2007年01月06日

金持ち父さんへの道No.2



ロバート・キヨサキ氏のベストセラー『金持ち父さん 貧乏父さん』を読んで目指し始めた、『金持ち父さんへの道』

金持ち父さんの定義を・・・

不労所得 > 総支出

とすると、もちろん『不労所得』を増やしていく事は重要ですが、
ある程度は『総支出』を減らしていく事も重要。

うちにあった『負債』の一つをめでたく処分できました。

それは・・・クルマ。

以前に住んでいた社宅では駅までもちょっと遠いし、週末の買い物にも車は必要でしたが、昨年末に引越しをして、駅が近くなった事で車の使用頻度が大幅にダウン。

車に乗るのは月に1度未満になり・・・
それでもやっぱり何かの時には車があったほうが良かろうと決断を鈍らせていました。
だって、いざという時が来て、
『車があればよかったのに!』
と後悔したくなくて。

でも実際にはそんな場面はほとんど訪れないし、必要ならタクシーを使っても良いんじゃないか、と。
この決断を後押ししたのは「負債を減らす」という『金持ち父さん』の考え方でした。

だって、車を手放す事で、駐車場代、各種の税金、任意保険そして車検。
年間10万円以上の維持費が消えていくのを防ぐ事ができるのですから。。。
このお金で毎年、日水の株を200株ずつ買い増して行けば、年間配当が1600円ずつ増えていくんですものね^^

まさに、負債から資産へ・・・
小さい一歩ですけど、出来る事から少しずつ・・・ですよね。

現在の不労所得・・・
株式配当 年間16,184円

目標達成まで、残り498万円。
進捗度 0.3%(変更なし(笑))
posted by あさひな at 20:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 金持ち父さんへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

金持ち父さんへの道No.1



ロバート・キヨサキ氏のベストセラー『金持ち父さん 貧乏父さん』を読んで約1ヶ月。

大変感銘を受けました・・・

詳細は実際に読んでいただきたいのですが、ものすごくはしょって言うと、

不労所得 > 総支出

という状態を作り出せれば、『経済的自立』を得られる。
生きるために働かなくても良い、というわけですね。

私もいつか、こんな『金持ち父さん』になりたいと思い、
そこへの道のりを綴って行きたいと思います。

目指せ!経済的自立
目標金額・・・年収500万円☆

現在の支出状況を鑑みるに、年収500万円を達成できれば、ほぼ現在の生活を展開できると思っています。
(うち、100万超が住宅ローンの返済ですが。。。)

当然いきなり達成するのは簡単ではなので、その道のりを。。。

年収10万円・・・入り口から踏み出したところ
年収50万円・・・ちょっとした収入ね
年収100万円・・・かなり自信がついてくる
年収200万円・・・道のり半ば。加速がついてくる頃?
年収300万円・・・最低限の生活を確保
年収400万円・・・住宅ローン分を除けばほぼ目標達成
年収500万円・・・金持ち父さん!

と区切って達成していけたらな・・・と思います。
何年後(何十年後?)になるかも知れませんけれど^^;

現在の不労所得・・・
株式配当 年間17,182円

目標達成まで、残り498万円。
進捗度 0.3%
posted by あさひな at 08:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 金持ち父さんへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。