をつけて週末を迎えられますよう!
posted by あさひな at 00:03| Comment(1) | TrackBack(2) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

「予想外」に分かりにくい?



ナンバーポータビリティの前日にまさに「予想外」の発表。
通話料金・メール料金の無料を打ち出して嵐を巻き起こした、風雲児ソフトバンクモバイル。

個人的には携帯の利用はメールと(株取引を含めた)パケット通信なので、通話料金はそれほどこだわってないのだけれど・・・
ちょっと気になりました。

しかし、蓋を開けてみると、それほど簡単な話じゃなかったようで?
詳しくは記事を参照いただければ・・・と思いますが、結局セットやらなにやらで、意外と安くないらしいです。

↓ヤフーニュースの記事はコチラ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061027-00000035-zdn_m-sci

しかし、ヤフーで取り上げていいんかしら(笑)

まぁ、携帯ユーザーは、思ったほど安くないのであれば『ガッカリ』なニュースかも知れませんが、もしかすると、ソフトバンクの株主にとっては、
「予想外割」でユーザーを獲得し、
「予想外」に割引しない料金設定で収益をキープできる
とありがたいのかな・・・なんて。

ソフトバンクの株価も先週は乱高下してましたが、果たして来週はどうなりましょうか。。。
posted by あさひな at 20:27| Comment(7) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

【深夜の瓦版】10/18臨時〜



ニューヨークからお送りします(笑)
ダウは寄り付きから一気の上昇で、12049.51ドルまで上昇。
そこから急反落で11967ドル近辺。
ちょうど昨日の下落分を取り返した辺り・・・でしょうか。

NASDAQも上昇から始まりましたが、こちらはすでに昨日終値を割り込んで2336.80Pと-8P付近まで下げてます。

本日は米国では消費者物価や住宅着工などの指数発表があります。
ここに来て再びインフレ懸念が再燃しているだけに、過熱してほしくないところではありますが。。。
その他、注目のイーベイ、アップルの決算発表。
こちらも日本のIT関連への影響(直接にしろ、連想にしろ・・・)ありそうな有名どころなので、気になります。
まぁ、米ヤフーがあまり良くなかったのに、今日の日本のIT株は総じて上げてましたから、それほど神経質にならなくても良いのかな?

個人的にはワラント突っ込んで気になっているWTI原油先物相場。
早々に一昨日購入して、昨日には早々に60$まで上げてホクホクしていたのですが、一転また58$台に下落しちゃってます。
現在、58$半ば水準で、この辺りだとほぼトントン(売ったら手数料負けする範囲)です。
まぁ、長期で腰を据えてみていくつもりで3月限のワラントですから、冬が寒くなるかな〜と思いながら年末あたりまで持ってても良いかな、とは思ってます。

ケンミレのセミナーでも金持ち父さんの本でも、株はみんなが心配して売っている時に買え、と言われてます。
原油相場はここから大きく下には抜けそうもないし、とは言え、まだいろんな懸念もある状態なので・・・今のうちに買っていて良いはず!と自分を奮い起こしてます^^

明日もみなさんに良い風が吹きますように☆
おやすみなさい!
posted by あさひな at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

深夜の瓦版【9/20】



今日は厳しい下げだったので明日の反発に期待。。。

米国株価は現在ダウが+$70、NASDAQが+30Pと大幅に上昇中。
そのせいもあってワラントの日経平均コールは、参照原資産価格が15900円付近まで上昇して引けてます。

明朝のFOMCが気になるところではありますが、現状のまま推移すれば、明日は一気に今日の窓を閉める動きとなる事が期待されます。

WTI原油価格はどこまで下がるか下値を探っているところですが、今日の夕方には$60台にまで突入したものの、現在は$61台へ若干ながら反発しています。
昭和シェルの販売店が誤ってレギュラーガソリンをハイオクとして売っていたというニュースが流れていましたが、昨晩のWTI原油の下げにもさほど反応しなかった昭和シェル、原油相場が反転すればまた1300円付近まで一気に上昇するのでしょうか。
1250円の想定レンジなので買いに入ってもいいのですが、相場が余りにも不安定なので若干怖い部分もあって躊躇してます。
こういう時はどう動いても後で後悔しそうな気がして。。。

『持ち株ニュース』
7605フジコーポ。
昨日発表した3Q決算(決算期10月)で、経常5.0億円、純利益2.17億円。
これに対して通期予想は経常3.42億円、純利益1.74億円据え置き。
4Qに赤字が出る傾向があるため単純に楽観視はできないものの、上方修正の期待もあって今日は398(+18)と急反発。
まぁ、ここは、PBRが0.7倍、PERが11倍程度と割安で、8円配は400円で2%と下値不安も少なく、じっくり上昇を待ちたいと思います。

明日まで何事もなく過ぎますように。
そして、明日は雑誌デビューを祝う上昇を期待して☆
posted by あさひな at 00:11| Comment(7) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

【早朝の瓦版】9/14(木)




