2006年07月26日

深夜の瓦版【7/26】

メルマガ100回記念(7/20・+446.58)、
投資開始1年記念(7/25・+210.74)
とこれまでの記念日を日経平均の大幅上昇で迎えました。

おそらく一番の節目となる、
『取引開始一周年記念』
を明日に控え、
『記念日には上げる』
というジンクスを確立したいなぁ、と思っています。

そういう意味では今日の下げの反動を期待したいところ。
しかし、米国は続伸してきているところなので、
そろそろ調整が入るのは間違いないところでしょう。
正直、景気が天井に近いのはほぼ間違いなく、
ある意味、チキンレースに近い状態になってます。

昨日は経済指標に助けられて伸びましたが、
今日はやはり、下げて始まっています。
現在のところ、ダウ-50$、NASDAQ-20P付近。
NASDAQの下げが厳しいですねぇ。
昨日の分をきっちり戻しちゃってる感じです。

明日の朝までまだまだ時間はありますし、
夜の間にどうなるか分かりませんが、
少しでもゼロに近いところに行って欲しいと素直に願います。

しかし、ちょっと明るい話を持ち出すならば、
シカゴ先物は今日のマーケットが開いてから14900円を割ってません。
現在値14945円。
今日の終値14884.07円に米国の下落を考えれば、
14800円付近をうろうろしててもヨサゲなのに、
上に向かってくれているのは、
米国との切り離しが進んでいる感じもして好感です。

今日の関東地方は久しぶりに夏の日差しでした。
明日からはまた梅雨空とも言われていますが、
市場の梅雨明けを強く待ち望みます。

がんばってよ、サイバー様。ほんとに。
あと、ドワンゴ爆弾で沈んでいるAVEXもね。。。

posted by あさひな at 23:56| Comment(5) | TrackBack(1) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

深夜の瓦版【7/25】

いやはや、今日は表向き上がったけれど、新興は下げてたりして、
ヤフーや楽天は上場来安値更新したりして、
ここを見ている個人投資家のみなさんの中には
『本当に上げてるの??』
なーんて思っている人も少なくないと思います。

先日の底打ちからこっち、
日経225やら大型株やらが引っ張っているものの、
中小・新興が全然付いていけてない感じで、
どうも看板ばっかり立ち並んで中身スカスカな気がします。
そのせいで売買代金も増えないのかな?

密かに上昇の気運に乗っているのが、ネット株。
先週のマネックス、昨日のKABU.comが良かったせいで、
今日はEトレ、野村、松井とみんな上がってました。
ここまで相当売り込まれてますから、
短期で見るのも良いのかもね〜なんて思います。
ちなみに私の場合は、松井は買値の半額なので、
手放しどころが難しいです。
日本株全体が上昇基調に戻ればきっと持ち直すと信じてるので、
今のところ売る気はないです。

昨日決算の花王は今日は軟調でした。
今日は同和鉱が1Q大幅増収増益ということで、非鉄金属に
買い注文が来てたみたいですね。
あと、UBS証券が大手自動車3社を「Buy2」でカバー開始、
とのことで、監視銘柄の中ではトヨタ系がかなり来てました。
トヨタ 5970(+190)・・・+190って、と笑いました。
トヨタ自動織機、豊田通商も上げ、
持ち株のトヨタ車体、フタバ産業も上げてました。
(フタバくんは+80の大健闘!)

日経平均は15000円を意識してかろうじて上に残りましたが、
15100円の手前の25日線が意識されます。
ここを抜けるためにはもっともっと取引が増える必要があり、
ここは米国の後押しが欲しいところ!

と言うわけで(我ながら良いつなぎだ)、米国を見てみると。
今日は方向感のないスタートになっています。
ダウは低め寄付きから+30$くらいまで急上昇した後、
-40$付近まで急下降のジェットコースター。
一旦下げ止まってますが、現状で明日の朝は予測できません。
NASDAQはダウより強気な感じで、+20Pくらいまでの上昇後、
-5P付近への下落。
平均取ればプラス側に行きそうな感じです。
と言うわけで、現状で米国見ても仕方ないなぁ〜って感じ。
寝て起きたら、結果は出てるでしょう。

シカゴ先物は結構強気ですね。
ダウの上昇に釣られる形で一時15140円付近まで上昇。
現状では15055円付近ですが、
ダウがマイナス域なのに先物は今日の終値より上ですから、
米国よりも若干日本株の方が強い感じがします。
まぁ、米国が昨日かなり上げているので、
相対的に日本株の方が割安感があるのかもしれませんが。。。

いずれにしても上がるのは大いに結構。
上昇の日々が続いていれば、市場のマインドも好転するはず。
今週いっぱいは大きくなくていいので、
じりじり、じりじりととにかくプラスで行きたいものです。

