2007年06月24日

AVEXの株主総会に行ってきた!

soukai1.jpg


エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社
第20期定時株主総会


昨年の総会の頃、まだ株主ではなくて、
行きたいと思いつつテレビのニュースなどで眺めるのみ。
しかし、昨年、ついに株主になって、今日参加。

『株主総会ってどんなもの?』
『来年は参加してみたいんだけど・・・』
という方の参考のために、今日の記録を残したいと思います。

もし興味がある方がいらっしゃったら・・・
質問なども遠慮なくどうぞ^^



さて、株主総会の開場は9:30、開会は11:00だったので、
ちょうど9:30を目指して行こうと当初思いましたが。

今回の株主総会&株主限定ライブは座席指定。
去年は自由席だったらしいのですが、
今年は入場時に座席指定券を貰うとの事。
今回の会場は東京国際フォーラム・ホールA。
ホールAが満員になった場合は中継会場であるホールCとの事で、
『後ろのほうでも良いからホールAに入りたいな』と思い、
少し前倒しで9時前を目標に。


休日にしては珍しく6:30に起きて準備を初め、
準備が出来次第出発。

・8:45:会場到着
すでに長い列ができていました。
国際フォーラムのガラスの建物に沿って並んでましたが、
2列で何度も折り返し、この段階で「5層目」。

後で会場内で前に並んでいる人の並んだ時間を聞いた人がいましたが、
だいたい8時前だと結構前のほうに並べた感じのようです。
8時以降の時間に続々と人が集まってくるようでした。


・9:00:
会場時間を繰り上げてこの位の時間から入場開始。


・9:30:
列が長くなり、ホールCへの誘導も開始。
ホールAに並ぶ人もいたようですが、結果的には入れたんじゃないかな。


・10:10:入場
ticket.JPG
長い行列だったおかげで、結局会場に入れたのはこの時間。
1階で議決権行使書と出席票を交換。
さらに、出席票についている半券を座席指定券と交換。
席は1階46列79番。
1階の一番後ろから4列前の一番右端。
まぁ、端の席だったので出入りしやすくて良かった。
ステージの距離からすれば、2階の(前の)方が近かったかもね。


・10:47:
会場ではAVEXのプロモーションが流れていて、待ち時間も暇じゃない。
でも、ちょっとホールに出て外を見たら、
ちょうど列の最後尾が会場入りするところでした。
ホールCへの案内だったのかも。
saikoubi.jpg


・11:00:定刻どおり総会開始
これまでの総会は結構荒れた?事もあったようでしたが、
それを踏まえてか、感覚としては「開かれていない」総会でした。
淡々と前年度の報告(一部ビデオあり)が続き、質疑応答。
会場内で挙手、起立してアピールする株主を社長が指名。
なんとなく、無難そうな株主を選んでいる感じも。

まぁ、正当な質問・提案はともかく、クレームを言っても仕方ないので、
これでも良いかと思ったりも。

ただ、気になったのは、松浦社長の態度が・・・
終始、なんとなくぶっきらぼうで
怒っているような感じだったのが気になりました。
エンタテインメント企業、個人株主を相手にしているのだから、
気に入らないところもぐっと我慢してニコニコしていただきたい。

そういう意味では、バルスの高島CEOは非常に好感度が高かったです。
総会自体も何tの無くなごやかでしたし。


・12:25:
株主の質問の中身は他の方も書くかも知れないし、割愛。
「大塚愛のファンで1000株買ったが、70万も含み損抱えてしまった。
 どうしてくれるんだ」
なんていう株主もおり。。。それ、自己責任ですから。
しかも、応援してるなら、良いじゃん、と。

その後に質問に立った株主さんが「大塚」さんだったんで、
会場にどよめきが起きたりも。

結局、議案は全て可決されて、総会完了。
(と言っても、議案は配当金と、新任取締役の2件でしたが。)