みなさん、おはようございます。
今日はサッカーの試合を見るために早起きしてます。
いやー、眠い。。。

せっかく早く起きたので、米国相場を覗いてみる。
現在のところ、ダウ+40$付近、NASDAQ+10P付近。
米国は小幅続伸で終わりそうです。

おかげでシカゴ先物も15810円。
小幅ながら昨日終値よりも高い位置です。

5002昭和シェルを監視している関係で気にしているWTI原油。
$63台をふらふらしていましたが、若干盛り返して$64台に。
どうやらこの辺が当面の底になるのでしょうか。
『ドライブシーズン終了』
『ハリケーンの危機の低下』
『イランの情勢?』
などで一気に下げてきた原油の動きは気になります。
まだ、『灯油需要が』と言うには早そうですし、
もう一段↓があるのではないかと気にもなります。

昨日の記事を書いてから、昨日の日本市場について振り返っていて。。。
日経平均は上げたものの、東証一部の値下がり銘柄は1200となって、値上がり銘柄数406をはるかに超え、TOPIXも下げ。
新興三市場はマザーズ、ヘラクレスが2%以上の下げ。

個別に見ても、上げていたのは半導体関連や医薬、電力セクターなど?
あんまり個人が好きなところではないですよね。

一方で、新興市場、IT関連などは大幅な下げ。
ソフトバンクが-20で『がんばった』感じではありますが、ヤフーは連日の上場来安値更新。SBIや楽天も安値域。

個人的に成績を振り返っても6日連続マイナスだし、特に今週に入っての3日は大きく含み損を増やしてしまいました。
トレードがまずい点もありますが、相場全体もそれなりに下がってるはず。。。

・・・もしかして、『投売り?』

日経平均の『離れ小島』からの下げが急だったこともあって、追証やらが出てるひともいるのかも。。。
とすると、もう一日は様子見が必要なのかな。
そろそろ売りも尽きてきてよさそうな気がするのですが。。。

本日は注目のMIXI上場です。
気持ちとしてはもうちょっと市場のセンチが明るいときにドカンといって欲しかったのですが。。。
逆に地合いが軟調なだけに、個別に選別される可能性もあり、意外高もあるのかな?
posted by あさひな at 05:17| Comment(3) | TrackBack(1) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

深夜の瓦版【9/5】

 

またまた久しぶりです。
今日は本編を早めに書けたので、深夜版も。

米国レイバーディも終わり、外国人投資家も『長い夏休み』から本格復帰。
さぁ、本格的な秋相場の始まりです。

米国株は9月軟調とも言われますが、はたしてどうか。
日本株へのスタンスはどう変わっていくのか。
ちなみに、寄り付き前の外国証券経由の注文状況は5日連続買い越し中。
昨日は2150万株、今日は1420万株と大幅に買い越してますし、この日経平均が高いレベルで買い越しが続くようなら先高感は高まります。
明日の寄り付き前の状況が結構気になっているところです。

米国の方は、寄付きからダウが20$ほど押しましたが、すぐに持ち直し、現在ではほぼ金曜日終値と同じ地域でもみ合ってます。
ダウは若干マイナス、NASDAQは若干プラスです。
ここ数日、ダウよりもNASDAQの強さが見られますね。

おかげさまでシカゴ先物もそれなりに強く、16330円付近。
今日の終値からは若干下げてますね。

このまま行けば、さすがに明日はちょっと下げて始まりそう。
若干の調整はやむをえないと思うんですが、ここ数日の動きを見ていると、まだ上を狙うかも。。。なんて思ったりしますね。


今日は瓦版を見ていただいている方に気になる銘柄追加版を。
【5002昭和シェル】
お盆に日経平均が上がりだしたのとほぼ同時にそれまでの上昇トレンドから下降トレンドに転換してある意味きれいな形で下落中。
週足で見ると昨年秋に急上昇の天井をつけた後、年末あたりからはきれいなBOX相場を形成しています。
下値の目処は1300〜1250円どころ。
上値の目処は1400〜1450円どころ。
チャートの形から見るに、9月の中旬あたりに1250円付近で再度転換しそうで、その後は2〜3ヶ月で上昇時期になるのかな?
現在値1300円でPBR1.75、PER11.9、利回り2.76%
一時期よりは買い残も増えてはいますが、昨年ほどではなく、資金が回せたら再度参入も検討中の案件です。
(アイチを外せなければ資金的に無理っぽいけど。)

posted by あさひな at 23:46| Comment(2) | TrackBack(2) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

深夜の瓦版【8/30】

 

なぜか今、今日の日付を、12/30と書こうとしちゃいました。
早く秋を通り越して年末にならないかな、という心の叫び?

そんな話はおいといて、米国市場。
始まって早々、ガタッとマイナスに突っ込みましたが、
すぐに反転上昇を開始しています。
ダウ+30$、NASDAQ+10P付近で上昇中。

ざっくりとダウの幅=NASDAQの幅*10を目安に見てますが
(ちょうど、日経平均の幅=TOPIX*10みたいな)、
ここ数日、NASDAQの強さが続いてますね。

おかげさまでシカゴ先物も15940円付近。
つか、昨晩の終値とあんまり変わってないじゃん。
ザラ場で日本が下げた分だけ上に見えるけど。

明日はとにもかくにも『楽天』に注目でしょう。
週刊誌の記事はたいしたことないんだろうと思ってますが、
楽天と、ついでにソフトバンクが反発するようなら、
新興は全体的に戻しが入ると思ってます。
ザラ場に張り付いていて身軽だったら拾いたかったけど、
今更なんなんで拾ったつもりで見てるだけ、です。
明日さらに押し下げるようならちょっと考えます。

ではでは、今晩は短めですが〜おやすみなさい!
posted by あさひな at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

深夜の瓦版【8/28】

月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!