明日がみなさんにとって良い日になりますように☆

posted by あさひな at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

深夜の瓦版【7/20】



今日の日本市場の爆上げを受けて・・・
大事なのは明日、と気を引き締めています。
しかも明日は金曜日。
否が応でも利確売りの圧力は強まる事でしょう。
若干の下げは想定の範囲内として・・・
取りあえず今日の水準、14800↑をキープしてくれれば、
と期待して見たいと思います。

今日の動きを改めて見ていて、
サイボウズ S高91000円 買い残り19118株
・・・ということは、17億4000万の買い注文ですか(笑)
っていうか、そんなに欲しいなら昨日買えばいいのにww
今日飛びついたら、明日また食らっちゃうよ・・・
と他人事ながら心配をしてみたり。
しかし、あるところにはお金はあるんですねぇ。。。
そういう大口さんになれればいいなぁ。。。

夢は勝ち組トレーダー!
そして、会社四季報に名前を載せる事(笑)

さて、明日の市場を占う上で、やはり重要な米国市場。
日本市場だけで言えば、まだ上がりたい様子を見せていましたので、
今日の米国が大きく足を引っ張らなければそれなりに強いはず・・・

060720ny.gif
で、米国を覗いてみると。。。
今のところ小幅な値動き。
ダウは小幅上昇から下降に転じてマイナスへ。
とは言え、プラスマイナス30$くらいの幅の中での値動きですから、
どっちに転んでもそれほど痛くはないところ。
記事を書いている間に下げ渋ってプラスに戻ったりしてます^^

気になるのはNASDAQの方。
通常、ダウより動きの幅が小さくなるNASDAQですが、
今日は現在のところ-12P付近まで下落したまま、
下げ止まってはいますが、反発する動きは弱く。
このまま下げるようだと、明日は値がさハイテク株を中心に
軟調な状況になるんでしょうか。
半導体関連も先行きの読みに強弱両面があるようで、
弱いほうに転ぶ可能性がありますね。
決算発表以来強含みのHOYAあたりに影響がなければいいですが。
ちなみに、今日は全面高様相の中、エルピーダは軟調でしたね。

何はともあれ、決戦は金曜日!
明日を無事に乗り切って明るい週末を迎えたいですね。
さんざん売って来た連中の買戻しが入れば良いんですが。

・・・売り方に一泡噴かせるぞ!おー!
posted by あさひな at 00:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

深夜の瓦版【7/19】

明日は朝比奈のメルマガの記念すべき100回の発行予定日。
せっかくだから明るいニュースで行きたいなぁ、と。
・・・あくまで個人的な希望。

『引き絞られた弓は鋭く矢を放つ』
米国・日本と同時にガラガラと下げているこの相場、
ダウ10700、日経平均14050が目下の底と見れば、
かなり引き絞られていい具合な状態。
果たして鋭い矢は的を射抜けるのか。
・・・ちなみに、私は元弓道部(関係ないけどね)

Heywardさんの記事によれば、
米6月住宅着工/米6月消費者物価発表済み?
バーナンキ議長の議会証言進行中??
・・・というタイミングですが、米国に動きが出てます。

ダウ 10929.22(+129.99)
NASDAQ 2064.28(+21.06)
 と両指数とも大幅に上昇。

一方で、現地時間9時頃に1ドル=117.88円付近まで
買われたドルが一転、およそ1時間で1円近く売られ、
一気に1ドル=116.92円付近に来ています。
果たしてどの情報でこの動きを誘ったか分かりませんが、
これだけ動いてくると、明日の日本が楽しみです。
060719ny.gif

ちなみに、シカゴ先物も14735円と、
昨日の高値14640円の水準を軽く突き抜けております。
060719cme.gif

昨日の商品先物市場で『買われすぎ警戒』から
金や原油が売られたのもある意味好材料ですよね。
『上げ過ぎた』商品価格が調整され、
『下げ過ぎた』株が調整を終えて買い戻される。
なんてステキな事なんでしょう。

なんだか楽しくなってきたぞ!っと。
頼むから、明日の朝起きたらしょぼーい上げとか、
ましてや結果的に下げてたとか、
そんな絶望的な事にはならないで欲しい。。。

上がるにしても、あんまりバクハツしすぎると下げ厳しくなるし、
かと言ってしょぼすぎると利確売りがちょぼちょぼでるので、
『底打ったよ!』というアピールは明確に、
だけどスピードは抑え気味に。。。と言う感じが理想です。

それにしても、毎日毎日含み損が雪だるま式に増えて、
あっという間に50万に肉薄してます。
明日下げれば確実に超えます・・・
それでも、こうやって笑いながら記事が書けるのは、
自分でもびっくりすることしきりです。

こうやってブログで吐き出せている事、
ブログにきてくださる人々と話し合い、励まし合い、
やっていけていること・・・本当に感謝してます。
一人でやっていたら、確実にドロップアウトしてますから。。。

これから先、上か下かまだまだ先行き不透明ですし、
いずれにしたって平坦じゃないこの道。
できれば、みんなで歩んで行きたいなと思ってます。
励まし合い、助け合いながら、『みんなで進めば怖くない』
周りの風景だって、いつもより輝いて見えるはずです。
そして、いつの日か、このブログを読んでいる人の中から、
(できれば自分も)『勝ち組トレーダー』が生まれて、
苦労した日々を振り返って笑えるようになれれば・・・
・・・最高の夢ですね!