※ここから、シークレットライブのための会場準備※

・13:00:
近くのAmPmは大盛況で、おにぎり売り切れ。
パンなど買って食べてから会場に戻る。
パンを食べていると、MEGARYUがリハしている様子が見られたりして、
ちょっと面白かった。
13時に「まもなく始まります」の会場放送がありましたが・・・
ここから始まったのは会社の紹介(特に映画事業など)のビデオでした。


・13:30:ついにシークレットライブ開始!
Opening Act:
☆JONTE(ジョンテ):8月デビュー予定の男性アーティスト

☆高杉さと美:
 映画『西遊記』のイメージソング「旅人」でデビューの期待の新人!
目に力があって、どこか堀北真希にも似てる感じ。


そして、本編へ。
☆倖田來未(3曲)
 今回見たかったアーティストの一人。
 最初っから飛ばしてくれるし、トークもおとぼけで面白かった(笑)
 しょっぱなが「BUT」。「girls」も良かったな。


☆SEAMO(2曲)
 歌うまいっすよね〜。そして、すごく歌詞も良い。
 カラオケで上手に歌いたいな。
 歌ったのはルパンとコレ。


☆MEGARYU(3曲?)
 実はよく知らなかったですが・・・曲は知ってました。
 バックで踊っていたレゲエダンサー、すごくかっこ良かった。

☆TRF(4曲?)
 現在の株主にとっては「思い出」も残してきたのかも。
 かなり盛り上がりましたね。私も学生の頃を思い出したし!
 「サバイバルダンス〜 フゥ〜!」って
 生で見ると楽しい。

☆浜崎あゆみ(2曲)
 トリはやっぱりayu。AVEXの顔ですしね^^
 列の最初に徹夜で並んだ人たちもayu目当ての人が多かったようで、
 最初っから相当盛り上がってました。
 新曲2曲でしたが、できれば盛り上がれるやつをあと1,2曲欲しかったな。


・16:10
シークレットライブ終了。
その後、物販コーナーでCD/DVDを買った人にはJONTEと高杉さと美さんとの
握手券が貰えると言うので、この機会に『A-BEST2 -BLACK-』を購入。
「いまさら」とお思いかも知れませんが・・・「いまさら」です(笑)
BEST版って、通常アルバムを買ってる者からすると、慌てて買わなくても、と。
こういう「付加価値」が付くときに買うのが良いのかな、なんて。

JONTEさんは「若者」の手でした。意外とごつくなかったです。
そして、高杉さと美さんの手は、すごく小さくて、柔らかくて。
これから大スターになってもらいたいし、そうなったら、
文字通り「手の届かない」存在になっていくんでしょうが、
良い記念になりました。

なお、物販コーナーでは、AVEXグッズも売ってます。
通常の3割引って事で、ちょっと仕入れてみました^^
goods.jpg


・総括
正直、株主総会の質としてはそんなに高くなかったです。
総会の醍醐味はバルスの方が味わえました。
大きな損失を招いたドワンゴ株についてなども、
一切説明もありませんでしたし。

でも、AVEXという会社の株を通して、ayuを初め、
AVEXに所属しているアーティストを応援する気持ちは素敵です。

せっかく株をやっているのなら、
こういう夢に投資するのも悪くないもんだな、
と思います。

CDの販売数が減少傾向の日本市場において、
AVEXの業績が飛躍的に伸びるかどうかは分かりませんが、
(アジア事業が進展すれば、あるいは。)
ぶっちゃけ、今の配当金を確保できる水準が続くなら、
現在の株価では利回り2%を越えているのも魅力なんですがね。


※おまけ※
紹介されていた、「BLUE MAN GROUP」がすごく気になりました。
日本公演が実現したら是非行ってみたい。
(だけど、チケット取りにくそう&高そう・・・ですが。)
BLUE MAN GROUP → http://www.blueman.com/


posted by あさひな at 21:36| Comment(5) | TrackBack(2) | 【株主総会】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。