今日はバッチリやられてみんな凹んじゃってると思うので
(先物売りで儲かった人はともかく。。(笑)
少しは明るい話を見つけてから寝たいな〜と。

ちょっとばかりの期待を持って米国市場を覗いてみたら、
今日は上げてますね!

寄り付きはほぼ金曜日終値でしたが、
底から右肩上がりに上昇して、
現在ダウは+57$、NASDAQは+16Pと伸びてきてます。
シカゴ先物も15840円まで戻してきてます。

今日の日経平均終値が15762.59円ですから、
このままの水準でいければ明日は切り返しも期待できるかも。

とは言え、米国相場も明日の朝まで長丁場。
予断は許しませんけどね。。。
取り合えず、明日もドカンと下げて15710円、15642円、
そして15500円へと向かわなければ。。。と祈りをこめて。

では、みなさん、おやすみなさい。
posted by あさひな at 23:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

早朝の瓦版【7/31】



みなさん、おはようございます。
昨日はお出かけしていて帰りが遅かったので・・・
今日はこんな時間になっちゃいました。
久々のお友達にあえて、とっても幸せな気分〜
株も上がってくれたらもっと幸せなのにな・・・(笑)

昨日の米国。
ダウ 11,185.68 -34.02$ -0.30%
NASDAQ 2,091.47 -2.67P -0.13%
1ドル=114.52円

シカゴ先物 15425円

米国は微下げですが、先物は健闘したのでは?
水準としては、昨日終値-30円ってところですので、
まぁまぁ、小さな波の範囲内ですよね。

昨日の決算もそれなりに好調だったみたい。
個別には見てないし、織込み具合はなおさら分からないけど。。。
でもある程度は買われるんじゃないのかなぁ、と思います。

今日は下げて寄りついた後、ジリジリと押し目が入って
上昇する展開を予想してます。
朝から15400円を割っちゃわない事を祈りますが。。。
逆に上は15500円付近が重そうですね。
15530円位までは昨日も上がったけど失速しましたから。

今日は連騰の調整の日ってことで、横ばいで、ヒトツヨロシク!

※今日から夏休みで旅に出るため
 ブログ更新できないかも知れません。
 一応ノーパソは持っていくんですけども〜
 ちっちゃいの使いづらい^^;
posted by あさひな at 08:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

深夜の瓦版【7/27】

今日の上げは本物の力か?
それとも売り飽きた先物がちょっと気まぐれを演じたのか?

いずれにしても、明日の動きは更に重要になってきます。
昨日の米国は望んだとおりのちょい下げに収まり、
シカゴ先物が昨日の終値を越えていた・・・ということで、
だんだん米国株と日本株に乖離がでてきてる訳ですが、
それにしてもまるで逆に行くほどではないですね。

今日の米国株は、寄付きから急伸して
ダウが+70$、NASDAQが+20P程度の上昇を見せましたが、
その後下落に転じています。
現在、ダウが+40$、NASDAQが+4P付近。
ダウは+40$付近で下げ渋る動きを見せてますが、
NASDAQはほぼ右下がりに上げ幅縮小中。
昨日終値に近づいてやっと止まった感じです。
このまま明日までプラス域を保ってくれるとありがたいですね。

シカゴ先物は相変わらず強気です。
一時期15300円を突き抜けましたが、現在は15240円付近。
それでも今日の終値より60円位高いですから、十分です。
この位置キープで一つヨロシク。

今日の上昇よりも、明日下げないことに注目したいです。
下には25日線15129.91円。
そして、心理的にも節目になる15000円がありますから、
これらを超えた状態で週を終わりたい気分です。
明日は金曜日、手仕舞いの動きもある中で、
この水準をキープできたら、来週はより明るいかも?と。

明るいニュースと言えば、今日の引け後に発表された決算。
ソニー、京セラ、コマツ、キャノン・・・等々、
結構強かったですよね。
昼休みに?好決算を発表した豊田自動織機に触発されて、
トヨタ勢が猛烈に上げたように、明日はこの辺の銘柄が
一気に買われて行くのではないでしょうか。
そのままの勢いを保つ事ができれば、
先に述べた下のサポートラインすら意識しないような展開も
期待できなくもないです。

明日の四半期決算発表は、
村田製作所、川重、マツダ、JR東海、NTTドコモ、
三菱商事、東ガス、伊勢丹、住友鉱、トクヤマ、
ラウンドワンなど。
武富士、アコムってのありますが、ビミョウ。
個人的には松井証券。

嵐の7月を梅雨明けとともに振り払うためにも、
明日が明るい日になりますように☆



posted by あさひな at 00:05| Comment(8) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。