儲かったら都内にマンション!良いですねぇ。。。
いや、やっぱり温泉付きの田舎の一戸建てに引退かなぁ・・・^^



posted by あさひな at 23:58| Comment(7) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

深夜の瓦版【7/18】もうやけだ!バージョン

こうなってしまっては、米国見てても仕方ない気も。
今日帰宅して、画面が真っ赤になってしまった人たちが
(私は実際にどんな画面なのか知りませんが。。。)、
明日の寄りつきでぶん投げてくるんでしょうね。
米国がどうあれ、ガッツリ下げてきそうな気がします。

とは言え、そこまでの下げがあれば、
逆に今回の調整もスッキリするような気もしています。
もはや身動きが取れなくなった身としては、
さっさとケリをつけて、気持ち的にも上向きになりたいところです。

米国をちら見してみますと、
昨日と同じような展開ですね。
寄付きからぐっと持ち上がりましたが、
長くは続かず、すでにダウもNASDAQも前日終値に接近中。
ちょっとだけ期待を抱かせるのは、シカゴ先物が14500円超え。
米国→日本の資金の流れが少しずつでも出てきてくれれば。。。
と思いますね。
やはりどうしても外国人の買い支えに頼るしかない現状としては。

考えてもしゃーない、しゃーない!
資金150万から始めて、今ガッツリ買い込んだところ!と思って
切り替えるしかないですわ!
少々高い自己啓発セミナーになりましたけど、
本当に鍛えさせてくれるところですわ、この道場は。

うわ、そんなこと言ってる間にNASDAQがマイナスに突っ込んだ><;

posted by あさひな at 23:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

深夜の瓦版【7/17】

今日は連休の疲れもあり(^^;)、早めに寝ますね。

中東の状況が泥沼化しています。
もはや、北朝鮮のテポドンどころの騒ぎではありません。
何はともあれ、早いうちに解決する事を祈ってなりません。

米国市場を見てみると、金曜日に下げた反発もあるのか、
寄りつきは少しだけ上昇です。
現在、ダウ+40$、NASDAQ+6Pという水準ですので、
明日の朝までに状況は変わっている可能性もありますが。。。

気になるのは、為替の方ですね。
現在1ドル=117.11円です。
およそ3ヶ月ぶりの円安水準・・・
長期的なものではないと思いますが、
一時期1ドル=110円に迫った時の輸出企業の混乱からすれば、
かなり動きが取りやすいところまで来ています。
冷静に為替予約とかを入れてる状況なのでしょうか。

シカゴ先物は14690円水準。
このままでは明日の寄りつきはまた下落しそうです。
今週は、取りあえず14500円位までは覚悟して望みましょうか。。。

週末には討論会も催させていただきましたが、
果たして市場はどのように動くのか、興味深いですね。
どう動いても多分HOLDのまま状況は変わらないと思いますが。。。

それでは、みなさん、今週もがんばりましょう☆


posted by あさひな at 22:45| Comment(2) | TrackBack(1) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

深夜の瓦版【7/13】

ガックリうなだれながらもブログを書いている自分がココに。
株を辞められないのと同じくらいに、ブログも辞められません。

毎日150人を超えるアクセスがあり、
株価は下げてもブログランキングが頑強に下げ渋っているのを見ると、
『これでブログまで下がったら』
という恐怖感に駆られなくもないです。

・・・義務感、というのとはちょっと違いますけども。

米国にちょっと期待はしてみましたが、
今のところガッツリ下げてます。
寄付きから急降下し、一時100$近く下げましたが、
そこから少し盛り返しているところです。
明日の朝までの動きが気になるところではあります。

それよりも、明日は日本的なイベントの方が重要かな。
朝はSQに始まり、ゼロ金利解除の宣言がなされ・・・
幸い、この市場の軟地合いも見ながら、
『その後の利上げは慎重に判断し』
なーんて言ってくれそうですから、急落はないかと。

3連休前という要因はありますが、ここまで屈伸したんだから、
少しは背伸びもしましょうよ!って感じです。
案外、今日の前場のような一気の上昇があったりなんかして、
『15500円までもどしちゃうかもよ!』なんて期待も。
で、期待外されると、ダメージでかいんだよな。。。

『長期的には明るいよね』と自分で言いながら、
だんだん自分をだましているんじゃないかと思い始めた今日この頃。

いいんです。
今日は欲しかったあゆのキャップが手に入ったから。。。

・・・というわけで、寝ます^^

posted by あさひな at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

深夜の瓦版【7/12】

やっぱりね〜、という感じのノンバンクの一発花火。
今日は結構値下がりしていたようで。。。
どうも最近の相場はどっかが動き出すとみんなして寄ってたかって、
引くときには蜘蛛の子を散らすように散っていく・・・感じ。
最初に乗った人は儲かるだろうケド、
後から行った人は高値掴みの連打になってそうな感じがします。

正直祭りにもなってないところを掴んだまま、
じっと握り締めている身としては、
『たまにはこっちにも来てよ』
といいたい気分ではありますが。。。

外国見てもしょうがないよね!と
深夜の瓦版の存在意義すら否定しかねない発言をしてますが、
一応気にして見てはいます。

本日の米国市場も下げから入ってます。
現在値
ダウ 11097.39 -37.38$(-0.34%)
NASDAQ 2112.28 -16.58P(-0.78%)
それより気になるのは、ドル/円相場。
綺麗に右肩上がりの曲線を描いて円高方向へ進んでいます。
現在値 1ドル=115.54円

インドでのテロを受けて米本国でのテロを警戒する動きか?
とすると、株価の下落も合わせて、米国が売り要因。
インド市場は今日はスッキリ上がったところを見ても、
『危機はアジアで起きてるんじゃない! 米国で起きてるんだ!』
と青島刑事が叫ぶような、そういう認識なんでしょうかね。

現に、ダウは下がってますが、シカゴ先物は15300円より上を推移、
現在値で15285円ですが、これでも今日の終値より↑ですよね。

とりあえず、明日はそろそろ反発しても良いかな、と思ったり。
寄りつき前の外国証券経由の注文も6日連続の売り越し。
今日は1000万株近い売り越しでしたが、これはインドのテロの
影響での投げだと思ってますので、インドの様子を見ながら
そろそろ買戻しがはいってもよかんべ、と思います。

残念ながら、トヨタのリコール隠しが問題として浮上しているのは
トヨタ車体、フタバ産業を抱えるあさひな軍としてはツライですが。



posted by あさひな at 23:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

深夜の瓦版【7/11】

不調ですねぇ。。。日本市場。
なんと言ってもソフトバンクの大幅格下げ
(目標株価引き下げ)は被害甚大過ぎます。
結果的に昨日も今日もソフトバンクに振り回されて、
振り落とされるのは個人ばかり・・・と言った感じ。

クリードの決算発表も経常2倍の好材料ではなく、
成長鈍化の悪材料とみなされて、
その他の不動産流動化銘柄と共に叩き落されました。

そんな中でゼロ金利解除を睨んだ銀行はともかく、
『悪材料出尽くし』ということでノンバンク切り返し?
全くもって理解しがたい状況です。
多分、ノンバンクの上昇も一時的なもので、
またガッツリ下がってくるんじゃないかと思いますが。。。

こうなってくると、どこの指標を見るべきか、
正直困りますね。

ここ数日は米国の動きは寄り付きにしか影響してない
気がしないでもないですし。。。
まぁ、米国の景気は縮小傾向ですから、
米国の株価と良い意味で切り離されるのは良い傾向かな、と。

GS証券の展望の中で、日本株「だけ」が高評価も、
『世界同時株安』と言う形で巻き込まれたら
一巻の終わりですからね。
その中でも『日本株だけは強い!』というところを見せて、
いよいよ世界の資金を集めるような展開がくれば。。。
夢ですね。。。

とまぁ、戯言ばかり言っていても仕方がないので
米国を覗いてみたら・・・
うーん、見なきゃ良かったかな。

ダウ 11042.88 -60.67$
NASDAQ 2098.38 -18.55P

昨日は夜中12時頃の段階でダウは良い感じだったのに、
朝になってみたらチョイ上げのところまで落ちてました。
今日は最初っからガッツリ行ってますねぇ。。。
逆に盛り返してくれんやろか・・・と一応期待はしときます。

で、シカゴ先物は米国株安の流れで15320円。
まぁ、そんなモンでしょう。
一時期の悲惨な下落局面からすれば、
15000円をしっかり固めつつある現状の方がナンボかマシです。

じっくり腰を据えて相場が落ち着くのを待つことにします。。。




posted by あさひな at 23:52| Comment(8) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

深夜の瓦版【7/10】

本日ザラ場中の意味不明の爆上げで、市場が異常・・・
いや、全く読めなくなってしまいました。

寄りつきは先週末の米国の軟調さ加減と
ソフトバンクの目標株価引き下げによって引っ張られたのに、
後場になって強烈な上げ上げ上げ!

指数的にみると、
日経平均 +1.60%
TOPIX +1.33%
2部 -0.24%
マザーズ -0.02%
ジャスダック -0.56%
ヘラクレス -0.83%
と、日経平均&TOPIXだけ切り替えしたのがクッキリ。

ゼロ金利解除で銀行株が・・・という話ですが、
確かに三菱UFJとか、前場はマイナスだったのに、
終わってみれば+8万円。
単価が高いとはいえ、8万ってうらやましいなぁ。

さて、ぐだぐだ言っても始まらないので、深夜の瓦版。
『下げりゃ上げる。上げりゃ下がる』
方向感があるんだかないんだか・・・の米国市場、

ダウ 11157.02 +66.35$ +0.6%
NASDAQ 2134.55 +4.49P +0.2%

ダウは気持ちよく上がってますね。
まだ始まったばかりだから明日の朝にはどうなってるか、
(今日の日本の市場なんか考えれば明らかに)
全く予想ダにつきませんが、今のところはちょっと期待かな。
NASDAQは小高く2140P超えまで行ってからの下げ基調なので、
どこで踏みとどまるかが重要になりそうです。

為替の方はぐんぐん円高方向へ進行中。
現在、1ドル=114.11円
今日の引け頃が113円後半でしたから。。。
しかし、この辺の幅での動きはもうほとんど影響を与えない気も。
ヘッジするところはヘッジしてるだろう。。。と思い。

シカゴ日経平均先物は完全に様子見状態です。
15500円よりちょっと上のところで完全に横ばい状態。
現在値は15500円ちょうど、です。

と言う訳で、明日も意味不明の相場を予想。
変な材料がでなければ・・・という条件付で、
今日上げた銘柄を中心に利確売りが活発になり指数押し下げ。
希望的観測としては、
今日置いていかれた、2部、中小型、新興銘柄のうち、
割安、売られすぎ株への押し目買い意欲強まる。。。
という感じで・・・どうすか?



posted by あさひな at 23:54| Comment(2) | TrackBack(1) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

深夜の瓦版【7/6】

『来る〜!きっと来る〜!』
貞子のテーマに乗ったかの如く。

いや、昨日、米国株がドカーンと下げたので、
今日は反動が来るんじゃないかなぁ、と思ってました。

個人的にも今週はチカラいっぱい買い漁ってますので、
少し上げてくれないと気持ちがよろしくない!

そんな願いが通じたか。。。
ダウ 14245.15 +93.33$
NASDAQ 2165.39 +12.05P
特にダウの上げ幅は結構良い感じですね!
更に上昇を続けているようですが、
調子に乗ると朝まで持たないから、いいよ、その辺で。。。

ある程度連動して上がっていくと思われる、
シカゴ日経平均先物も現在値は15440円。
15300円台をふらふらしてたので、
急激に回復しているところとも見れます。

そんなわけで、明日はずばり、『晴れのち曇り』と予想。
今日のような悲観ムードにはならないで済みそうなので、
今日下げた銘柄を中心に買戻しが入ったりして上昇、
だけど金曜日だし・・・って感じで、引けにかけては
ポジション調整の動きが出て下げ・・・という感じかなぁ。

ホントのホントに余力がほとんどなくなってしまったので
(かろうじてEトレの6万くらいですが。)、
買いの選択はまずありません。
売りの選択は・・・フジさんがポンと上げたら売るかもね、
くらいの感じです。

そういっている間に、ダウは上げ幅が100$を超えました。
ミサイル発射してる場合じゃないよ、落ちるんだから。。。


posted by あさひな at 00:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

深夜の瓦版【7/5】

今晩はテポドン発射などの問題を受け、
また、休場明けと言うこともあって、
米国の動きに注目が集まりましたが・・・

寄りつきの状況では、かなり厳しい状況です。
ダウは現時点で-60〜-80$の下落、
NASDAQも-34Pと大幅に下落しています。

本日終値15523.94円より若干下がっていた
シカゴ先物も、この流れで一気に15400円へ下落。

ここ数日一気に上がってきていた事もあって、
久方ぶりに厳しい一押しが来そうです。
今日買いを入れたのは早まったかなぁ。。。と。

まぁ、もうこれから何を言っても仕方ないですね。
腹を括って結果をじっくり待つしかないです。

明朝はフランスVSポルトガル戦。
ココまで来たら、ポルトガルの優勝を見てみたいぞ、と。

 
posted by あさひな at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

深夜の瓦版【7/4】

明朝の、ドイツVSイタリア観戦のため、早めに寝ます。。。

米国は休場。
しかし、シカゴ先物は動いているようですね。
現在値、15650円。
やはり休場の影響か、完全に横ばいの状態です。
このまま様子見の展開で明日を迎えるのかな、
という感じです。

火曜日の夜の恒例、ワラント特集です。
  プットコール   日経RSI
6/27 34%(↓)    58%(↑)
6/28 38%(↑)    45%(↓)
6/29 37%(↓)    55%(↑)
6/30 34%(↓)    66%(↑)
7/3  33%(↓)    67%(↑)

がくっと下げた6/28だけはプットコールレシオも上昇、
日経平均のRSIも下げてますが、
それ以外は強気相場を見せ付ける感じです。
特に日経平均のRSIは一気に上昇してきてます。
短期的な調整局面があってもおかしくないのかな、と。

いずれにしても、米国の休場を受けて、
明日は様子見ムードでしょう。
出来高もそんなに膨らまないと思います。
となると、ここまで4連騰で来てますから、
短期的な利確・調整が来るのかな、と予想したりして。
ココで上がるようならかなり強いんですけども。

さっきテレビのニュースでちらっと耳にしましたが、
米国での自動車事情。
原油高を受けてGMがマイナス25%とか。
一方で、トヨタがプラス15%とか言ってるように聞こえましたが、
もしこれが正しければ、トヨタ系のトヨ車くんには良いニュース?


あさひなも愛用のファミマカード。
8028ファミリーマートはWボトムからの上昇中?
posted by あさひな at 23:45| Comment(7) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深夜の瓦版【7/3】

久しぶりに毎晩、チェックするのが楽しい感じの夜ですよね。
やっぱり株は上げてナンボ、ですよ(笑)
まぁ、あんまり調子に乗りすぎると、
この先の下げでまたガクーンと来ちゃうので、
適度に喜ぶ事にします。。。

今日は遅いので世界めぐりはほどほどに、
いきなり終着駅の米国へ。

ダウ 11,207.06 +56.84(+0.51%)
NASDAQ 2,183.10 +11.01(+0.51%)
奇しくも、上昇のパーセンテージが同じw
爆上げとは言いませんが、良い感じの上昇ですね。
何事もほどほどが肝心。
爆上げの後には爆下げがあるので、
ジワジワといってくれればそれでよし、と。

1ドル=114.88円
なんとなくこちらも落ち着いた感じですかね。
このあたりでふらふらしてる分には、
輸出企業にも輸入企業にも大きな影響なさそうだし、
好感触と言えるのではないでしょうか。

と言うわけで、シカゴ日経平均先物も上昇中。
現在 15680円。
本日の終値15571.62円に対して、
100円以上も高いところまで行ってますね。
まぁ、明日の朝には少々下がってきてるのかな・・・
とは思いますけど、チョイ上げくらいで、是非。

ほんの1〜2週間前は戦々恐々としていて、
撤退するか、ギブアップするか、布団かぶって寝るか・・・
みたいな毎日だったのが、急に過去の事のように、
平穏な日々が訪れていて逆にヤバイ感じもします。

FOMC、日銀短観と無難に通り過ぎていってますしね。
今回の下げがHeywardさんが言うとおり、
『10年に一度の』大きな波乱なら、
これほどの試練はそうそうないだろうと、
ここを生き残ったんだからもう大丈夫だ、と
安心したいなぁ、とも思うんですが、
『災害は 忘れた頃に やってくる』
まさに、一寸先は闇だったりして・・・と思ったり。

必ずしもテクニカル的な要因とかではなくても、
自然災害とかテロとか。。。
油断したら何か想像もしないような事件・事故が
起きそうな気がして。。。
・・・これもトラウマ・・・ですか?

今日はニッシン上がったよ☆
 
posted by あさひな at 00:42| Comment(5) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

深夜の瓦版【6/27】早刷り版

なんだか遅くまで米国チャートを見ている気分にもなれず。。。
とりあえず今の時点で確認。

諸外国はさておき、本題の米国から。
まだ始まったばかりで参考にはなりませんが、
さすがに昨日は下げすぎたのかダウもNASDAQも上でスタート。
ダウは上げ幅を縮めてますが、20$程度上をキープ。
一方で、すでにNASDAQはマイナスに。
どうやら今晩も日と波乱ありそうですね。

為替は1ドル=116.20〜30円付近。
この程度であれば、『影響なし』でしょう。

シカゴ先物は、日本の終値が14800円台(14886.11)だったにも関わらず、
今のところは14900円を割らない水準で推移。
意外と底堅いと思っているのは外国かもね。
下げると買いが入るのも、外国ファンドが下値でごっそりと
拾っているからやも知れませんな。
日本の投資家の皆さんもいいようにやられないように、
ご注意あれ。。。

明日もきっと様子見だろうな、と
落ち込みつつ横目で眺めるだけの朝比奈でした。

**************************
【6/28早朝更新】

米国相場総括
 ダウ 10,973.56 +48.82$(+0.45%)
 NASDAQ 2,111.84 +11.59(+0.55%)
 ※一昨日の下落幅におよそ半分戻し。
  FOMCを前に一段落、でしょうか。

 シカゴ日経平均先物 15010円
 ※引けに賭けて急激に上昇し、
  15000円を回復。
  寄り付きは少々期待できますね。

 1ドル=116.40円
 ※最近この水準で推移していますね。
  一旦116円を割りそうな感じで進みましたが、
  ゆっくりと、またドルが買い戻された感じです。

→以上のことより、昨日の下げは一時的なもので、
 今日は寄りから戻してくれる・・・と思います。
 ただ、様子見相場は続きそうなので、
 力強い動きにはならないかと思われます。
 取りあえず、15000円超えで終わってくれると嬉しいかな。

posted by あさひな at 23:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

深夜の瓦版【6/27】

なんだか意味もなく疲れる相場ですよね。
まぁ、ちょっと前のように毎日見るたび下がっていくよりは、
はるかにマシなんですけども。。。

ま、これも試練の一つと思って我慢しますか。
株式投資において最も必要な能力の一つは『ガマン』
確かにそんな気がしてきました。

さてさて、火曜日恒例、プットコールレシオから。
  プットコール  日経RSI
6/20 57(↑)    40(↓)
6/21 52(↓)    40(−)
6/22 50(↓)    57(↑)
6/23 53(↑)    56(↓)
6/26 48(↓)    57(↑)
何となく、市場の方向性のなさが現れている感じです。
どちらか一方に動く訳でもなく、もじょもじょ、と。
日経平均のRSIは一時期に比べたらずいぶんと
上昇してきてますよね。
昨日のプットコール↓、RSI↑は、
結構強気な感じでしょうか。

世界の株を見て回りますと、
インドはちょっと上げてますね。
一時期マイナスに突っ込んだだけに、
持ち直した感じの動きは好感触です。
欧州も日本と同じような方向感のない展開です。

米国は(なんか最近こう書くことが多い気がしますが)
ちょっと高いところから始まって、下落してます。
現在、ダウもNASDAQも小幅にマイナスですが、
この程度であればいつ切り返してもおかしくなく。

最近暴れ馬の為替の方ですが、
116.60円辺りまでドルが買い進まれましたが、
一気に116円を割るところまでドル売られ、
少し戻しつつあるところです。

シカゴ日経平均先物は15115円付近。
今日の終値15170円の水準までは上がってきてません。
まだ売りたいのかなぁ、などと勘ぐりかんぐり。

まぁ、米国株にしろシカゴ先物にしろ、
大幅下落にでもならなければ寄付きを
ちょっとぶらすだけで大した事にはならないかな、と。
それよりもザラ場中の国内の動きの底堅さの方が
頼もしい感じがします。
今日は、15000円を下抜けしてから
14営業日ぶりに15000円を場中にも割らずに固まりましたから。
上値も重そうだし、慌てずに行きましょう〜☆

posted by あさひな at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深夜の瓦版【6/26】

言い忘れましたが・・・
明日はスタバの株主総会に行ってきます。
あさひな、株主総会デビューであります☆

先週から会社には休暇届だしてあったのに、
今日のミーティングであやうく出張に飛ばされそうになって、
慌てましたよ・・・まったく。
上司とかには株の事とかあんまり言いたくないですしね。
(こっそり株価チェックしてるのがチェックされちゃうから。)
『いやぁ、用事をいれちゃってるんで・・・』と濁しました。

そんでもって、株主総会の間に株価動いたら嫌ジャン!
って感じがしないでもないですが、ここ数日は堅調に
ちょっぴりずつスタバ株も上げているのでまぁ、ヨシかな、と。

で株価のワールドカップの方は・・・というと、
アジア勢、日本、韓国、中国、シンガポールあたりは右上がり〜☆
途中凹んでたりしますが、寄りより引けが高い感じです。

気になるのがインド。きれいに右下がりです。
先週終値付近でずーっともみ合っていて、
最後にダダーン! 一番嫌な感じかも。

続いて、欧州勢、英国、ドイツ、フランス、イタリア、オランダ、
見事に、寄り高、右下がり、先週終値割れで終了。
オランダは負けちゃったけど、他はW杯残ってるのにね。
スペインだけ一人バタバタと暴れているのが気になりますが。。。

そんでもって米国。
ちょっとだけ高いところで寄り付いて、モミモミした後、下離れ。
ダウはこの時間(日本時間1:20)でマイナスに転じてます。
NASDAQはまだプラス3P付近ですが、このままだと明日の朝は。。。
ってな感じです。

1ドル=116.36円付近。
つい先日まで110円付近だったと思うと・・・
この辺でポジションをもってたらウハウハじゃん〜と
やっぱFXもいいなぁ〜と改めて思っちゃいました。
ワラントでドル買いポジションも取れるみたいなので、
その辺も勉強して見ようかな。
(まぁ、これから買うならドル売りのポジションでしょうけど。。)

シカゴ日経平均先物は15100円付近で安定してます。
ちょっと低めだけど、最近はこんな感じが多いですよね。
前日終値よりちょっとだけ低いところにいて、
場中に上げて行ったり、ってパターン。

そもそも、この深夜の瓦版を書き始めたのは、
『日本株も世界の株(為替や先物も含めて)の一部だし、
 特に米国の動きには大きく依存しているよなぁ』
と思ったので、チェックを入れようとの意図でした。
でも、最近の動きを見ていると、確かに寄り付きは米国の動きで
ある程度引きずられているようには見えるものの、
ザラ場中の動きは『日本独自』って感じがするので、
あんまり参考にならないかも・・・と思えてきたり。

実際、参考になってるんすかねぇ・・・と疑問。
まぁ、自分に「世界を見ろよ」と言う動機付けにはなりますけどね。

増配(中間配)のSBIを気にしつつ、おやすみなさい〜☆

posted by あさひな at 01:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

早朝の瓦版【6/23】

サッカーを見ている日本国中のみなさん、
おはようございます☆

さてさてサッカーの結果はどうなることでしょう。
願わくば後半に2点を挙げて、
ドルトムントの奇跡・・・を!☆

さてさて、昨日は爆上げ、一気に15000円回復の
日本市場ですが、今日はどうなることでしょう。

やはり今日の注目は、
『金曜日の手じまい売りに耐えて15000円をキープできるか』
というところかと思います。

まずは米国市場に引っ張られたくないところですが。。。
現段階でダウは-60$と反落。
一時期割ったようですが、11000$が下値になっている感じです。
NASDAQも-20Pの下落。
うーん、嫌な感じですねぇ。

しかし、シカゴ日経平均先物は15050円と、
昨日終値からは下落してますが、
15000円より上の水準をキープしてバトンが渡れば、
後は日本の実力が試されるところ。
(サッカーと同じですな!)

それにしても、現在値1$=116.10円。
ほんの1ヶ月前には111円を割って来てたのに、
この動きは。。。
輸出の多い日本企業は今のうちにガンガン、ヘッジを
かけて来てる所でしょうかね。
そういう意味では今年後半に少々円高に振れたとしても
業績への影響は限定的になってくると思われます。
(先日、会社でユーロ買いの為替予約の伝票を
 処理しましたが、ドルのヘッジは来てないなぁ^^;)



posted by あさひな at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

早朝の瓦版【6/22】

さすがにアルゼンチンは強いですねぇ。
オランダゴールが脅かされるシーンが何度か。。。

そんなW杯を見ている間にも、
米国は大きく動いています。

ダウは+100$超の大幅上昇で11000$を回復。
NASDAQも+30Pを超える上昇。

引きずられるようにしてシカゴ先物も急上昇。
現在14860円と昨日終値と比べて+200円の水準。

どうやら今朝の寄り付きは一気に上げてきそうです。
昨日の値動きで先物主導の売りに対しても
それほど狼狽した動きが出なかった事で
底が堅く感じられるようになりましたし、
売り方が諦めて今度は上への動きを始めてくれると
良いのですが。。。

昨日が絶好の買い場だったんでしょうかね。
まぁ、余力的にほとんど身動きが取れないので、
どうしようもないのですが。。。
損斬りしてでも余力回復すべきなんでしょうかね。
うーん。

いずれにしても、今日は買い方には良い日になりそう。
一気に15000円を回復して・・・くれると嬉しいですね。

 
posted by あさひな at 05:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

早朝の瓦版【6/21】

おはようございます。
サッカーの試合のため、早朝版をお送りします^^

米国の動き。
ダウは結局ちょっと高いところを推移し、
現在+32$。なんとかプラスで終わりそうです。
一方、NASDAQは最後に押し込まれていて、
現在-3P。小安く終わるかな、と。

シカゴ先物は14780円を超える場面もありながら、
最終的には14655円付近。
ほぼ前日比ゼロあたりに収まりそうですね。
昨日は意味も無く売られた感じがあるので、
前日比ゼロあたりで始まれば少し戻すかな?

さて、プットコールレシオ 日経平均RSI
6/13 57%(↑)    20%(↑)
6/14 61%(↑)    24%(↑)
6/15 53%(↓)    31%(↑)
6/16 49%(↓)    46%(↑)
6/19 50%(↑)    46%(−)

日経平均は底打ちした感じが強いですね。
RSIの戻しが急激です。
プットコールレシオ、RSIともに6/19が
短期的な頭打ちっぽい気がしますね。。。

さてさて、今日の相場はどうなることでしょう??

posted by あさひな at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 深夜の瓦版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。